132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 この課題に対応するため、現在、都は、都心と臨海地域を結ぶBRTを計画しています。  臨海部に住む方の交通事情が早期に改善されるよう、一日も早いBRTの整備が必要と考えますが、今後の運行予定はどのようになっているのか伺います。   もっと読む
2018-12-17 沖縄県議会 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成30年 第 8 回 定例会第 2 号 当然、検討するに当たってはバスを排除して議論するわけではなく、需要に応じてバスがいいのか、BRTがいいのか、さらにはモノレールやLRTがいいのかというような、システムについても検証する必要があります。いずれにしてもこれについては慎重に検討していきたいと考えております。 もっと読む
2018-12-17 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会−12月17日-11号 次に、県土整備部関係については、県道太田桐生線バイパスについて、河川や道路の維持管理について、前橋市本町2丁目五差路交差点の改良について、群馬の森追悼碑訴訟について、BRT(バス高速輸送システム)の取組状況について、モビリティ・マネジメントについて、自動車運転代行業について、公共事業における住民説明会の周知について、県営住宅の同性カップルの入居について、群馬県無電柱化推進計画2019について。   もっと読む
2018-12-12 群馬県議会 平成30年第3回定例会公共交通・観光振興特別委員会−12月12日-01号 BRTには交通系ICカードの導入が必須であるとの認識であるが、宇都宮市では、LRT導入に向けて、共通カードの導入が検討されている。  県内では、割引率の高い共通バスカードが導入されているので、県民やバス会社の意見を聞きながら、検討を進めていただきたい。 ◆伊藤祐司 委員   今年度、県で実施している新たな移動手段の導入支援事業について、進捗状況はどうか。 もっと読む
2018-12-10 群馬県議会 平成30年第3回定例会産経土木常任委員会(県土整備部関係)−12月10日-01号 ◆藥丸潔 委員   今、BRTの導入構想調査を実施していると思うが、その進捗状況はどうか。 ◎松岡 交通政策課長   進捗状況であるが、県・市町村・バス会社・鉄道事業者・有識者等で構成する「東毛広域幹線道路BRT構想策定協議会」を組織し、平成30年11月19日に第1回協議会を開催したところである。 もっと読む
2018-11-05 茨城県議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.11.05 そのような中,先月,日立市で整備が進められているバス高速輸送システム「ひたちBRT」の自動運転走行の実証実験が始まり,私も試乗してまいりました。実用化できれば,人手不足にも左右されず,最先端技術を活用した特色ある地域づくりと活性化にもつがるものと期待をしているところであります。   もっと読む
2018-10-24 沖縄県議会 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成30年 第 7 回 定例会第 2 号 最終的にはフィーダー系交通として機能するような形になっていくのかもしれませんが、いずれにしてもまずは現況のバスでの対応ということをしっかりと行った上で、将来的にLRTやBRTを導入した場合にどうなるのかという課題をしっかりと整理すると。 もっと読む
2018-09-27 東京都議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第13号) 本文 しかし、その後の環状二号線本線全線開通のおくれによる知事の記者会見でのBRTについては大会後の発言には、多くの人が落胆しました。   もっと読む
2018-09-21 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-09月21日-02号 次に、BRTについて、県土整備部長、お願いいたします。 ○星名建市 副議長 県土整備部長、答弁席へ願います。            もっと読む
2018-09-12 大分県議会 平成30年 第3回定例会(9月)-09月12日−03号 JR九州は、新聞報道によると、日田彦山線の復旧について、バス高速輸送システムBRTを検討していると報じられました。これまでJR九州との協議では、財政的な支援策は別問題として、鉄道での復旧を前提に議論をされてきました。ここに来て鉄道での復旧がさらに遠のくようなBRTの提案は、到底受け入れられないことだと考えます。 もっと読む
