ツイート シェア
  1. 犬山市議会 2019-09-25
    令和元年 9月定例会(第8日 9月25日)


    取得元: 犬山市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-13
    令和元年 9月定例会(第8日 9月25日)   令和元年9月            定 例 犬 山 市 議 会 会 議 録                              第8号 9月25日(水曜日) ────────────────────────────────────────── 〇議事日程 第8号 令和元年9月25日午前10時開議  第1 諸般の報告  第2 第29号議案から第80号議案まで     及び第82号議案から第91号議案まで     (委員長報告、同報告に対する質疑、討論、採決)  第3 令和元年請願第1号  第4 閉会中継続審査の申し出について            ******************** 〇本日の会議に付した案件  日程第1 諸般の報告  日程第2 第29号議案から第80号議案まで       及び第82号議案から第91号議案まで       (委員長報告、同報告に対する質疑、討論、採決)
     日程第3 令和元年請願第1号 定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担                 制度の堅持及び拡充を求める請願書  日程第4 閉会中継続審査の申し出について  日程追加 諸般の報告  日程追加 意見書案  第1号 定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担                 制度の堅持及び拡充を求める意見書            ******************** 〇出席議員(19名)    1番畑   竜 介 君        12番  中 村 貴 文 君    2番小 川 清 美 君        13番  岡     覚 君    3番長谷川 泰 彦 君        14番  水 野 正 光 君    4番大 井 雅 雄 君        15番  三 浦 知 里 君    5番岡 村 千 里 君        16番  諏 訪   毅 君    7番丸 山 幸 治 君        17番  久 世 高 裕 君    8番鈴 木 伸太郎 君        18番  柴 山 一 生 君    9番柴 田 浩 行 君        19番  吉 田 鋭 夫 君    10番大 沢 秀 教 君        20番  ビアンキ  アンソニー 君    11番玉 置 幸 哉 君            ******************** 〇欠席議員(なし)            ******************** 〇職務のため出席した事務局職員の職・氏名  事務局長兼議事課長 後 藤 年 明 君   議事課長補佐    粥 川 仁 也 君  統括主査      栗 木 西 代 君   統括主査      川 瀬 恵 子 君            ******************** 〇説明のため出席した者の職・氏名  市長       山 田 拓 郎 君    副市長       江 口 俊 也 君  教育長      滝     誠 君    経営部長      鈴 木 良 元 君  市民部長兼防災監 中 村   誠 君    健康福祉部長    吉 野 正 根 君  都市整備部長   光 清   毅 君    経済環境部長    永 井 恵 三 君  教育部長     中 村 浩 三 君    子ども・子育て監  小 島 千 枝 君  消防長      大 澤   満 君    企画広報課長    井 出 修 平 君  総務課長     武 藤 裕一朗 君    出納室長兼会計課長 田 中 豊 明 君  監査事務局長   浅 井 徳 夫 君    代表監査委員    髙 木 正 章 君            ********************                 午前10時00分 開議 ○議長(中村貴文君) ただいまの出席議員は、19名であります。  定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。  議事日程に従いまして、会議を進めます。           ******************** △日程第1 諸般の報告 ○議長(中村貴文君) 日程第1、この際、諸般の報告をいたします。  9月19日に鈴木伸太郎議員から、議会運営委員会委員の辞任願が提出されましたので、委員会条例第11条の規定により、これを許可いたしました。  以上で、諸般の報告を終わります。           ******************** △日程第2 第29号議案から第80号議案まで及び第82号議案から第91号議案まで ○議長(中村貴文君) 日程第2、第29号議案から第80号議案まで及び第82号議案から第91号議案までを一括議題といたします。  各常任委員長から委員会の審査結果報告を求めます。  最初に、岡村総務委員長。    〔総務委員長 岡村君登壇〕 ○総務委員長(岡村千里君) 総務委員会の報告を、お手元に配付の審査結果報告書の朗読をもってかえさせていただきます。  別紙、総務委員会審査結果報告書朗読。 ○議長(中村貴文君) 総務委員長の報告は終わりました。  続いて、吉田民生文教委員長。    〔民生文教委員長 吉田君登壇〕 ○民生文教委員長(吉田鋭夫君) おはようございます。民生文教委員会の審査結果の報告をお手元の報告書の朗読をもってかえさせていただきます。  別紙、民生文教委員会審査結果報告書朗読。 ○議長(中村貴文君) 民生文教委員長の報告は終わりました。  続いて、水野建設経済委員長。    〔建設経済委員長 水野君登壇〕 ○建設経済委員長(水野正光君) 建設経済委員会の審査結果報告を、お手元に配付しました報告書の朗読をもってかえさせていただきます。  別紙、建設経済委員会審査結果報告書朗読。 ○議長(中村貴文君) 建設経済委員長の報告は終わりました。           ********************               総務委員会審査結果報告書                               令和元年9月25日  犬山市議会議長   中 村 貴 文 殿                                総務委員長                                 岡 村 千 里   日  時   令和元年9月18日 午前10時00分から                   午後3時00分まで          令和元年9月19日 午前10時10分から                   午後3時10分まで          令和元年9月20日 午前9時55分から                   午前11時50分まで   場  所   第1委員会室   出席委員   令和元年9月18日 6名(全員)          令和元年9月19日 6名(全員)          令和元年9月20日 6名(全員)   付託議案    第29号議案 犬山市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の制定につい          て    第30号議案 犬山市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の一部改正について    第31号議案 犬山市職員の分限の手続及び効果に関する条例の一部改正について    第32号議案 犬山市職員の懲戒の手続及び効果に関する条例の一部改正について    第33号議案 公益的法人等への職員の派遣に関する条例の一部改正について    第34号議案 犬山市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について    第35号議案 犬山市職員の育児休業等に関する条例の一部改正について    第36号議案 犬山市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例          の一部改正について    第37号議案 犬山市職員の給与に関する条例の一部改正について
       第38号議案 犬山市職員の退職手当支給条例の一部改正について    第44号議案 犬山市行政財産の目的外使用条例の一部改正について(総務委員会の          所管に属するもの)    第54号議案 楽田ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例の一部改正について    第55号議案 今井ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例の一部改正について    第58号議案 旧加茂郡銀行羽黒支店復原施設の設置及び管理に関する条例の一部改正          について    第59号議案 余坂木戸口まちづくり拠点施設の設置及び管理に関する条例の一部改正          について    第62号議案 昭和天皇の崩御に伴う職員の懲戒免除及び職員の賠償責任に基づく債務          の免除に関する条例の廃止について    第63号議案 犬山市行政不服審査法施行条例及び犬山市固定資産評価審査委員会条例          の一部改正について    第64号議案 犬山市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正について    第79号議案 犬山市消防団員の任免、定員、服務等に関する条例の一部改正について    第82号議案 令和元年度犬山市一般会計補正予算(第6号)           第1条の第1表 歳入歳出予算補正中            