1688件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2021-07-19 令和 3年 7月19日環境農林建設委員会−07月19日-01号

中能登・七尾広域圏では80億円ほどの焼却場を造ったということもありますので、何とか減らすように10月の石川県環境白書に盛り込んでいただいて、SDGsを身近に実現させていただきたいと思います。 ○田中哲也 委員長  ほかに質疑等はありませんか。  〔「なし」と言う者あり〕 ○田中哲也 委員長  ほかにないようですので、以上で本日の委員会を終わります。...

滋賀県議会 2021-07-16 令和 3年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月16日-07号

地方公聴会では、大戸川流域の方々から、環境負荷の大きいダム治水ではなく、そのお金でしっかりとした堤防、遊水地などの防災を考えてほしい、SDGs──持続可能な開発目標に照らし、ダムではなく、ほかの治水方法を求めるとした意見も上がっております。ダム建設に伴う環境への影響があるから整備の判断を未来世代に委ねるとしてきたのに、環境影響について検証なくダム建設を求めることは認められません。  

徳島県議会 2021-07-09 07月09日-04号

当日は、井上消費者担当大臣も来県され、私も来賓として参加させていただきまして、デジタル社会消費者行政をテーマに、日本におけるデジタル化への対応や、SDGs先進地である欧州の現状と課題について、各国から最新情報が紹介され、さらに、日本の取り組むべき今後の方向性について、戦略本部国際消費者政策研究センター長進行役として、産学官有識者皆様方による熱心な御論議がなされたところであります。 

滋賀県議会 2021-07-07 令和 3年 6月定例会議(第2号~第8号)-07月07日-06号

     名 オーガニック自然農法による農産物の生産推進について 請願者住所氏名 (略) 紹 介 議 員 佐口佳恵 駒井千代 中村才次郎 加藤誠一 川島隆二 冨波義明 節木三千代 付 託 委 員 会 環境農水常任委員会 審 査 結 果 請 願 要 旨  滋賀県は、かねてより「環境こだわり農業推進条例」や「食の安全・安心推進条例」を制定し、全国に先駆けて環境と調和のとれた農業推進するとともに、いち早くSDGs

滋賀県議会 2021-07-06 令和 3年 6月定例会議(第2号~第8号)-07月06日-05号

2019年3月に策定された滋賀教育大綱の冒頭を飾る知事のメッセージには、「各家庭の経済事情等にかかわらず、全ての子供に等しく学べる環境を整備する」、「人は人とつながり、共に学び、共に働き、共に生きることで成長し、喜びを分かち合うことができる」、「誰一人取り残さないSDGsの視点」とあります。  

滋賀県議会 2021-07-05 令和 3年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月05日-04号

このような状況を改善し、SDGsの果たす目指す誰一人取り残さない多様性包摂力のある社会実現していくためには、男女共同参画部署の果たす役割は非常に大きいと思います。現在、滋賀県では、商工観光労働部内に女性活躍推進課として位置づけられていますが、これは平成27年に総合企画部門から移動したと聞いています。  

滋賀県議会 2021-07-02 令和 3年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月02日-03号

全国各地SDGsが叫ばれ、昨日も西川さんと議長さんと、琵琶湖のごみの清掃をやっていただいた中で、マザーレイクゴールズということを含めて、滋賀県としても、今、取組が始められました。あわせて、グランピングを核とした県有施設をトレンドに、中長期的にそうした観光素材の再発見、再評価につながるシガリズムの中核にグランピングを入れていただければなというふうに思います。  

愛媛県議会 2021-07-01 令和 3年総務企画委員会( 7月 1日)

○(森高康行委員) 総合政策課長に聞きたいのですが、第3期のアクションプランプログラムの見直しにおいて、SDGsをひもづけたという政策等の新たな取組があります。  私の思いですけれども、水引業界も木の業界も悪いので、SDGsのバッジをうまく何か象徴的なもので、野村のシルクや四国中央市の水引や竹など、そういうコロナ禍で疲弊している業界支援にもなるし、SDGsの普及にもなると思います。

