運営者 Bitlet 姉妹サービス
2247件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 福井県議会 2018.12.14 平成30年予算決算特別委員会 本文 そしてまた、北海道新幹線も長崎新幹線も1.1を確保したということであって、今現状では敦賀は乗りかえになると1.01ということであった。認可条件も満たさないようなことになっているのではないかなというふうに思っている。 もっと読む
2018-12-10 福岡県議会 平成30年12月定例会(第10日) 本文 また、本年二〇一八年八月二十五日付の新聞によると、筑後市は現状での統合は無理と八女市に伝えていたことが報道され、その後、同年九月二十二日付の新聞では、八女市長がこれまでどおり公立病院として存続させることを八女市議会全員協議会で説明したと報道されました。 もっと読む
2018-09-27 愛媛県議会 平成30年第359回定例会(第6号 9月27日) 愛媛県青年海外協力隊を育てる会の副会長である私は、本年5月、第2回隊員視察スリランカ訪問団の団長として、愛媛新聞の記者にも同行いただき、県会議員、市議会議員、大学教授など総勢10名とともにスリランカを訪問いたしました。   もっと読む
2018-09-21 福岡県議会 平成30年 県民生活商工委員会 本文 開催日: 2018-09-21 その中で、周遊性を高めるためには、それが高千穂でもいいじゃない、熊本でもいい、長崎でもいい、そのものを提供できればおもしろいんじゃないかなと。冊子にするということじゃなくてもやりようがあると思う。そんなに予算はかからないですよ。手はかからない。 もっと読む
2018-09-21 北海道議会 平成30年第3回定例会-09月21日-03号 また、大阪府、愛知県、和歌山県、長崎県等で誘致の検討が進められておりますが、当面、設置が認められるのは3カ所までであります。誘致に積極的な大阪府の松井知事は、設計から建設まで4年半はかかる、2019年には具体的な設計に入るスピード感が必要と強調されております。   もっと読む
2018-09-18 佐賀県議会 平成30年農林水産商工常任委員会 本文 開催日:2018年09月18日 今年度に整備予定の二地区のうち鹿島市のトマトにつきましては、県内出身の女性一名が七月から、また、長崎県出身の男性一名が八月から、専任講師による座学と近隣のトマト農家での実践研修を始めております。十月の研修施設の完成後に本格的な研修を開始する予定でございます。   もっと読む
2018-09-14 三重県議会 平成30年定例会-09月14日−18号 一昨日、名張市議会からも暴挙であり、許しがたいとの大変厳しい批判がありました。県民は強く訴えています。納得できないと。県民の声を恐れよ、こう申し上げたいのであります。  ここで改めて一つ確認です。前回採決の際、わずか一人の僅差でありました。つまり今回、誰か一人の判断が変わることで、結果が変わるというこの事実です。県民の注目は、県民の声を聞いて英断できるその一人は誰なのか、こういう感覚です。   もっと読む
2018-09-13 大分県議会 平成30年 第3回定例会(9月)-09月13日−04号 その中でこの73大会のうち、陸連の公認を取っているマラソンをしていない市民マラソン大会というのは、長崎県だけです。長崎県がないだけで、あとの各県はこの市民マラソンというのをやっております。大分県では、国東のとみくじマラソンが、これは公認コースとして7時間の時間を取ってやっているわけです。   もっと読む
2018-09-11 福井県議会 2018.09.11 平成30年予算決算特別委員会 本文 私は福井市民として懸念、心配もあるが、市長、市議会が決意したことであり、自治の主権、主体の原則から、同意提案を受け入れるつもりである。  そんな中で、知事には、市の財政再建計画を受け入れ、中核市指定の同意議案を提出されたが、その責任、道義的な責任について所見を伺いたいと思う。 もっと読む
2018-09-10 茨城県議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.09.10 国体・障害者スポーツ大会の先催県を見ても,平成26年の長崎県,一昨年の岩手県,そして昨年の愛媛県も,大会のレガシーを生かしたスポーツ振興と地域振興を目指すために専門組織を立ち上げています。  また,本県では既に鹿島アントラーズや水戸ホーリーホック,茨城ロボッツなどのプロスポーツチームがあり,彼らは地域と連携してイベントやスポーツ合宿,ジュニア育成等を通してにぎわいづくりに貢献をしております。   もっと読む