歳 入 総務委員会の所管に属する歳入            歳 出 1款 議会費                2款 総務費                8款 消防費                11款 公債費           第2条の第2表 債務負担行為(協働プラザ運営業委託)           第3条の第3表 地方債補正    第90号議案 平成30年度犬山市一般会計及び特別会計決算の認定についてのうち           平成30年度犬山市一般会計中            歳 入 総務委員会の所管に属する歳入            歳 出 1款 議会費                2款 総務費(5項統計調査費のうち5目教育統計調査費                       を除く)                8款 消防費                11款 公債費                12款 諸支出金                13款 予備費  9月13日 本会議において、当委員会に付託されました上記議案について慎重審査いたしました結果、第29号議案から第38号議案まで、第44号議案、第54号議案、第55号議案、第58号議案、第59号議案、第62号議案から第64号議案まで、第79号議案及び第82号議案については、いずれも全員一致をもって原案のとおり可決、第90号議案については、全員一致をもって原案のとおり認定とすべきものと、それぞれ決しましたので報告いたします。  なお、決算審査を踏まえ、新年度に向けての委員間討議を行ったところ、以下の3点について意見集約しましたので報告いたします。  1.補助金ガイドラインについては、不十分なため、他市町の事例を検討し、補助金のあ    り方、基準を明確にし、改善を図ること。またPDCAサイクルを回すよう、検証を    行い、適切に実施していくこと。  2.不納欠損額を減らすため、債権管理の一元化に努めること。  3.老朽化した防火水槽の維持管理を計画的に進められるよう予算措置に努めること。  また、自由討議において、公共施設使用料のガイドラインに関して、激変緩和の期限について、もっと短い期間で適正な金額にすべきであるという意見がありましたので、併せて報告します。           ********************              民生文教委員会審査結果報告書                               令和元年9月25日  犬山市議会議長   中 村 貴 文 殿                                民生文教委員長                                 吉 田 鋭 夫   日  時   令和元年9月18日 午前10時00分から                   午後3時32分まで          令和元年9月19日 午前9時59分から                   午後3時49分まで          令和元年9月20日 午前9時55分から                   午後2時15分まで   場  所   第2委員会室   出席委員   令和元年9月18日 5名(全員)          令和元年9月19日 5名(全員)          令和元年9月20日 5名(全員)   付託議案    第39号議案 犬山市幼稚園条例の一部改正について    第40号議案 犬山市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準          を定める条例の一部改正について    第41号議案 犬山市子どものための教育保育給付に係る利用者負担に関する条例の          一部改正について    第42号議案 犬山市保育条例の一部改正について    第43号議案 犬山市認定こども園条例の一部改正について    第44号議案 犬山市行政財産の目的外使用条例の一部改正について(民生文教委員          会の所管に属するもの)    第45号議案 犬山市公民館の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第46号議案 犬山市文化会館の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第47号議案 犬山市体育センターの設置及び管理に関する条例の一部改正について    第48号議案 犬山市武道館の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第49号議案 犬山市弓道場の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第50号議案 犬山市野外活動センターの設置及び管理に関する条例の一部改正につい          て    第51号議案 犬山市健康館の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第52号議案 犬山市さくら工房の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第56号議案 犬山国際観光センターの設置及び管理に関する条例の一部改正について    第57号議案 犬山市都市公園条例の一部改正について    第60号議案 旧磯部家住宅復原施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第61号議案 犬山市福祉活動センターの設置及び管理に関する条例の制定について    第65号議案 犬山市附属機関設置条例の一部改正について    第66号議案 犬山市学校照明設備使用条例の一部改正について    第67号議案 犬山市文化史料館の設置及び管理に関する条例の一部改正について    第68号議案 内田多目的広場テニスコートの設置及び管理に関する条例の一部改正に          ついて    第69号議案 犬山城入場登閣料等徴収条例の一部改正について    第70号議案 犬山城隅櫓兼茶室の管理及び運営に関する条例の一部改正について    第71号議案 犬山市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条          例の一部改正について    第72号議案 犬山市在宅要介護介護手当支給条例の一部改正について    第73号議案 犬山市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について    第80号議案 訴えの提起について    第82号議案 令和元年度犬山市一般会計補正予算(第6号)           第1条の第1表 歳入歳出予算補正中            歳 入 民生文教委員会の所管に属する歳入            歳 出 3款 民生費                4款 衛生費(1項保健衛生費)
                   9款 教育費           第2条の第2表 債務負担行為(給食調理業務委託)    第83号議案 令和元年度犬山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)    第84号議案 令和元年度犬山市犬山城費特別会計補正予算(第1号)    第86号議案 令和元年度犬山市介護保険特別会計補正予算(第2号)    第87号議案 令和元年度犬山市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)    第90号議案 平成30年度犬山市一般会計及び特別会計決算の認定についてのうち           平成30年度犬山市一般会計中            歳 入 民生文教委員会の所管に属する歳入            歳 出 2款 総務費(5項統計調査費のうち5目教育統計調査                       費)                3款 民生費                4款 衛生費(1項保健衛生費)                9款 教育費            並びに特別会計中           平成30年度犬山市国民健康保険特別会計           平成30年度犬山市犬山城費特別会計           平成30年度犬山市介護保険特別会計           平成30年度犬山市後期高齢者医療特別会計  9月13日 本会議において、当委員会に付託されました上記議案について慎重審査いたしました結果、第39号議案から第52号議案まで、第56号議案、第57号議案、第60号議案、第61号議案、第65号議案から第73号議案まで、第80号議案、第82号議案から第84号議案まで、第86号議案及び第87号議案については、いずれも全員一致をもって原案のとおり可決、第90号議案については全員一致をもって原案のとおり認定すべきものと、それぞれ決しましたので報告いたします。  なお、決算審査を踏まえ、新年度に向けての委員間討議を行ったところ、以下の2点について意見集約しましたので、併せて報告します。  1.利用料金及び補助金に関連する減免制度については、問題点が見受けられるので、解    決に向けて努力すること。  2.高齢者タクシー助成事業について、利用方法について再度検討すること。            ******************              建設経済委員会審査結果報告書                               令和元年9月25日  犬山市議会議長   中 村 貴 文 殿                                建設経済委員長                                 水 野 正 光   日  時   令和元年9月18日 午前9時58分から                   午後2時52分まで          令和元年9月19日 午前9時59分から                   午後4時12分まで   場  所   第3委員会室   出席委員   令和元年9月18日 7名(全員)          令和元年9月19日 7名(全員)   付託議案    第44号議案 犬山市行政財産の目的外使用条例の一部改正について(建設経済委員          会の所管に属するもの)    第53号議案 犬山里山学センター及び環境保全ボランティアセンターの設置及び管理          に関する条例の一部改正について    第74号議案 犬山市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について    第75号議案 犬山市企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部改正について    第76号議案 犬山市水道事業給水条例の一部改正について    第77号議案 犬山市下水道事業の設置等に関する条例の一部改正について    第78号議案 犬山市下水道条例の一部改正について    第82号議案 令和元年度犬山市一般会計補正予算(第6号)           第1条の第1表 歳入歳出予算補正中            歳 入 建設経済委員会の所管に属する歳入            歳 出 4款 衛生費(3項清掃費)                5款 農林業費                6款 商工費                7款 土木費    第85号議案 令和元年度犬山市木曽川うかい事業費特別会計補正予算(第1号)    第88号議案 令和元年度犬山市水道事業会計補正予算(第1号)    第89号議案 令和元年度犬山市下水道事業会計補正予算(第2号)    第90号議案 平成30年度犬山市一般会計及び特別会計決算の認定についてのうち           平成30年度犬山市一般会計中            歳 入 建設経済委員会の所管に属する歳入            歳 出 4款 衛生費(2項環境費及び3項清掃費)                5款 農林業費                6款 商工費                7款 土木費                10款 災害復旧費            並びに特別会計中           平成30年度犬山市木曽川うかい事業費特別会計           平成30年度犬山市公共下水道事業特別会計           平成30年度犬山市農業集落排水事業特別会計    第91号議案 平成30年度犬山市水道事業会計未処分利益剰余金の処分及び決算の認定          について  9月13日 本会議において、当委員会に付託されました上記議案について慎重審査いたしました結果、第44号議案、第53号議案、第74号議案から第78号議案まで、第82号議案、第85号議案、第88号議案及び第89号議案については、いずれも全員一致をもって原案のとおり可決、第90号議案については、全員一致をもって原案のとおり認定、第91号議案については、全員一致をもって可決及び認定すべきものと、それぞれ決しましたので報告いたします。  なお、決算審査を踏まえ、新年度に向けての委員間討議を行ったところ、以下の3点について意見集約しましたので報告します。  1.里山学センターの貸し館業務については、使用料を増やす活用方法を検討し、環境活    動の拠点として利用促進を図ること。  2.大規模観光宣伝協議会については、観光キャンペーンの内容を検証し、その効果を広    く周知すること。  3.団体への人件費補助について明確な基準を設け、それを適用するよう努力すること。  また、自由討議において、木曽川うかいの鵜舟・屋形船出船業務委託料については、その運営が複雑なため、方向性を見出すための検証が必要であり、委員会として引き続き研究・調査すべきでないかという意見がありましたので、併せて報告します。           ******************** ○議長(中村貴文君) 以上で各常任委員長の報告は終わりました。  これより、各常任委員長に対する質疑を行います。  ご発言を求めます。  17番 久世議員。 ○17番(久世高裕君) 総務委員長にお尋ねしたいと思います。  委員会決算に関する議論は非常に精力的に活発にされていたんだなということで、改めて敬意を表したいと思うんですけども、一番最後のところの自由討議において、「公共施設使用料のガイドラインに関して、激変緩和の期限について、もっと短い期間で適正な金額にすべきであるという意見がありましたので」という部分について、この自由討議においてのところの「適正な金額」というところについて、この「適正」というのは高いのか低いのか、それぞれ別だと思うんですけども、その幅が広いということの意味なんでしょうか。 ○議長(中村貴文君) ただいまの質疑に対し、岡村総務委員長の答弁を求めます。  岡村総務委員長。 ○総務委員長(岡村千里君) 今回この公共料金についての見直しというところで、一定の基準などが示されました。そして、見直しの要点というところで、利用料の急激な増減を抑制するために、激変緩和措置を設けるということが出されていますので、質疑の中で、これをどのように進めていくのかといったところで、当局のほうは約3年に1度見直しをしていくということなんですけれども、振り幅がどの程度かというところは余り議論になりませんでしたが、その期間が3回に分けてだから、3年で見直しをしていくということについて、また最終的な着地点は、その3回ということで9年かかってしまうというところで、非常に委員会全体が驚いてしまいまして、じゃあ、実際に何年でやるのが適正かというところまでは議論しませんでしたけれども、ちょっと9年は長いのではないか、もっと短く、3年ごとの見直しだったら、例えば3年ぐらいでやっていくべきではないかといったところで、特に値下げするところは問題ないと思うんですけれども、値上がりしていくところでのそういった激変緩和というところで、当局の努力は一定評価はするんですけれども、ちょっと9年は長いのではないかというところが大きな議論となりました。  以上です。 ○議長(中村貴文君) 他に質疑はございませんか。    〔「なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。  通告による討論はありませんので、討論は省略いたします。  これより採決を行います。  最初に、第29号議案、犬山市会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例の制定についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。
       〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第29号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第30号議案、犬山市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第30号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第31号議案、犬山市職員の分限の手続及び効果に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第31号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第32号議案、犬山市職員の懲戒の手続及び効果に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第32号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第33号議案、公益法人等への職員の派遣に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第33号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第34号議案、犬山市職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第34号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第35号議案、犬山市職員育児休業等に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第35号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第36号議案、犬山市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第36号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第37号議案、犬山市職員給与に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第37号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第38号議案、犬山市職員の退職手当支給条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第38号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第39号議案、犬山市幼稚園条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第39号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第40号議案、犬山市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第40号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第41号議案、犬山市子どものための教育保育給付に係る利用者負担に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第41号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第42号議案、犬山市保育条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第42号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第43号議案、犬山市認定こども園条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第43号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第44号議案、犬山市行政財産の目的使用条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する各委員長の報告は可決であります。