46673件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

一方、民間の熟年一一〇番で多いのは、夫婦問題、家族問題、法律相談、健康問題、経済問題の順になっています。 平均寿命が八十歳に近くなった現在、この熟年層は働き盛りであり、六十、七十代でもまだまだ現役。人生の中で最も活力にあふれ、思慮深く経験も豊かな年代であるべき世代に種々の問題が生じているわけであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

トラック運転者労務管理について行政指導の徹底を図ること、またシートベルト着用励行者に対する表彰体制について、さらに自動二輪車の運転免許取得に係る年齢制限の引き上げについてなどの要望が出されたほか、熊本の空の玄関道と言われている熊本空港線修景美化を図り、自転車道及び歩道を設置することについて、また、車からたばこや空きかんなどを投げ捨てるいわゆる不法投棄に対する取り締まりを十分に実施することなど、道路環境

東京都議会 2020-12-09 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第22号)(速報版) 本文

当該機器は、視覚障害者に対して有効な道路横断支援となりますが、警視庁は都内において、当該機器をどのような計画整備を進めるのか伺います。  都市計画道路は、多様な機能を有する都市を形成する最も基本的なインフラです。成熟した首都東京魅力づくり国際競争力の強化、また、防災性の向上の観点からも、極めて重要な基盤施設です。  

東京都議会 2020-12-08 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第21号)(速報版) 本文

自殺背景には、就労や働き方の問題を初め、健康問題経済問題などさまざまな要因が複雑に絡み合っております。  都はこれまで、福祉、医療、経済、教育などの関係機関区市町村などから成ります自殺総合対策東京会議で、コロナ禍におけます自殺未然防止策の検討を重ねたところであります。

愛知県議会 2020-10-26 令和2年一般会計・特別会計決算特別委員会 本文 開催日: 2020-10-26

従来の定置式レーダーによる速度違反取締りは、取調べのための車両違反車両駐車場所が確保できないなどの理由で、取り締まる場所が限定されるなどの問題があった。そこで、これまで取締りが困難であった道路幅員の狭隘な生活道路等でも取締りが可能な可搬式速度違反自動取締装置を導入した。

東京都議会 2020-10-23 2020-10-23 令和元年度公営企業会計決算特別委員会第2分科会(第3号) 本文

7 ◯後藤委員 今のご答弁では、令和年度には、地権者との合意というのも無事完了し、高輪ゲートウェイ駅とを結ぶ道路についても、新駅開業に伴って開放したとのご答弁がありました。  令和年度は、さまざまなことが整い、ここから先は施工段階に入るということで、東京都は、令和二年の一月から泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業特定建築者を募集しています。

石川県議会 2020-10-22 令和 2年10月22日商工観光公安委員会−10月22日-01号

竹内政則 観光戦略推進部長  伝統工芸の実演については、右手の広いところの道路側に、金びょうぶのようなものを背景にして、その前で6つの演目を順次入れ替わり立ち替わりやっていくということです。お客さんは15名を上限に完全に仕切りをして、そこにそれぞれ座っていただきながら、それを次々と見ていくという形で考えているところです。

愛知県議会 2020-10-21 令和2年建設委員会 本文 開催日: 2020-10-21

また、本市の沿岸部は海抜ゼロメートル地帯が多く、今後発生が危惧されております南海トラフ地震等による津波発生時には重要な避難路として大規模災害発生時のリスク低減に資する幹線道路でもありまして、三河湾沿岸地域東西交通軸の骨格をなす名浜道路機能を補完する道路の役割としても期待されております。

石川県議会 2020-10-21 令和 2年10月21日環境農林建設委員会-10月21日-01号

出展団体による環境問題への取組をパネルで紹介することとしており、主なテーマとしては、プラスチックごみ対策食品ロスの削減、気候変動への適応のほか、里山里海の保全などとしています。  お手元にチラシもお配りしていますので、併せて御覧ください。  今後とも、県民の皆様に対し、このようなパネル展の開催などを通じて、環境問題普及啓発に努めていきたいと考えています。

東京都議会 2020-10-21 2020-10-21 令和元年度公営企業会計決算特別委員会第2分科会(第2号) 本文

そのときに、当然、この残った配水管をどうするかという問題がありました。この配水管は、夕張市はいまだに撤去できていません。恐らく、夕張市の財政的な現状を考えると、これからも撤去するのは難しいと思います。  今後、そういう地方自治体というのは、必ずふえてくると思います。  今、現状は、道路法の中で、道路下の設置物というのは速やかに撤去しなければいけないという原則になっています。

茨城県議会 2020-10-16 令和2年防災環境産業常任委員会  本文 開催日: 2020-10-16

長年,いろいろな問題が取りざたされて,例えば,ダイオキシンの問題であるとか,処分場が足りない,あるいは,茨城の場合は特に不法投棄問題等もいろいろと問題になったわけですが,今現在,さまざまな最新の施設整備されて,安全な形で運営されているという状況になっております。  身近な問題として感じていただくために,私が住んでいるつくば市の収集日カレンダーを持ってまいりました。