滋賀県議会 2021-06-29 令和 3年 6月定例会議(第2号~第8号)-06月29日-02号

注釈を見ますと琵琶湖版SDGsとありますが、ずばり琵琶湖版SDGsと発信したほうが県民には理解しやすいと思うのは私だけでしょうか。  環境問題において一言で県民にと言っても、小学生からシニアまで幅広い年齢層があります。今年4月に施行された農業分野SDGsを前面に掲げた全国初めての条例と報道されたしがの農業らい条例のように、マザーレイクゴールズも親しみやすい愛称が必要ではないでしょうか。

愛媛県議会 2021-06-29 令和 3年第375回定例会(第5号 6月29日)

また、先般、アクションプログラムを改定し、新型コロナウイルス感染症への対応DX推進SDGsとの連携について盛り込んだところであり、今後も、新たな課題時代のニーズに迅速かつ的確に対処しつつ、「愛のくに 愛顔あふれる愛媛県」の実現につながる実効性の高い施策推進することとしております。  以上でございます。

長野県議会 2021-06-29 令和 3年 6月定例会環境文教委員会-06月29日-01号

清水正康 委員 今までの先例にのっとってということはもちろんあるんでしょうけれども、やはりもったいないということもありますし、今、SDGs観点とかいろいろありますけれども、ぜひ使えるものは使える方向で地元と検討していただければと思いますし、そういった方向で国にも要望をお願いできればと思います。  

岡山県議会 2021-06-29 06月29日-07号

また,SDGsの17の目標の中の11番目に,住み続けられるまちづくりを,都市と人間の居住地を,包摂的,安全,強靱かつ持続可能にするというものがございます。SDGs未来都市とは,SDGsを原動力とした地方創生,強靱かつ優しい魅力的なまちづくりで,「経済」,「環境」,「社会」の3つのバランスをよく取ることで,持続可能な社会実現する上で大変重要とされています。 

徳島県議会 2021-06-25 06月25日-03号

谷本危機管理環境部長登壇) ◎危機管理環境部長谷本悦久君) 食品ロス削減に向け、県として今後どのように取り組んでいくのかとの御質問でございますが、食品ロス削減国連SDGsに掲げられた世界共通課題であり、国の地域脱炭素ロードマップにおいても重点対策の一つとして、官民一体となった取組が求められております。 

長野県議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会本会議-06月25日-05号

企業誘致につきましては、コロナ禍における地方回帰の動きも視野に入れ、ゼロカーボン、SDGs等に取り組む企業の立地を促すため、再生可能エネルギーを活用する企業ICT企業向け支援制度を拡充したところでございます。  こうした施策を通じて、先頃では大町市にサントリー工場がオープンしたところです。

滋賀県議会 2021-06-24 令和 3年 6月定例会議(第2号~第8号)-06月24日-01号

これを契機といたしまして、これまでの多様な主体との協働を継承し、琵琶湖を通じてSDGsアクションまで落とし込むため、琵琶湖を切り口とした2030年の持続可能な社会への目標、言わば琵琶湖版SDGsとして、マザーレイクゴールズ──MLGsの策定を進めているところです。  

愛媛県議会 2021-06-24 令和 3年第375回定例会(第2号 6月24日)

ベースはSDGs当事者意識であります。  まずは、防災減災についてであります。  今年の梅雨は例年になく早く始まっております。この傾向が常態化すること、すなわち温暖化が進行することにより、発生する苛酷な災害が我々を襲うのが先なのか、災害を防ぐ有効な手だてを講ずることができるのか、いずれにせよ、行動することに一刻の猶予もない状態です。  

長野県議会 2021-06-24 令和 3年 6月定例会本会議-06月24日-04号

体験教育企画社長藤澤安良氏によれば、これからの教育旅行は、SDGsや新学習指導要領にある主体的、対話的で深い学びの導入に伴い、いつでも行けるところではなく、修学旅行でしか行けないような特別な場所や特別な体験が求められ、その時代に生きたあかしとなるような企画を提案すべき時が来ていると訴えております。

奈良県議会 2021-06-24 06月24日-03号

国連SDGs持続可能な17の開発目標にも、全ての人の健康と福祉とジェンダー平等の実現が掲げられています。 女性社会で活躍するためには、これまで声を上げにくかった生理をめぐる健康問題、それに伴う女性機会損失を、男性も含め社会全体で解決すべき問題として共有し、困難を軽減していくことが大切だと考えます。