本案は各委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第44号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第45号議案、犬山市公民館の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第45号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第46号議案、犬山市文化会館の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第46号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第47号議案、犬山市体育センターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第47号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第48号議案、犬山市武道館の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第48号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第49号議案、犬山市弓道場の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第49号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第50号議案、犬山市野外活動センターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第50号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第51号議案、犬山市健康館の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第51号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第52号議案、犬山市さくら工房の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第52号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第53号議案、犬山里山学センター及び環境保全ボランティアセンターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第53号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第54号議案、楽田ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。
       〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第54号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第55号議案、今井ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第55号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第56号議案、犬山国際観光センターの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第56号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第57号議案、犬山市都市公園条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第57号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第58号議案、旧加茂郡銀行羽黒支店復原施設の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第58号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第59号議案、余坂木戸口まちづくり拠点施設の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第59号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第60号議案、旧磯部家住宅復原施設の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第60号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第61号議案、犬山市福祉活動センターの設置及び管理に関する条例の制定についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第61号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第62号議案、昭和天皇の崩御に伴う職員の懲戒免除及び職員の賠償責任に基づく債務免除に関する条例の廃止についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第62号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第63号議案、犬山市行政不服審査法施行条例及び犬山市固定資産評価審査委員会条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第63号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第64号議案、犬山市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第64号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第65号議案、犬山市附属機関設置条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第65号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第66号議案、犬山市学校照明設備使用条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第66号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第67号議案、犬山市文化史料館の設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第67号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第68号議案、内田多目的広場テニスコートの設置及び管理に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第68号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第69号議案、犬山城入場登閣料等徴収条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第69号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第70号議案、犬山城隅櫓兼茶室の管理及び運営に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第70号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第71号議案、犬山市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第71号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第72号議案、犬山市在宅要介護介護手当支給条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第72号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