429件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山県議会 2020-06-01 令和2年6月予算特別委員会

布野商工労働部長 合同企業説明会等就職活動に関する対面型のイベントは全国的に中止され、また、企業対面での個別面談などを控えており、不安に思っていらっしゃる学生等が多いことを踏まえまして、県では、就職活動の機会を確保するため、オンラインによるWEB合同企業説明会を4月下旬から開催いたしまして、4日間で企業52社、学生等登録が560名、延べ視聴者数が2,766

富山県議会 2020-06-01 令和2年6月定例会 一般質問

合同企業説明会等就職活動に関する対面型のイベントが、全国的に中止されたことを踏まえまして、外出や県をまたぐ移動が難しい中でも、学生の皆さんが場所を問わず企業の情報を入手して質問もできる、オンラインによるウェブ合同企業説明会を4月下旬から開催しましたが、4日間で企業は52社、学生等登録は560名、延べ視聴者数は2,766名の参加をいただきました。

神奈川県議会 2020-02-18 02月18日-03号

厳しい財政状況の中、特に住民税非課税世帯入学金負担軽減を図ることは評価いたしますが、令和元年度の授業料等無償化に係る予算額45億932万円と比較すると、来年度予算案では35億2,766万円と約10億円の減となっております。これでは、県民から見れば、本県の取組が後退したものであると捉えられるのではないでしょうか。  

熊本県議会 2020-02-14 02月14日-05号

平成25年最高裁判決後、ノーモア・ミナマタ第2次訴訟が起こされ、原告の数は、東京、大阪も合わせると1,766名に上っています。被害の実態に加害者である国や県が真正面から向き合わない限り、水俣病は終わらないのではないでしょうか。 知事は、日ごろから、水俣が政治の原点だとおっしゃいます。

愛媛県議会 2019-11-07 令和元年スポーツ文教警察委員会(11月 7日)

目欄の最初の項目、01貸付金元利収入のうち、地域改善対策高等学校等就学奨励費貸付金償還金の右から2番目の欄、収入未済額6億766万7,615円が発生した主な理由は、経済状況の悪化により、奨学生であったものやその保護者生活が困窮し、返済が滞ったことによるものです。この収入未済につきましては、後ほどその措置状況について御説明いたします。  次に、歳出について御説明いたします。  

茨城県議会 2019-10-24 令和元年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2019-10-24

実証の期間は3カ月ですけれども,延べ766人ということでございます。こういうことで喜んでいただいて,実際本格的に入ったということでございます。  9月30日,本年に始まったんですが,ここはおもしろいのは自宅登録オーケーでございますから,家の前にAI運行バスが来ます。どんどんこの登録箇所がふえていまして,あと登録数が,実験でなくて本格導入でございますから,どんどんふえていますと。

福井県議会 2019-10-16 令和元年予算決算特別委員会総務教育分科会 本文 2019-10-16

歳入については収入済額Cの欄の計17億8,766万円、歳出については支出済額Bの欄の計13億5,904万7,000円である。  続いて平成30年度予算決算特別委員会決算審査)の指摘要望事項および措置状況の報告に基づき説明をさせていただく。  3ページ、指摘要望事項に対する措置状況である。  

兵庫県議会 2019-08-26 令和元年文教常任委員会( 8月26日)

○(齊藤真委員)  子供の減少にもかかわらず、特別支援学校生徒が今年度最多で5,766人と、教育体制が整い、普通学級にいた生徒も特別支援学校通っている状況かと思う。普通学級では大学進学へのプランニングが充実していると思う。特別支援学校生徒大学進学率は0.6%、5人となっているが、これについてどう思うか。

北海道議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会-06月20日-01号

これらに見合う一般会計歳入予算の主なものといたしましては、   地方交付税                      989億円   国庫支出金                   324億500万円   繰入金                     150億7900万円   諸収入                     225億800万円   道債                      766

群馬県議会 2019-06-06 令和 元年第2回定例会防災・減災対策特別委員会-06月06日-01号

関東平野北西縁断層帯主部、いわゆる深谷断層では、建物全壊約5万9千棟、死者約3,100名、避難者約54万人が生じるとされ、太田断層では、建物全壊約2万2千棟、死者約1,100名、避難者約24万5千人が生じ、片品川左岸断層では、建物全壊341棟、死者23名、避難者766名となる想定である。  

愛媛県議会 2019-03-07 平成31年農林水産委員会( 3月 7日)

次に、園芸振興費2億1,766万7,000円のうち、1は、県果樹農業振興計画に基づき、担い手確保園地力強化等取り組みを支援し、次世代につなぐ果樹産地の育成を図るための経費、2は、えひめ花まつりの開催に要する経費、3は、西日本豪雨により被害を受けた柑橘産地において、JA等が行う早期復旧営農継続に向けた取り組みや、新品種・新技術の導入等に対して支援するための経費。  

滋賀県議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会−03月05日-03号

◎川崎 健康医療福祉部長  滞納しておられる世帯数は、平成30年6月1日現在で、県内の国保加入世帯であります17万7,071世帯のうち、2万1,766世帯、割合にして12.3%となっております。 ◆節木三千代 委員  1割を超える世帯が滞納をされておられるということです。短期被保険証資格証明書の発行はこれまでお聞きしていますと、合わせて約9,350世帯に及ぶと聞いています。