2018-09-08 福岡県議会 平成30年9月定例会(第8日) 本文 福岡県は水素エネルギー、長崎県は五島沖の浮体式洋上風力発電、大分県では地熱発電、バイオ発電、鹿児島県では屋久島の水力発電、宮崎県ではサツマイモ発電、鶏ふん発電、沖縄県では海洋温度差発電、熊本県では藻を使った省エネ技術のバイオ燃料。先日は、九電が豊前市に設置をしている日本一の蓄電施設など既に実用化しているものもあり、多種多様な再生可能エネルギーの芽生えを実感してまいりました。 もっと読む
2018-09-05 福井県議会 2018.09.05 平成30年第403回定例会(第4号 一般質問) 本文 卒業後の進路につきましては、県立大学海洋生物資源学部や長崎大学水産学部など国公立大学への進学がふえております。全国の水産高校の中でも4年生大学への進学率はトップでございます。また、就職におきましても、かまぼこやささ漬けを製造する複数の地元の食品加工会社で即戦力として活躍をしております。   もっと読む
2018-08-31 福井県議会 2018.08.31 平成30年第403回定例会(第2号 代表質問) 本文 福井市の中核市移行について、県都福井市の活力ある発展を応援する考え方に変わりはないが、スケジュールありきではなく、福井市が財政再建の方向を市議会と十分協力し、市民の理解を得ることが大事であるとの答弁をされました。   もっと読む
2018-07-09 福井県議会 2018.07.09 平成30年予算決算特別委員会 本文 話は変わるが、先日、報道によると、九州新幹線長崎ルートの全線フル規格の可能性が浮上している。国交省は、与党検討委員会の会合において、全線フル規格の試算を公表するに当たり、2023年度着工、2034年度開業を想定した資料を示したということである。 もっと読む
2018-07-03 北海道議会 平成30年第2回予算特別委員会第2分科会−07月03日-04号 ◎(森観光局参事) 他府県の状況についてでございますが、現在、誘致を表明している大阪府、和歌山県、長崎県の3府県におきましては、専門の組織を設け、自治体独自の基本構想を策定するなど、地元市や経済団体などと連携した具体的な検討を進めているほか、誘致表明には至っていないものの、IRに関するさまざまな検討を行っている自治体もあると承知しております。   もっと読む
2018-07-02 福井県議会 2018.07.02 平成30年総務教育常任委員会 本文 県として、県都の活力ある発展を応援するという考えに変わりはないが、まずは、市においてしっかりとした財政再建の方向性を市議会と幅広く議論した上で、市民の理解を得ていただき、市民の皆様が安心を得るということが重要と考えている。  報告事項は以上である。よろしくお願いする。        もっと読む
2018-06-28 愛媛県議会 平成30年第357回定例会(第2号 6月28日) 本年5月には、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産についてユネスコの諮問機関から登録が勧告され、6月24日から7月4日まで中東のバーレーンで開かれている世界遺産委員会で正式に登録が決まる見込みと聞いており、国の暫定一覧表の記載物件も順調に減少している状況にあります。このような状況の中、四国遍路の世界遺産登録に向けては、まず国内において暫定一覧表への記載を目指さなければなりません。   もっと読む
2018-06-28 福井県議会 2018.06.28 平成30年第402回定例会(第4号 一般質問) 本文 8月に市は財政再建計画を提示するとしておりますが、基本的に市議会のチェックのもとで適切に運営することが本筋だと思っております。既に、福井市の6月市議会定例会は一昨日終了しております。財政問題について論議が尽くされておりました。  現時点における福井市の今後の財政面の運営について、現在での県の認識、また中核市移行への影響について、知事の御所見をお伺いいたします。   もっと読む
2018-06-28 高知県議会 平成30年  6月 定例会(第344回)-06月28日−03号 現在、北海道、千葉、東京、神奈川の横浜、大阪、宮崎、長崎、沖縄など、幾つかの地域の名前が挙がっています。IRの整備を国に認定申請できるのは、都道府県と政令市となっていますので、言ってみれば高知県も手続を踏んだ上で認定申請できるわけであります。   もっと読む
2018-06-28 山口県議会 平成 30年 6月定例会-06月28日−05号 また、本年四月には、下関市の市議会においても議員連盟が発足し、さまざまな取り組みが進められるものと期待されています。  しかしながら、北朝鮮は、拉致問題は解決済みとの姿勢を崩しておらず、こうした取り組みを国民一丸となって、さらに強力に粘り強く続けていくことが必要であります。   もっと読む