第73号議案、犬山市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第73号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第74号議案、犬山市水道事業の設置等に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第74号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第75号議案、犬山市企業職員給与の種類及び基準に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第75号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第76号議案、犬山市水道事業給水条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第76号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第77号議案、犬山市下水道事業の設置等に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第77号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第78号議案、犬山市下水道条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第78号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第79号議案、犬山市消防団員の任免、定員、服務等に関する条例の一部改正についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。
       〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第79号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第80号議案、訴えの提起についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第80号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第82号議案、令和元年度犬山市一般会計補正予算(第6号)を採決いたします。  本案に対する各委員長の報告は可決であります。本案は各委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第82号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第83号議案、令和元年度犬山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第83号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第84号議案、令和元年度犬山市犬山城費特別会計補正予算(第1号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第84号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第85号議案、令和元年度犬山市木曽川うかい事業費特別会計補正予算(第1号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第85号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第86号議案、令和元年度犬山市介護保険特別会計補正予算(第2号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第86号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第87号議案、令和元年度犬山市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第87号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第88号議案、令和元年度犬山市水道事業会計補正予算(第1号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第88号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第89号議案、令和元年度犬山市下水道事業会計補正予算(第2号)を採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第89号議案は原案のとおり可決されました。  次に、第90号議案、平成30年度犬山市一般会計及び特別会計決算の認定についてを採決いたします。  本案に対する各委員長の報告は認定であります。本案は各委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第90号議案は原案のとおり認定されました。  次に、第91号議案、平成30年度犬山市水道事業会計未処分利益剰余金の処分及び決算の認定についてを採決いたします。  本案に対する委員長の報告は可決及び認定であります。本案は委員長の報告のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、第91号議案は原案のとおり可決及び認定されました。           ******************** △日程第3 令和元年請願第1号 ○議長(中村貴文君) 日程第3、令和元年請願第1号を議題といたします。  民生文教委員長から委員会の審査結果の報告を求めます。  吉田民生文教委員長。    〔民生文教委員長 吉田君登壇〕 ○民生文教委員長(吉田鋭夫君) 請願の審査結果を、お手元の紙面の朗読をもってかえさせていただきます。                請願審査結果報告書                               令和元年9月25日  犬山市議会議長   中 村 貴 文 殿                                民生文教委員長                                 吉 田 鋭 夫  本委員会に付託された請願を審査した結果、下記のとおり決定しましたので報告します。                    記  1.件   名  令和元年請願第1号           『定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担制度の堅持及           び拡充を求める請願書』    審査年月日  令和元年9月20日    審査結果  全員一致で採択  以上でございます。 ○議長(中村貴文君) 民生文教委員長の報告は終わりました。  これより民生文教委員長の報告に対する質疑を行います。  ご発言を求めます。    〔「なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。  通告による討論はありませんので、討論は省略いたします。  これより請願の採決を行います。  令和元年請願第1号、定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担制度の堅持及び拡充を求める請願書を採決いたします。  この請願に対する委員長の報告は採択であります。令和元年請願第1号を採択することに賛成する議員の起立を求めます。    〔賛成者起立〕 ○議長(中村貴文君) 起立全員。ご着席ください。よって、令和元年請願第1号は採択と決しました。           ******************** △日程第4 閉会中継続審査の申し出について ○議長(中村貴文君) 日程第4、閉会中継続審査の申し出についてを議題といたします。  お手元へ配付いたしましたとおり、民生文教委員長から閉会中継続審査の申し出がありました。  お諮りいたします。本件は、民生文教委員長からの申し出のとおり、これを決することにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認めます。よって、民生文教委員長からの申し出のとおり決しました。  議事の進行上、暫時休憩いたします。                午前10時55分 休憩                 再     開                午前11時20分 開議
