運営者 Bitlet 姉妹サービス
17521件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 第十二号議案、熊本県都市公園条例の一部を改正する条例の制定に関連して、委員側から、県民総合運動公園は次第に利用がふえ、駐車場不足は慢性的となってきているが、園内での駐車場設置が困難であれば、周辺の土地を買収または借地して利用の便宜を図ってもらいたい旨の意見がありました。 もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 そのほか、入居の収入が著しく低額であること、入居が疾病にかかったとき、入居が災害により著しく損害を受けたとき、このような入居に対しても減免措置を講じていただきたいと思います。  土木部長の答弁をお願いします。   〔土木部長梅野倫之君登壇〕 ◎土木部長(梅野倫之君) お答えいたします。   もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 この際、川松委員から提出されました動議に対し(発言する多し)不信任決議案に対し賛成の方はご起立を願います。(発言する多し)賛成の方はご起立を願います。(発言する多し)賛成の方は……(発言する多し)緊急動議に対する採決を今行います。(発言する多し)  緊急動議に対する……(発言する多し)はい、採決を行います。採決に入りますので、ご着席ください。(発言する多し)採決です。 もっと読む
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) その解決策を考えてみると、視点を全く変えて、元気な高齢を増やすことではないだろうか。健康寿命の延伸と言われているが、高齢が元気でい続けることで、医療費の削減や介護負担の縮小につながる。  先日のニュースでは、東日本大震災による福島原発事故で避難を余儀なくされた住民の介護認定が急増しているとの報道があった。外出が減ったこと、人とのコミュニケーションがなくなったことが大きな要因とのことである。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 この一部を抜粋しますと、児童会館跡地、旧こどもの城、青山病院跡地の活用については、児童、若者、中高年の健康なも障害のあるも、これら三つの場所のどこかへ行けば人生のおのおのの時期を充実できる、三つの連携コア施設としたく考えます。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 (発言するあり)  そして、これを廃止し、一方で、むしろ都民提案、そしてまた、大学研究提案予算を生み出されました。平成三十一年度予算編成に当たっても、こうした都民、大学研究提案というものを色濃く反映されているわけでございます。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号 ◎小川 住宅課長  平成31年度は、流通事業とあわせて、県の支援策を改めて検討するため、コンサル事業に関連業務を委託することを考えております。空き家流通については、絞り込んだ形で予算を計上しており、3件で150万円の予算を見込んでおります。 ◆木沢成人 委員  木造住宅耐震化促進事業費ですけれども、毎年、指摘をさせていただいています。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号 一つ目のDV、ストーカーは、ケースによってさまざまかと思いますが、深刻なケースの場合、一時避難所等緊急対応の必要なケースもあろうかと思いますが、その点についてもう一度、お尋ねします。 もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 というのは、雪の場合は避難道路を避難する際に除雪をしないと避難できないわけであるが、雨と違って流れていかないわけである。雪は積もるので。積もった雪がばっぱかばっぱか放射線を出し続けるわけであるから、これは避難する側、あるいは除雪する作業員にとっては雨以上に手ごわくなるわけである。 もっと読む
2019-02-27 福井県議会 2019.02.27 平成31年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文 高齢が被害となる犯罪等の現状についてである。  まず、1の高齢を狙った特殊詐欺についてであるが、右側の円グラフにあるように、昨年、特殊詐欺の被害に遭われた方31人のうち、65歳以上の方が16人と、全体の約半数を占めた。   もっと読む
2019-02-27 福井県議会 2019.02.27 平成31年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文 原子力災害時における円滑な避難を行うため、来年度から避難直後に必要な資機材を兵庫県など県外の避難先へあらかじめ配備するほか、発電所近隣の高齢などが避難に使用する一時集合施設への防護対策の実施や、避難経路に当たる狭隘道路の拡幅整備など、市町を支援していく。  次に、環境行政について申し上げる。  年縞博物館については、9月の開館以来、2万6,000人の方に来館いただいている。 もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 こうした災害の多発を踏まえまして実施をいたしました防災事業の緊急総点検でございますが、これを通じまして、地域の住民が連携して確実に避難することや、避難所の運営におけます女性の視点に立った対応、要配慮への健康管理の重要性など、強く認識をしているところでございます。   もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 武道場に敷かれた畳が避難所に適しているとの考え方もあるそうです。  そこで、武道場についても体育館と同様に、都の補助スキームを活用できるようにすべきと考えます。  また、都立学校においても武道場は設置されており、都立学校の武道場にも空調設備を設置すべきです。あわせて都の見解を求めます。  また、多摩地域においては、市民センターや公民館に体育室を設置し、避難所として活用している市町村もあります。   もっと読む
2019-02-20 広島県議会 2019-02-20 平成31年農林水産委員会 本文 それはやはり考える農業、実践する農業を育成するということがスタートでございます。 もっと読む
2019-02-20 広島県議会 2019-02-20 平成31年生活福祉保健委員会 本文 具体的には、熊野町において、地域の民間事業を活用した見守りの連携の仕組みと、府中市上下町など出生数の少ないエリアにおいて、高齢と子供を包括的にケアし、限られた人材を共有する仕組みを構築してまいりたいと思っております。   もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 文教委員会 本文 開催日: 2019-02-18 そして、大規模の避難所にはなっている。例えば、大翔館に聞けば、去年の大災害のときに、結局使えなかったと。エアコンも、規模にしても、使わなかった。特別教室を使ったんだと、エアコンがあるから。今もそっちに移行していると。あれば、本当に安心して使える。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 建築都市委員会 本文 開催日: 2019-02-18 また、使用期間が短いものに比べて、使用期間が長くなれば、その分安全上の措置が求められますけれども、例えば、消火器の設置でありますとか、避難訓練でありますとか、そういった措置を求めるものになるかと思います。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-02-18 撮影に申し上げます。撮影に当たっては、記者席に配付しております撮影エリア図面及び撮影に当たっての注意事項をよくごらんいただき、それらを遵守していただくとともに、事務局の指示に従っていただきますようお願いいたします。   もっと読む
2019-02-16 福岡県議会 平成31年2月定例会(第16日)〔資料〕 一 配偶等性暴力 その性別にかかわらず、配偶(婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にあるを   含む。以下同じ。)若しくは配偶であった又は同性であっても配偶に類する親密な関係を有するからの性的性質   を有する身体に対する暴力又はこれに準ずる心身に有害な影響を及ぼす言動をいう。   もっと読む
2019-02-13 福井県議会 2019.02.13 平成31年第405回定例会(第1号 開会日) 本文 今月4日でありますが、県に対して工事完了時期を延期するとの報告があり、県としては事業に対し、地元の安全・安心のための工事の安全管理を徹底するよう求めております。40年を超える原子力発電所の運転延長については、現場における安全対策の実施状況、国や事業による県民への理解活動の実績などをよく確認しながら、安全・安心が確保されるよう引き続き慎重に取り組んでまいります。   もっと読む