2018-08-06 滋賀県議会 平成30年 8月 6日県民生活・土木交通常任委員会−08月06日-01号 ◎四塚 土木交通部管理監  南草津駅のロータリーの件ですけれども、以前から重要な課題と認識させていただいて、2年前には、関係機関で連携してBRT、連節バスの導入に取り組みましたが、どうしてもロータリーの中での混雑が非常に厳しい状況です。 もっと読む
2018-07-03 沖縄県議会 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成30年 第 4 回 定例会第 2 号 ですから、鉄軌道ができた暁には、都市交通であるモノレールとか、フィーダーの場合にはBRT―バス・ラピッド・トランジットとか、いろいろなものが考えられるわけですが、それらとの円滑な連結は必須であると考えております。 もっと読む
2018-06-21 東京都議会 2018-06-21 平成30年都市整備委員会 本文 BRTもさることながら、検討会ではまだ具体的なルートや時期さえ定かではない。都市部と臨海部を結ぶ地下鉄新線にも言及がありました。   もっと読む
2018-06-13 群馬県議会 平成30年第2回定例会公共交通・観光振興特別委員会−06月13日-01号 ◆福重隆浩 委員   2020年にコンベンション施設が完成予定であり、東毛方面からの施設利用者を増やす一環として、個人的には東毛広域幹線道路におけるBRT導入という期待もある。これには、社会実験等を繰り返し実施していく必要があると思うが、今年度「(公財)日本交通計画協会」へ委託しているBRT導入構想調査のスケジュールはどのようになっているか。 もっと読む
2018-03-23 東京都議会 2018-03-23 平成30年オリンピック・パラリンピック及びラグビーワールドカップ推進対策特別委員会 本文 オリンピックのときにはBRTの活用というのも当初の計画の中で入っていたわけですが、改めて環状二号線の本線の開通計画がおくれていることで、BRTの準備もおくれているのは間違いありません。   もっと読む
2018-03-20 群馬県議会 平成30年 第1回 定例会-03月20日-07号 また、今定例会中、3月6日に開催された委員会におきましても、交通まちづくり戦略の目標について、東毛広域幹線道路におけるBRT構想調査について、高齢者の運転免許返納に関する取組について、山村振興に関する支援について、多文化共生推進指針の取組について、多文化共生推進士の状況について、買い物弱者対策について、児童養護施設退所者への支援について、ぐんま暮らし支援事業について、公立高校入学者選抜における海外帰国者等入学者選抜 もっと読む
2018-03-15 東京都議会 2018-03-15 平成30年予算特別委員会(第4号) 本文 また、選手村と隣接して、マルチモビリティーステーションとなる交通広場を整備して、路線バスを初め、新たなバス輸送システムであるBRTやシェアサイクルなどの導入を支援し、暮らしの足を支えてまいります。   もっと読む
2018-03-09 沖縄県議会 総務企画委員会記録 平成30年 第 3 回 定例会第 5 号 この中で具体的に決まっているわけではございませんが、一つの考え方として、特に需要の大きい区間につきましては、LRT、BRT等の公共交通システムを導入した場合の影響や、導入に際しての課題の把握に努めているところでございます。そのための予算を計上させていただいたところでございます。 〇新垣光栄委員 MICEが来たときに備えて、しっかりと計画していただきたい。 もっと読む
2018-03-09 滋賀県議会 平成30年 3月 9日県民生活・土木交通常任委員会−03月09日-01号 これは土木交通部だけの責任ではありませんが、その辺が主眼で始まっていることなので、BRT等の導入に向けた検討も書いてありますが、それよりも、平成34年には県立体育館、平成32年3月には美術館というタイムスケジュールの中で、具体のアクセス向上をどう打ち出すのかが見えてこないと。 もっと読む
2018-03-09 沖縄県議会 経済労働委員会記録 平成30年 第 3 回 定例会第 3 号 LRT―次世代型路面電車システム、BRT―バス高速輸送システムなどを含めて、また、高度化する交通問題を含めて、交通渋滞、インフラ整備のために9割方は大型MICE関連の交通戦略を立ち上げて、地元も前に前にと進んでいるわけです。これが延びて、次年度できるかどうかもわからない状況の中では、地元もテンションが下がるわけです。正直に言って、県の担当も大変だと思います。 もっと読む