    ○議長(中村貴文君) 休憩前に引き続き本会議を再開いたします。           ******************** △日程追加 諸般の報告 ○議長(中村貴文君) この際、諸般の報告をいたします。  ただいま意見書案1件が提出されましたので、これを各位の議席に配付いたしました。  以上で諸般の報告を終わります。  お諮りいたします。  ただいま提出されました意見書案第1号を直ちに本日の日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。    〔「異議なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 異議なしと認め、さよう決しました。           ******************** △日程追加 意見書案第1号 ○議長(中村貴文君) 意見書案第1号を議題といたします。  提出者から提案理由の説明を求めます。  吉田民生文教委員長。    〔民生文教委員長 吉田君登壇〕 ○民生文教委員長(吉田鋭夫君) 意見書につきまして、お手元の紙面の朗読をもってかえさせていただきます。    定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担制度の堅持及び拡充を    求める意見書(案)  未来を担う子どもたちが夢や希望をもち、健やかに成長していくことは、すべての国民の切なる願いである。しかし、学校現場では、子どもたちの健全育成にむけて真摯に取り組んでいるものの、いじめや不登校など子どもたちをとりまく教育課題は依然として解決されていない。また、特別な支援や日本語教育を必要とする子どもも多く、一人ひとりに応じた適切な支援を行うための十分な時間が確保できないなどの課題にも直面している。また、政府予算において、新学習指導要領の円滑な実施にむけ小学校専科指導の充実などのために1,210人の加配措置による教職員定数改善が盛り込まれたものの、子どもたちの健やかな成長を支えるための施策としては、たいへん不満の残るものとなった。現在、新学習指導要領の移行期間となり、小学校での外国語教育については、学習内容や授業時数の増加により、子どもたちや学校現場の負担となっているという声が大きい。子どもたち一人ひとりへの指導の充実のためには、専門的な知識や指導方法を身につけた小学校専科教員の全校配置が必要である。また、少人数学級は、地域保護者からも一人ひとりの子どもにきめ細かな対応ができるという声が多く聞かれる。山積する課題に対応し、すべての子どもたちにゆきとどいた教育を行うためにも少人数学級のさらなる拡充を含めた定数改善計画の早期策定・実施が不可欠である。  また、子どもたちが全国どこに住んでいても、機会均等に一定水準の教育を受けられることが憲法上の要請である。しかし、三位一体改革により、義務教育費国庫負担制度国庫負担率は、2分の1から3分の1に引き下げられたままであり、自治体の財政は圧迫されている。教育の機会均等と水準確保のために、義務教育費国庫負担制度の堅持とともに、国庫負担率を2分の1へ復元することは、国が果たさなければならない大きな責任の一つである。  よって貴職においては、来年度の政府予算編成にあたり、定数改善計画の早期策定・実施と、義務教育費国庫負担制度の堅持とともに、国庫負担率2分の1への復元にむけて、十分な教育予算を確保されるよう強く要望する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  令和  年  月  日                        愛知県犬山市議会                         議 長 中 村 貴 文  提出先  内閣総理大臣  内閣官房長官  文部科学大臣  財務大臣  総務大臣  以上でございます。 ○議長(中村貴文君) 提案理由の説明は終わりました。  ここで意見書案精読のため、5分ほど休憩いたします。午前11時30分に本会議を再開いたしますので、よろしくお願いいたします。                午前11時25分 休憩                 再     開                午前11時30分 開議 ○議長(中村貴文君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。  これより提出者に対する質疑を行います。  ご発言を求めます。    〔「なし」の声起こる〕 ○議長(中村貴文君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。  ただいま議題となっています意見書案第1号は委員会提出であるため、委員会付託は省略いたします。  討論については、通告がありませんので、討論を省略いたします。  これより採決を行います。  意見書案第1号、定数改善計画の早期策定・実施と義務教育費国庫負担制度の堅持及び拡充を求める意見書の採決を行います。  意見書案第1号については、原案のとおり、これを決することに賛成する議員の起立を求めます。    〔賛成者起立〕 ○議長(中村貴文君) 起立全員。ご着席ください。よって、意見書案第1号については、原案のとおり可決されました。  以上で、9月定例会に付議されました案件は、全部議了いたしました。  これをもちまして、令和元年9月定例会を閉じます。                午前11時31分 閉会           ********************                午前11時31分 閉会式 ○事務局長(後藤年明君) ただいまから9月定例会の閉会式を行います。  ご起立をお願いいたします。    〔全員起立〕 ○事務局長(後藤年明君) 議長挨拶。    〔議長 中村君登壇〕 ○議長(中村貴文君) 9月定例会閉会に際し、ご挨拶を申し上げます。  9月2日から始まりました今定例会も、きょう最終日を迎え、何かあっという間に過ぎたような感じがいたします。しかし、中身としては、これまでにない上程議案、ボリュームでありました。しかし、その中で各議員、精力的に、慎重に審査、審議をいただきまして、結果を出していただきました。ありがとうございました。  結果としては全議案、原案どおりの可決・認定でありましたが、山田市長をはじめとする行政の皆さんには、今議会、各議員から出されました意見、提案等をしっかりとお聞き届けいただき、市政発展にご尽力を期待するところであります。  さて、ことしもあと3カ月余りとなってまいりました。本当に月日が流れるのが早いなあというのが実感であります。これから各議員、常任委員会の視察等、あるいは各地地元での行事等がたくさんあるシーズンとなります。私をはじめとする9人の議員プラス事務局2人も、あすから姉妹都市である立山町にお邪魔をいたします。これまで議論されてきたことを踏まえて、立山町の皆さんと意見交換をして、犬山市議会の意向をしっかりと先方に伝えて、ある一定の方向性を答えとして持ってくる努力はいたします。また、この件につきましては、10月7日の全員協議会にお話ができると思います。  先ほど申し上げました今議会での決算平成30年の決算、非常に真剣に議論をしていただいた中で、各委員会で来年度予算要望に向けての議会としての意見をまとめていただきました。これも10月7日の全員協議会で協議をいたしまして、取りまとめて市長のほうに提案いたします。  めっきり涼しくなってまいりました。昼間は暑いです。寒暖の差が出てまいりましたので、議員各位、あるいは行政の皆さん、市民の皆さん、健康第一でお過ごしいただきますようご祈念を申し上げまして、私のご挨拶とさせていただきます。  終わります。 ○事務局長(後藤年明君) 市長挨拶。    〔市長 山田君登壇〕 ○市長(山田拓郎君) 9月定例議会の閉会に当たりまして、私からもご挨拶申し上げます。  ただいまは上程させていただきました議案につきまして、全て原案どおりお認めをいただきまして、本当にありがとうございます。  多岐にわたるご指摘をいただいておりますので、そうしたものもしっかり私どもとしては参考にしつつ、よりよい犬山市政につなげていけるように、これからも職員一同、共にベストを尽くしていきたいと思っておりますので、また皆様方には引き続きご指導賜りますことお願いしたいと思います。  また、今、議長からもお話がありましたように、季節の変わり目です。皆様方には体調に十分お気をつけいただきながら、また、閉会中もさまざまな皆さんの活動があろうかと思いますので、ますます皆様方には活発な活動を展開されますことをお祈りいたしまして、私からの閉会の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。 ○事務局長(後藤年明君) 以上で閉会式を終わります。                午前11時36分 閉式           ******************** 本議会の顛末を記載し、相違ないことを証するため、ここに署名する。 令和  年  月  日      議  長      署名議員
         署名議員            本会議に提出された事件及び審議結果 ┌───────┬──────────────────┬──────┬──────┬──────┐ │ 議案番号  │件     名           │提出年月日 │審議結果  │議決年月日 │ ├───────┼──────────────────┼──────┼──────┼──────┤ │第29号議案  │犬山市会計年度任用職員の給与及び費用│令和元年.9.│原案可決  │令和元年.9.│ │       │弁償に関する条例の制定について   │2     │      │25     │ │       │                  │      │      │      │ │第30号議案  │犬山市人事行政の運営等の状況の公表に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第31号議案  │犬山市職員の分限の手続及び効果に関す│〃     │〃     │〃     │ │       │る条例の一部改正について      │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第32号議案  │犬山市職員の懲戒の手続及び効果に関す│〃     │〃     │〃     │ │       │る条例の一部改正について      │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第33号議案  │公益法人等への職員の派遣に関する条│〃     │〃     │〃     │ │       │例の一部改正について        │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第34号議案  │犬山市職員の勤務時間、休暇等に関する│〃     │〃     │〃     │ │       │条例の一部改正について       │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第35号議案  │犬山市職員の育児休業等に関する条例の│〃     │〃     │〃     │ │       │一部改正について          │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第36号議案  │犬山市特別職の職員で非常勤のものの│〃     │〃     │〃     │ │       │報酬及び費用弁償に関する条例の一部改│      │      │      │ │       │正について             │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第37号議案  │犬山市職員の給与に関する条例の一部改│〃     │〃     │〃     │ │       │正について             │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第38号議案  │犬山市職員の退職手当支給条例の一部改│〃     │〃     │〃     │ │       │正について             │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第39号議案  │犬山市幼稚園条例の一部改正について│〃     │〃     │〃     │ │       │                  │      │      │      │ │第40号議案  │犬山市特定教育保育施設及び特定地域│〃     │〃     │〃     │ │       │型保育事業の運営に関する基準を定める│      │      │      │ │       │条例の一部改正について       │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第41号議案  │犬山市子どものための教育保育給付に│〃     │〃     │〃     │ │       │係る利用者負担に関する条例の一部改正│      │      │      │ │       │について              │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第42号議案  │犬山市保育条例の一部改正について│〃     │〃     │〃     │ │       │                  │      │      │      │ │第43号議案  │犬山市認定こども園条例の一部改正に│〃     │〃     │〃     │ │       │ついて               │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第44号議案  │犬山市行政財産目的使用条例の一│〃     │〃     │〃     │ │       │部改正について           │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第45号議案  │犬山市公民館の設置及び管理に関する条│〃     │〃     │〃     │ │       │例の一部改正について        │      │      │      │ ├───────┼──────────────────┼──────┼──────┼──────┤ │第46号議案  │犬山市文化会館の設置及び管理に関す│令和元年.9.│原案可決  │令和元年.9.│ │       │る条例の一部改正について      │2     │      │25     │ │       │                  │      │      │      │ │第47号議案  │犬山市体育センターの設置及び管理に関│〃     │〃     │〃     │ │       │する条例の一部改正について     │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第48号議案  │犬山市武道館の設置及び管理に関する条│〃     │〃     │〃     │ │       │例の一部改正について        │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第49号議案  │犬山市弓道場の設置及び管理に関する条│〃     │〃     │〃     │ │       │例の一部改正について        │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第50号議案  │犬山市野外活動センターの設置及び管理│〃     │〃     │〃     │ │       │に関する条例の一部改正について   │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第51号議案  │犬山市健康館の設置及び管理に関する│〃     │〃     │〃     │ │       │条例の一部改正について       │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第52号議案  │犬山市さくら工房の設置及び管理に関す│〃     │〃     │〃     │ │       │る条例の一部改正について      │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第53号議案  │犬山里山学センター及び環境保全ボラン│〃     │〃     │〃     │ │       │ティアセンターの設置及び管理に関する│      │      │      │ │       │条例の一部改正について       │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第54号議案  │楽田ふれあいセンターの設置及び管理に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第55号議案  │今井ふれあいセンターの設置及び管理に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第56号議案  │犬山国際観光センターの設置及び管理に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第57号議案  │犬山市都市公園条例の一部改正について│〃     │〃     │〃     │ │       │                  │      │      │      │ │第58号議案  │旧加茂郡銀行羽黒支店復原施設の設置及│〃     │〃     │〃     │ │       │び管理に関する条例の一部改正について│      │      │      │ │       │                  │      │      │      │
    │第59号議案  │余坂木戸口まちづくり拠点施設の設置及│〃     │〃     │〃     │ │       │び管理に関する条例の一部改正について│      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第60号議案  │旧磯部家住宅復原施設の設置及び管理に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第61号議案  │犬山市福祉活動センターの設置及び管理│〃     │〃     │〃     │ │       │に関する条例の制定について     │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第62号議案  │昭和天皇の崩御に伴う職員の懲戒免除及│〃     │〃     │〃     │ │       │び職員の賠償責任に基づく債務免除に│      │      │      │ │       │関する条例の廃止について      │      │      │      │ ├───────┼──────────────────┼──────┼──────┼──────┤ │第63号議案  │犬山市行政不服審査法施行条例及び犬山│令和元年.9.│原案可決  │令和元年.9.