4935件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨城県議会 2018-10-11 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.10.11

多面的機能支払交付金事業につきましては,農業者と地域住民が一体となりまして行う草刈りや水路の泥上げ,農道の補修などの共同活動を支援するものでございます。水戸市の上国井地域保存会ほか617組織に支援を行ったものでございます。  185ページをお開き願います。(エ)の野生鳥獣によります農作物被害防止対策の推進でございます。  

山口県議会 2018-10-09 平成 30年 農林水産委員会-10月09日

また、被災内容のほうの内訳につきましては、橋梁の流出でありますとか、ため池の決壊と、そういった1カ所で大きな被害というのはございませんでしたけれども、農地・農業用施設につきましては、土砂の流入などの水路の被害でありますとか、また、のり面崩壊などの公道、農道への被害、そういったものが件数、被害額ともに、ほぼこれで大半を占めておる状況でございます。  

北海道議会 2018-10-03 平成30年第3回予算特別委員会第2分科会−10月03日-03号

また、平成30年度における、交付金を活用した活動内容の内訳は、農地ののり面の草刈り、水路の泥上げ、農道の路面維持等の基礎的な保全活動に対する農地維持支払いが約74億3000万円で、全体の約65%を占め、水路や農道等の軽微な補修、長寿命化のための施設の改修、更新、植栽による景観の形成及び鳥獣被害防止施設の補修等に対する資源向上支払いが約40億5000万円で、約35%を占めております。

青森県議会 2018-10-02 平成30年第295回定例会(第4号)  本文 開催日: 2018-10-02

三月に行った委員会で、ホタル池とその近くで行われた小栗山地区農道整備工事の工期について質問をしました。  その際、後山地区ホタル池工事の工期は、平成二十六年十月十六日から平成二十六年十二月十日まで、小栗山地区農道整備工事の工期は、平成二十六年七月二日から平成二十六年十二月十九日まで、二件の工事は同一の業者が施工と答弁されました。

栃木県議会 2018-10-01 平成30年10月農林環境委員会(平成30年度)-10月01日-01号

ただ、委員がご指摘のように、栃木県の場合8割近くが水田だということで、これをいかにうまく活用していけるかという中では、栃木県としてしっかりと排水対策の部分とか、あるいは流通等にも対応できるような農道のあり方とか、そういったものに力を入れて園芸大国とちぎづくりに向けて基盤の部分でもつなげていくという考え方でございます。 ○守田浩樹 委員長 ほかにご質疑ありませんか。  野村委員。

青森県議会 2018-10-01 平成30年第295回定例会(第3号)  本文 開催日: 2018-10-01

まず、リンゴ黒星病対策についてなんですけれども、県が示しているりんご病害虫防除暦というものがあるんですけれども、使用する農薬名、散布時期、散布農道等が詳しく書かれた病害虫防除のカレンダーということで、生産者たちは、この防除暦に沿って効率的に、また効果的に防除作業に当たっていると私自身も認識いたしております。  

愛媛県議会 2018-10-01 平成30年農林水産委員会(10月 1日)

その後、樹体や農業ハウス等の被害の状況というのが報告をされまして、先ほど申し上げた9月12日時点からしますと、農作物では5億円ほど被害額がふえてございますし、樹体では2億円、農業ハウス等では1億6,000万円といった形で、農作物等全体で8億6,000万円ぐらいふえているという状況で、特に被害が甚大で農道等の崩落等で園地に入れなかったようなところの報告が順次入ってきたということで、大きな被害額になってございます

長崎県議会 2018-09-27 平成30年  9月定例会 農水経済委員会-09月27日−04号

去る7月3日の台風7号による被害状況は、五島地域を中心に葉たばこ、梨、ぶどう、小菊などの農作物被害のほか、ビニールハウス、畜舎等の施設、農地・農道、林地・林道など、総額約9億2,300万円となっております。  また、7月6日から7日にかけての平成30年7月豪雨による被害状況は、菊、水稲、みかん等の農産物、農地・農道、林地・林道で総額約14億7,200万円となっております。  

富山県議会 2018-09-27 2018.09.27 平成30年農林水産委員会

宮田農村振興課長 多面的機能支払制度は、農家の皆さんと地域の住民の皆さんが共同で水路ですとか、農道等を保全管理することによりまして、農業農村のもつ多面的機能の維持発揮を図るとともに、委員も御紹介ありました担い手農家への農地等の集積を後押しするものと位置づけられているものでございます。  

愛媛県議会 2018-09-26 平成30年第359回定例会(第5号 9月26日)

現在は、ことしの収穫量をできる限り確保したいとの生産者の声に応え、水利施設や農道、選果施設等の復旧に最優先で取り組むとともに、モノレールの復旧支援や摘果、収穫作業へのボランティア派遣など、現場からの切実な要請に一つ一つ丁寧に対応をしているところでございます。  

長崎県議会 2018-09-26 平成30年  9月定例会 総務委員会-09月26日−03号

しかも、雨が降ったら、普通の農道を使っているわけですから、いかがですか。 ◎佐古観光振興課長 国道から入り込む際の雨天時の対応については、申し訳ございません、私として把握をしておりませんでしたので、地元に確認しておきたいと思います。 ◎村田世界遺産登録推進課長 駐車場については、今、委員がご指摘されたとおり、史跡の外側にありまして、そこから歩いていただくということになります。

熊本県議会 2018-09-26 平成30年 9月 定例会-09月26日−05号

外縁部に主要地方道錦湯前線と人吉水上線があり、さらに外側には、広域農道フルーティーロードがあります。錦湯前線を併用し、環状網のようになっていますが、一部未貫通区間があります。外縁部には、日本遺産に登録された神社等が珠玉のように点在しており、まるで歴史回廊のようです。また、南部外縁部には幸野溝が、南部中央には百太郎溝、二溝があり、こちらは世界かんがい施設遺産に選定されています。  

山口県議会 2018-09-25 平成 30年 9月定例会-09月25日−02号

これに加え、農地や農業用水路、農道などの施設にも多くの被害が発生し、営農に支障が生じている地域もあります。  県では、今議会に災害復旧の取り組みを進めるための補正予算を計上されましたが、甚大な被害を受けた公共土木施設や農地、農業用施設などの復旧には一定の期間を要することから、工事の早期着工など、速やかな復旧を図っていく必要があります。  

沖縄県議会 2018-09-20 土木環境委員会記録 平成30年 第 6 回 臨時会第 1 号

今回の法改正により手続が簡素化されるものは、改正される国土交通省令で定める基準に適合するものとなっており、3の②の敷地が農道等の公共の用に供する幅員4メートル以上の道や2の⑤の位置指定道路の基準に適合する道に2メートル以上接する一戸建て住宅が想定されております。  

長崎県議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会-09月19日−04号

一方、広域的なネットワークにおける代替性の検討につきましては、これまでも県道や市道、農道を活用した代替ルートについて、雲仙市と協議を行ってきたところでありますが、今年度新たに雲仙市において、独自にルートや事業費などの検討に着手されており、県としましても、市と意見交換をするとともに、その結果を踏まえた議論を国や関係市と行ってまいりたいと考えております。