5039件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2020-07-20 2020-07-20 令和2年厚生委員会 本文

186 ◯菅原委員 医療体制確保は、都の感染症対策の根幹だと思います。限られた資源の中での、通常の診療体制の維持をしながらですので、医療関係者の皆様の協力に敬意を表したいと思います。  小児、または認知症の患者の方、また妊婦に対しても、それぞれの特性に応じた医療体制確保をすると答弁をいただきました。

滋賀県議会 2020-07-03 令和 2年 6月定例会議(第3号〜第9号)−07月03日-04号

◎知事(三日月大造) 当初予算の段階では、4月から開始された国の修学支援制度に基づく授業料等減免制度対象として186名を見込んでおりました。しかしながら、申請者数増加およびコロナウイルス感染症に係る家計急変による申請増加が見込まれることから、123名分の減免に要する経費についての増額補正予算案を計上させていただき、今議会にお諮りをしているところでございます。

佐賀県議会 2020-06-25 令和2年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2020年06月25日

186 ◯佐保交通事故防止特別対策室長交通事故防止対策における行動変容を促す新たな取組についてお答えをいたします。  交通事故防止には特効薬はなく、委員御指摘のとおり、運転者歩行者の両面から行動変容を促すためには、県民一人一人が交通安全意識を向上させることに尽きると考えております。  

佐賀県議会 2020-06-24 令和2年農林水産商工常任委員会 本文 開催日:2020年06月24日

186 ◯小野流通貿易課長県職員による取組についてお答えいたします。  売上げが激減している事業者生産者のために少しでも貢献したいという気持ちから、四月以降、県庁内での様々な県産品を購入する取組を行ってまいりました。これまで十品目以上の注文販売を行いまして、合計一千万円を超える売上げとなっております。  

茨城県議会 2020-06-17 令和2年防災環境産業常任委員会  本文 開催日: 2020-06-17

186 ◯薄井産業政策課長 お答えいたします。  先ほど委員のほうから,200万円の貸付金のお話がございました。これについて,私どものほうで,最後の頼るところということで,できるだけ柔軟に対応しているところでございまして,税金のほうも,基本的には納税をしていただいている方が対象ですけれども,それでもできるだけ柔軟に対応しているようにしております。  

茨城県議会 2020-06-17 令和2年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2020-06-17

186 ◯村上委員長 ほかにございますか。  ないようですので,以上で質疑を終了いたします。  これより,付託案件の採決を行います。  第89号議案,第92号議案,第93号議案及び第103号議案中第2班所管事項について,原案のとおり決することに御異議ございませんか。              

鹿児島県議会 2020-06-15 2020-06-15 令和2年産業観光経済委員会 本文

186 ◯光村かごしま食ブランド推進室長 委員のおっしゃるとおり、K─GAPの消費者に対する認知度というのは我々のほうでも調べた結果、県政モニターの方へのアンケート調査によりますと、このマークの認知度が五四%程度という形になっておりまして、認知度向上に取り組むことは、これから先も続けていかなければならないというふうに認識しております。