運営者 Bitlet 姉妹サービス
34246件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 またダムが建設されることにより人口が減少する等の問題も出てくる。このようなことから県においては行財政的にも特段の配慮が必要であるとの意見が出されました。執行部からは、整備計画については現在国と最終的に協議中であるが、村及び地域住民の期待にこたえる整備計画であるよう県としても最善の努力をしてまいりたいとの答弁がなされました。   もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 昨年の十一月、厚生省人口問題研究所が発表いたしました「将来人口新推計」によりますというと、わが国の六十五歳以上の老齢人口は、昭和三十五年の五百三十九万八千人に対しまして、五十五年の国勢調査時点におきましては一千五十七万四千人となっておりまして、二十年間に約二倍の増加になっておるわけでございます。 もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 なお、今後とも関係業界等における過積載の自主的抑制を図るために、関係機関とともに強力な指導を行っていきたいと、かように考えております。   もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 その内訳は、塩ビ樹脂関係が四億一千万円、塩ビモノマー関係が二億四千万円、液晶関係四千万円、発電所の水路等の補修費七千万円、電子材料関係等七千万円となっております。苦しい経営状況の中から、ただいま申し上げましたように、五十六年度単年度におきましても、このように八億三千万円に上る前向きの投資が行われ始めたことは評価してよろしいのではなかろうかと、このように考えるわけでございます。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 一方で、国立社会保障・人口問題研究所、社人研は、東京及び特別区の人口動態を五年ごとに出しているわけでありますけれども、これが五年前に発表されたときと大きく将来予想が異なっているということであります。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 28 ◯小池知事 東京は二〇四〇年代になりますと、これまで世界のどの都市も経験したことのないような少子高齢、人口減少社会を迎えることになります。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 その中でも二〇二五年以降の人口減少について触れられておりましたし、少子化、あるいは高齢化といった東京の直面する課題を克服していくためのプランが練られていくものというふうに理解をいたしました。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日厚生・産業常任委員会−03月12日-01号 人口で推定しますと、これの1%ということで、3万人から3万7,000人の患者、感染者数が推定されているところです。  これに対しまして、滋賀県におきましては、肝炎の医療費助成制度を初め、掘り起こしとしまして、ウイルス性肝炎の無料検査、ウイルス性肝炎と判明した場合の重症化予防として、重症化予防事業を実施しているところです。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日県民生活・土木交通常任委員会−03月08日-01号 当部だけではなく、警察や教育委員会、関係機関がありますので、その総力を結集し、皆が協力して、情報を共有しながら、ともに考えて進めていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 ◆富田博明 委員  関係機関には、どこがありますか。 ◎土井 県民活動生活課長  警察等も関係機関の一つですし、教育委員会も関係機関です。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号 ◎山口 警備部首席参事官  国際テロ対策の関係で、体制整備につきましては、東京オリンピック、また、ことしのG20に向けて組織体制、人員の整備は進めております。  ただ、体制や人員等の具体的な内容につきましては、違法行為を行おうとする者にこちらの手のうちを明かすことになり、今後の警察活動に支障を来す部分がありますので、お答えしかねるところです。   もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号 売り上げも話に出ていますけれども、大事なことは、そこで滋賀をどのように知っていただき、関係人口をどのように広め、滋賀への誘客をどのように図るかも重要なポイントです。一度来ていただいて、ファンになっていただいて、どうつなげていくかが、1つの切り口として大事だと思います。この取り組みは、来年度に1つの情報ツールとしてもう少し強化をお願いします。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月07日-01号 残土処分地の関係ですけれども、地域の中で残土処分地を探していただくのが基本ですが、県でもストックしているヤードなどもありますので、そうしたところも含めて、検討を進めていきたいと思います。 ◎藤田 流域政策局流域治水政策室長  信楽地域の重点地区での取り組みにつきましては、委員御指摘のとおり、甲賀市の職員とともに地元に入らせていただいている状況です。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日厚生・産業常任委員会-03月07日-01号 ◆生田邦夫 委員  医療審議会との関係はどうですか。 ◎小林 医療政策課長  条例案資料の36ページの下段にありますとおり、医師確保計画につきましては、医療計画の一部となりますので、医療審議会で策定する形になります。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日環境・農水常任委員会−03月07日-01号 ◎富家 農政課長  構成するそれぞれの営み、取り組みは広いので、いろいろな関係の方々にかかわっていただいております。それぞれにプラスになるようにやっていきたいと思います。 ○杉本敏隆 副委員長  お祝いモードに水を差すつもりはないのですけれども、以前よりは改善されましたが、4月下旬になると、今でも農業排水が琵琶湖にたくさん流れ込んでいるのは事実です。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会厚生・産業分科会-03月07日-01号 ただ、もちろんそれより前からアプローチする必要は認識しておりまして、今、食育連携推進協議会を開催して、小学校、中学校の関係者や保育所の関係者にも来ていただいております。そういうところで各取り組みを共有していただくとともに、連携に向けて意見交換等もしていますので、そういった場も活用して二十よりも前の方の食育も引き続き考えて行きたいと思っております。 もっと読む
2019-03-06 福井県議会 2019.03.06 平成31年第405回定例会(第5号 閉会日) 本文 平成30年度関係の第120号議案及び平成31年度関係の第25号議案から第27号議案までの計4件につきまして、全会一致で、それぞれ原案のとおり可決いたしました。  次に、請願について申し上げます。  請願第40号につきましては、採決の結果、全会一致で採択することに決定いたしました。 もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 こういうことをどのようにやるかというのは、そうしたしっかりした行革を進めながら財源を確保するということが大事であるので、裏腹の関係にあると思う。  指摘のように、スポーツイベントや文化施設を活用した交流人口の拡大は重要であって、スポーツ・文化局──これは仮称であるが、設置に当たっては観光部局と十分連携がとれることも重要である。 もっと読む
2019-02-27 福井県議会 2019.02.27 平成31年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文 これより公安委員会関係の審査に入る。  それでは、土木警察常任委員会に付託された、平成30年度関係の第124号議案及び所管事務の調査並びに予算決算特別委員会に付託された予算議案のうち、平成30年度関係の第98号議案の公安委員会関係分及び平成31年度関係の第1号議案の公安委員会関係分の、合計2件を議題とする。  理事者より議案の説明を求める。なお、特に報告すべき事項等があれば報告を願う。 もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 なお、残余のご質問につきましては、関係局長よりのご答弁とさせていただきます。     もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 少子化、人口減少は、東京都だけの課題ではありません。日本のみならず世界的にも少子化、人口減少が重要な課題となる中、東京都はこの課題に対して積極的に取り組み、希望すれば、多くの子供を安心して育てることができる都市東京を実現すべきです。   もっと読む