390件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨城県議会 2018-11-07 平成30年営業戦略農林水産常任委員会  本文 開催日:2018.11.07

具体的には,1の経営体育成基盤整備事業につきましては,土浦市の手野地区ほか3地区,2の県営かんがい排水事業につきましては,坂東市,境町の内沼湛水防除機場地区ほか1地区,また,3の農道整備事業につきましては,桜川市の樺穂地区ほか1地区で,完了の見通しとなっております。  

茨城県議会 2018-10-11 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.10.11

多面的機能支払交付金事業につきましては,農業者と地域住民が一体となりまして行う草刈りや水路の泥上げ,農道の補修などの共同活動を支援するものでございます。水戸市の上国井地域保存会ほか617組織に支援を行ったものでございます。  185ページをお開き願います。(エ)の野生鳥獣によります農作物被害防止対策の推進でございます。  

茨城県議会 2018-09-14 平成30年土木企業常任委員会  本文 開催日:2018.09.14

そのような中で,今,御質問のございました,ひたちなか市の中でございますけれども,ひたちなか市の中につきましては,今,北側のほうから,東中根高場線ということで,区画整理の区間につきましては完了しておるわけなのですけれども,それから那珂川に向けて,今,事業を進めている区間につきましては,県道の那珂湊那珂線から那珂川のほうに向かいまして,ふるさと農道があるかと思います。

茨城県議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第6号) 発言通告事項一覧 開催日:2018.09.11

                        防災・危機管理部長  (1)大規模災害時の情報伝達  (2)大規模災害時の被災市町村の体制支援  3 常総保健所の再編問題について                       保健福祉部長  4 自転車活用推進計画の策定について                     政策企画部長  5 県西地域における道路行政について  (1)つくば下総地域における農道

茨城県議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2018.09.11

まず,つくば下総地域における農道の整備についてであります。  県西地域は首都圏の食料供給基地でありますが,東西をつなぐ道路が少なく,農産物の流通や市街地への移動に時間を要するため,県は平成5年度から坂東市借宿からつくば市街地を結ぶ全長12.8キロメートルの広域農道つくば下総地区,通称アグリロードの整備を進めております。  

茨城県議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第5号) 発言通告事項一覧 開催日:2018.09.10

                   警察本部長  3 時代を捉えた教育について                         教  育  長  (1)いわゆる「18歳成人」を捉えた対応  (2)北方領土学習  4 地域発展に必須な道路環境整備について                   土 木 部 長  (1)県北地域高規格道路の那珂市内での進捗状況  (2)県道額田南郷田彦線の堤地区におけるバイパス整備  (3)広域農道

茨城県議会 2018-03-13 平成30年農林水産常任委員会  本文 開催日:2018.03.13

左側の欄上の段に記載の農道や用水路等の地域資源の保全のための共同活動などを行う場合に,農地の面積に応じて交付金を支払います多面的機能支払事業費でございますが,交付面積の確定により,減額するものでございます。  次に,左側の欄中ほどの段の地籍調査を行う国土調査費でございますが,事業費の確定により,減額するものでございます。  

茨城県議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.03.02

これまでに,桜川筑西インターチェンジ周辺や,筑西大橋,鬼怒川大橋など,約17.3キロメートルで供用開始されており,現在は,国道50号や主要地方道筑西三和線バイパス,八千代町の広域農道から古河市道の柳橋恩名線に接続する区間など,計約8.7キロメートルの整備が進められております。  

茨城県議会 2018-02-09 平成30年農林水産常任委員会  本文 開催日:2018.02.09

まず,(1)の多面的機能の維持・発揮の推進についてでございますが,農業・農村の有する国土の保全や,水源の涵養,自然環境の保全,良好な景観の形成,文化の継承などの多面的機能を将来にわたって維持・発揮させるため,農業者や地域住民が共同で行う農地や水路,農道などの保全管理などの取り組みを支援しているところでございます。  

茨城県議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2017.12.06

現在は,国直轄事業の国道50号や,筑西市施行の一本松茂田線,鬼怒川大橋から国道125号に至る区間,さらには整備効果を早期に発現させるため当面のルートとして整備する八千代町地内の広域農道から古河市道柳橋恩名線に接続する区間の,合計約10キロメートルの整備を進めております。  

茨城県議会 2017-10-30 平成29年第3回定例会(第9号) 本文 開催日:2017.10.30

第105号議案工事請負契約の変更については,ふるさと農道整備事業市毛津田地区国道6号隧道工事について,千葉県千葉市中央区本千葉町10番5号,大豊・横田・鯉渕特定建設工事共同企業体,代表者大豊建設株式会社代表取締役大隅健一,代理人東関東支店支店長大橋雅之と10億7,939万6,280円をもって請負契約を締結し工事を実施中のところ,地盤改良工等に変更が生じたため,7,635万6,000円を増額し,11億

茨城県議会 2017-10-18 平成29年農林水産常任委員会  本文 開催日:2017.10.18

これは,ふるさと農道整備事業市毛津田地区の国道6号隧道工事について,大豊・横田・鯉淵特定建設工事共同企業体と,7,635万6,000円増の11億5,575万2,280円をもって工事請負契約を変更しようとするものでございます。  詳しい内容につきましては,こちらについても担当課長から後ほど説明いたします。  私の説明は,以上でございます。  よろしく御審議のほどお願いいたします。

茨城県議会 2017-03-13 平成29年農林水産常任委員会  本文 開催日:2017.03.13

これは,農道や用水路などの地域資源の保全のための共同活動などを行う場合に,農地の面積に応じて交付金を支払うものでございますが,交付面積の確定によりまして,減額するものでございます。  次に,230ページをごらん願います。  左側に記載の国土調査費でございます。これは地籍調査を行うものでございますが,事業費の確定によりまして,減額するものでございます。