3718件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滋賀県議会 2019-08-09 令和 元年 8月 9日教育・文化スポーツ常任委員会−08月09日-01号

あれだけ大きな緑地帯があって、家族連れで遊べる憩いの公園ではないですか。昔は郊外型の公園がはやったけれど、最近は都市公園になってきています。そのような中で、この先100年と言っているけれど、あれだけ大きな敷地が10年後にどうなっているのか、施設はだんだん古くさくなってきて、その更新もなかなかできないことからすると、100年先の姿をうたうには、まだちょっと早いと思います。

滋賀県議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日土木交通・警察・企業常任委員会-06月27日-01号

松本利寛 委員  もう1点、具体的な事業の中身についてお聞きしたいのですが、彦根の陸上競技などを含む金亀公園の整備費が、単独県費から国費の補助に置きかえられるということです。今回、10億円近い金額が国庫に置きかえられるのですが、この補助の対象事業は、どこからどこまででしょうか。

滋賀県議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日教育・文化スポーツ常任委員会−06月26日-01号

さらに下の中学生、瀬田中学校はボート部がありまして、熱心に漕艇で練習いただいています。部員が多くてなかなか順番が回ってこないぐらいだと聞いています。 ◆九里学 委員  関連して、この地は、きのう佐藤議員が言っていた、非常に大変な事故があった道路の前で、我々も何回も施設に行かせていただいて、駐車を前の商業施設なりにお借りすると、道をぐるっと回らなくてはいけないのです。

千葉県議会 2019-06-25 令和元年_県土整備常任委員会(第1号) 本文 2019.06.25

変更内容は、本年10月1日から消費税率が8%から10%へ引き上げられることに伴い、同日より千葉県道路公社が管理、運営する有料道路の通行料金を改定しようとするものでございます。  委員会資料の9ページをごらんください。変更する通行料金は、国から示されました基準に基づきまして、原則として現行の通行料金に108分の110を乗じて円単位を四捨五入とし、10円単位で処理をしております。

鹿児島県議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文

さて、駐車渋滞などさまざまな懸念が寄せられているわけですが、全ては敷地が狭いことに起因しております。県の工業試験跡地は一万平米、それに日本郵便の五千七百平米を合わせて一万五千七百平米での整備を目指しているとのことですが、知事も例として引用される高崎アリーナは二万二千平米ありますし、近年整備された静岡県施設は二万五千平米、鹿児島アリーナも三万五千平米あるわけです。

鹿児島県議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

次に、国の産後ケア事業の利用料金についてお尋ねします。  利用料金の設定に一定の基準があるのか。また、利用料金の金額の現状と、それらに市町村による利用者への減免措置があるのか。  利用者負担額の現状について、県としての認識をお示しください。  最後に、産後ケア事業の妊産婦等への周知、市町村の取り組みについてどのように促進していかれるのか、お尋ねいたします。  

富山県議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第14日・6月17日) 本文

この間、市では、中心市街地への車の量をふやさない、歩いて回れる観光のためにパークアンドライドを進めていると認識しておりますが、四点目に、郊外駐車の拡充と大型観光バス駐車の現状について伺います。  商売の後継者がいなくて、やむなく店を貸すという状況、住んで商売をしてこそ本来のまちの活気があるのではないでしょうか。

群馬県議会 2019-06-11 令和 元年 第2回 定例会-06月11日-06号

初めに、付託議案についてでありますが、第80号議案「令和元年度群馬県一般会計補正予算」に関して、アーチェリー整備に係る実施設計の状況や競技団体からの要望、完成後の利用料金設定について質疑されました。  次に、第87号議案「動産の取得について」に関して、購入する抗インフルエンザウイルス薬の備蓄計画、新型インフルエンザ発生時の使用の流れ、処分の方法等について質疑されました。  

鹿児島県議会 2019-06-10 2019-06-10 令和元年第2回定例会 目次

意見交換等の状況      ・天文館エリア商店街からの要望書の具体的内容      ・開発のコンセプトはショッピングモールのような施設ではないと考えてよいか      ・中心市街地との共存や本港区エリアを含む地域全体に相乗効果を及ぼす手法とは      ・事業者公募にあたり立地規制緩和についての鹿児島市との協議状況など     「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」に向けて      ・ハートフル駐車

群馬県議会 2019-06-06 令和 元年第2回定例会まちづくり戦略特別委員会−06月06日-01号

高崎駅や倉賀野駅の周辺には出張時等に利用できるパークアンドライド駐車が少ないという声もあるが、確保についてどのように考えているか。  また、高崎問屋町駅の東口にはパークアンドライド駐車が整備されているが、こうしたまちなかの駐車について、利用者へのインセンティブがあれば、より鉄道の利用促進につながると思うがどうか。

千葉県議会 2019-06-05 令和元年6月定例会(第5日目) 本文

平成29年度に県が行った医療に関する県民意識調査によれば、自分が最期を迎えたい場所として、医療機関への入院を希望すると回答した方は14.1%であったのに対し、自宅や老人ホームなどの居住の希望すると回答した方は27.4%、居住の施設等で療養して、病状が悪化したら医療機関への入院を希望すると回答した方は19.7%であり、これらを合わせると、47.1%の方ができるだけ居住のでの療養を望んでいることがわかります