│ │       │市固定資産評価審査委員会条例の一部改│2     │      │25     │ │       │正について             │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第64号議案  │犬山市印鑑の登録及び証明に関する条例│〃     │〃     │〃     │ │       │の一部改正について         │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第65号議案  │犬山市附属機関設置条例の一部改正につ│〃     │〃     │〃     │ │       │いて                │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第66号議案  │犬山市学校照明設備使用条例の一部│〃     │〃     │〃     │ │       │改正について            │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第67号議案  │犬山市文化史料館の設置及び管理に関す│〃     │〃     │〃     │ │       │る条例の一部改正について      │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第68号議案  │内田多目的広場テニスコートの設置及び│〃     │〃     │〃     │ │       │管理に関する条例の一部改正について │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第69号議案  │犬山城入場登閣料等徴収条例の一部改正│〃     │〃     │〃     │ │       │について              │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第70号議案  │犬山城隅櫓兼茶室の管理及び運営に関す│〃     │〃     │〃     │ │       │る条例の一部改正について      │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第71号議案  │犬山市放課後児童健全育成事業の設備及│〃     │〃     │〃     │ │       │び運営に関する基準を定める条例の一部│      │      │      │ │       │改正について            │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第72号議案  │犬山市在宅要介護介護手当支給条例の│〃     │〃     │〃     │ │       │一部改正について          │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第73号議案  │犬山市災害弔慰金の支給等に関する条例│〃     │〃     │〃     │ │       │の一部改正について         │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第74号議案  │犬山市水道事業の設置等に関する条例の│〃     │〃     │〃     │ │       │一部改正について          │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第75号議案  │犬山市企業職員給与の種類及び基準に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第76号議案  │犬山市水道事業給水条例の一部改正につ│〃     │〃     │〃     │ │       │いて                │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第77号議案  │犬山市下水道事業の設置等に関する条例│〃     │〃     │〃     │ │       │の一部改正について         │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第78号議案  │犬山市下水道条例の一部改正について │〃     │〃     │〃     │ │       │                  │      │      │      │ │第79号議案  │犬山市消防団員の任免、定員、服務等に│〃     │〃     │〃     │ │       │関する条例の一部改正について    │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第80号議案  │訴えの提起について         │〃     │〃     │〃     │ │       │                  │      │      │      │ │第81号議案  │令和元年度犬山市一般会計補正予算(第│〃     │〃     │令和元年.9.│ │       │5号)               │      │      │2     │ ├───────┼──────────────────┼──────┼──────┼──────┤ │第82号議案  │令和元年度犬山市一般会計補正予算(第│令和元年.9.│原案可決  │令和元年.9.│ │       │6号)               │2     │      │25     │ │       │                  │      │      │      │ │第83号議案  │令和元年度犬山市国民健康保険特別会計│〃     │〃     │〃     │ │       │補正予算(第1号)         │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第84号議案  │令和元年度犬山市犬山城費特別会計補正│〃     │〃     │〃     │ │       │予算(第1号)           │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第85号議案  │令和元年度犬山市木曽川うかい事業費特│〃     │〃     │〃     │ │       │別会計補正予算(第1号)      │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第86号議案  │令和元年度犬山市介護保険特別会計補正│〃     │〃     │〃     │ │       │予算(第2号)           │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第87号議案  │令和元年度犬山市後期高齢者医療特別会│〃     │〃     │〃     │ │       │計補正予算(第1号)        │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第88号議案  │令和元年度犬山市水道事業会計補正予算│〃     │〃     │〃     │ │       │(第1号)             │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第89号議案  │令和元年度犬山市下水道事業会計補正予│〃     │〃     │〃     │ │       │算(第2号)            │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第90号議案  │平成30年度犬山市一般会計及び特別会計│〃     │認  定  │〃     │ │       │の決算の認定について        │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │第91号議案  │平成30年度犬山市水道事業会計未処分利│〃     │可決及び認定│〃     │ │       │益剰余金の処分及び決算の認定について│      │      │      │ │       │                  │      │      │      │
    請願第1号  │定数改善計画の早期策定・実施と義務教│令和元年.9.│採  択  │〃     │ │       │育費国庫負担制度の堅持及び拡充を求め│13     │      │      │ │       │る請願書              │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │請願第2号  │臓器移植環境整備を求める意見書の採│〃     │継続審査  │――    │ │       │択に関する請願書          │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │                   意見書案 │       │                  │      │      │      │ │       │定数改善計画の早期策定・実施と義務教│令和元年.9.│原案可決  │令和元年.9.│ │ 第1号   │育費国庫負担制度の堅持及び拡充を求め│25     │      │25     │ │       │る意見書              │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │陳情第12号  │米軍普天間飛行場の辺野古移設を促進す│令和元年.9.│聞き置く  │――    │ │       │る意見書に関する陳情        │13     │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │陳情第13号  │私立高校生の父母負担を軽減し、学費の│〃     │拝聴しました│――    │ │       │公私格差を是正するために市町村独自の│      │      │      │ │       │授業料助成の拡充を求める陳情書   │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │陳情第14号  │愛知県私学助成の拡充に関する意見書│〃     │〃     │――    │ │       │の提出を求める陳情書        │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │陳情第15号  │国の私学助成の拡充に関する意見書の提│〃     │〃     │――    │ │       │出を求める陳情書          │      │      │      │ └───────┴──────────────────┴──────┴──────┴──────┘...