48325件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

私、農協長もいたしておる関係で、特に農業問題を第一番に質問をいたしたいと思うわけでございます。 申し上げるまでもなく、本県農業県経済基幹をなす重要な産業でありまして、わが国の食糧供給基地として確たる地位を築いておりますことは異論のないところでございます。しかしながら、最近、本県農業発展を阻害するような多くの困難な問題がまた生じてきております。

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

どもは書物を通して、日本農業の実態というか現況というものに触れながら、頭の中では一定の整理がついたような顔をしているわけであります。しかし率直に言って、素人の私どもに、本当の農業の、そして農民の苦しみなどわかるはずはありません。やっぱり実際に働いている農民あるいは農協その他関係者のリーダーの話に触れて、話し合いの中から、わがことのような感じに打たれるものであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

私は、率直に考え、農業県としての素質や実績を踏まえ、将来にわたり農業県として発展の力を秘めた熊本と理解し、またそれを信じ、私の終生の願望として微力ではありますが努力していきたいと考えているものであります。 農政部が取りまとめた資料によりますと、昭和五十五年度において熊本県全国に占める地位は、農家一戸当たり農業所得第二位、生産農業所得第五位、農業生産額第七位であります。

石川県議会 2021-07-20 令和 3年 7月20日総務企画県民委員会-07月20日-01号

(1) 「世界農業遺産国際会議2021」について  それでは、企画振興部関係報告事項について説明します。  資料企1です。  先月の本委員会において、世界農業遺産国際会議2021開催委員会を6月29日に設立する旨を報告したところですが、その開催委員会で決定した国際会議の概要について報告します。  

滋賀県議会 2021-07-16 令和 3年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月16日-07号

また、自民党農政は、大規模化化学肥料、農薬の多投など工業的農業を進め、小規模、家族農業を切り捨ててきました。世界では持続可能な農業や小農を大切にし、環境生物多様性を守る農業が大きな潮流となっています。以上の立場から、安全な地元の農産物の生産推進と子供の健康を願う本請願に賛成をするものです。  次に、請願第5号から請願第10号までは、不採択とした委員長報告に反対の立場で討論をします。  

福岡県議会 2021-07-13 令和3年 農林水産委員会 本文 開催日: 2021-07-13

農業経営体数は、二万八千三百七十五経営体で、そのうち法人経営体数は八百七十一経営体全国七位となっております。また、林業経営体数は七百十九経営体海面漁業経営体数は二千三百八十六経営体となっております。一方、この五年間で農業経営体数は二一%減少しております。また、基幹農業従事者数も一七%減少しており、六十五歳以上の割合は六六%と高齢化が進んでいる状況であります。  次に、農業についてであります。

石川県議会 2021-07-07 令和 3年 7月 7日災害・県土強靱化対策特別委員会-07月07日-01号

私、以前、土地改良区に勤めていまして、もともとは農業用水水路ということで、用水を供給するだけの水路だったのですが、近年は本当に市街地の開発が多く、大雨時の排水が流れ込むため、排水路としての役割も果たしています。そのため、そういった水路市町の管理する排水路もそうだと思いますが、もう10年、20年前と大きく違って排水路断面が不足し、それに伴う大規模改修工事を余儀なくされている。

滋賀県議会 2021-07-02 令和 3年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月02日-03号

しかしながら、コロナ禍においてエッセンシャルワーカーという言葉がよく出てくるわけですけれども、医療や福祉関係に従事されておられる方、それから警察、消防、自衛隊、あと、運輸であったり交通事業者であったり、生産者である農業とかも入ってくると思うんですけれども、そういった方々の業務についてはコロナ禍であっても継続していくという状況が必要なわけで、そういう中でも消防職団員さんの訓練というのは非常に重要なわけですけれども

愛媛県議会 2021-07-02 令和 3年観光スポーツ文教警察委員会( 7月 2日)

もちろんこれから取り組んでもらうと思うんですけれども、食の文化を観光にするとか、教育農業の体験を絡めるとか、スポーツを絡めて観光につなぐというのも、本当にこれからだと思っています。  そういった中で、幾つか教えてもらいたいことがあるんですけれども、まず、愛媛県出身で、台湾で教員をされた山岡栄さんという方がいらしたのを御存じですか。

長野県議会 2021-07-02 令和 3年 6月定例会本会議-07月02日-06号

4月の凍霜害による果樹等被害について、被害を受けた農業者に対し、引き続き被害状況を的確に把握しながら必要な支援を検討するとの説明がありました。委員からは、被災農業者が今後も営農を継続できるような対策農業者への被害防止対策の周知、セーフティーネットへの加入促進などを求める意見がありました。