2254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

群馬県議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会ぐんまの雇用戦略特別委員会-03月07日-01号

また、建設業の人手不足は大変深刻であり、公共工事設計労務単価を引き上げてきたが、それが適切に現場労働者の賃金水準引き上げに結びつくよう、県として公契約条例を制定することを求めたい。  外国人労働者の人権が守られていない実態があることから、実態調査を行い、群馬労働局と連携して労働法が厳格に守られるよう指導を徹底していただきたい。  

東京都議会 2019-02-26 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

今後は、この改正条例に基づく新たな宿泊施設の建設や改修が具体的に進むよう、客室設計の発注者であるホテルのオーナー企業などに対し、理解の促進を図ることが重要です。条例改正の実効性を高めるべく、知事が積極的にリーダーシップを発揮すべきであります。知事の見解を求めます。  

群馬県議会 2019-02-25 平成31年 第1回 定例会-02月25日-03号

しかし、公共工事の請負金額は競争入札の結果で決められており、休日が増えたことによる労務単価の上昇分などをどのように確保していくのか、企業にとっては難しい状況になっております。こういった問題の中で、働き方改革の実現を具体的にどのように行っていくのかお聞かせいただきたいと思います。

福岡県議会 2019-02-18 平成31年 建築都市委員会 本文 開催日: 2019-02-18

二に、設計、施工等の各段階における措置です。三に、安全及び健康の確保に関する意識の向上です。四に、建設工事従事者の処遇の改善及び地位の向上です。  次に、基本的な方針を踏まえ、第二、総合的かつ計画的に講ずべき施策の方向をまとめております。  一、建設工事の請負契約における経費の適切かつ明確な積算等についてです。

福岡県議会 2019-02-07 平成31年2月定例会(第7日) 本文

また、早期の営農再開につながりますよう、朝倉市と東峰村に対して農業土木職員を派遣をし、その復旧工事の設計書作成などを行っているところでございまして、引き続きこの復旧工事がさらに進捗していくよう人的支援を行ってまいります。県といたしましては、市、村、JAと一体となりまして、これらの取り組みを進め地域の農業復興に取り組んでまいります。  豚コレラの防疫対策についてお尋ねがございました。

東京都議会 2018-12-19 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文

この点、区市町村関係者の要望を踏まえた今定例会における我が党の代表質問に対し、知事は、工事費用がかさむ都内の特性に応じて、設計や断熱などの附帯工事を含めて、都の補助単価を引き上げることにしたと明らかにしました。  また、もともとは今回の補正予算限りであった都の補助率を、二分の一から三分の二へと引き上げる措置を来年度以降も継続するとしています。  

千葉県議会 2018-12-18 平成30年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2018.12.18

◯入江晶子委員 事前にいただいた資料によりますと、この今回の指定管理の設計金額については2億8,000万円ということで、これに対する先ほどの指定管理者の候補者の応募金額については2億7,800万円ということでした。200万円の縮減効果という結果になっておりますけれど、これまでの人員配置や賃金等、人件費にかかわる影響はないのか。  

千葉県議会 2018-12-18 平成30年_商工労働企業常任委員会(第1号) 本文 2018.12.18

まず、幕張新都心拡大地区への新駅設置に向けた概略設計の状況について申し上げます。  概略設計につきましては、今年度末を目途に現在作業が進められております。これまでJR東日本と幕張新都心拡大地区新駅設置協議会との間で総事業費の縮減に向けた協議をしてまいりましたが、先般、JR東日本から、これらの議論を踏まえた状況報告がありました。

福井県議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第404回定例会(第4号 一般質問) 本文

建築工事の設計プロポーザルを行う場合、設計コンサルタントは工事予算以上に費用がかかる設計を出してくる場合があるようであります。その理由は、採用してもらいたいがため見ばえよく設計を作成するためであり、予算内におさまる設計だけではプロポーザルに勝てないからであります。  

宮城県議会 2018-12-06 平成30年 11月 定例会(第366回)-12月06日−05号

このような状況から第三百六十三回定例会において、私は安全で安心なまちづくりの醸成と警察官の労務負担軽減を意図し、速やかな地方再犯防止推進計画の策定を求め、渡辺部長からは、「国が昨年十二月に策定した再犯防止推進計画や他自治体の取り組み状況なども踏まえ、国や関係機関と連携を図りながら策定に向けての検討を進める」と述べられております。

北海道議会 2018-12-06 平成30年第4回予算特別委員会第2分科会−12月06日-02号

今後、災害復旧工事が本格化することに伴い、地域の技能労働者や建設資材の確保が困難であり、遠隔地から確保する必要が生じた場合は、適正に設計変更を行い、円滑かつ適切な施工に努めてまいります。 ◆(三好雅委員) 答弁にありましたように、設計変更で増額ができるということですが、私が地元の方からお伺いする限りにおいては、それが実態に見合っているのかどうかという声も聞かれるところであります。

宮城県議会 2018-12-05 平成30年 11月 定例会(第366回)-12月05日−04号

震災以降は復興予算のおかげで持ち直し、平成三十年度は約九十二億円にまで戻していますが、これは毎年国の復興予算をいただいているということに加え、公共工事設計労務単価が震災以後約四割も増加しているというデータもあり、出ていくお金も大きいわけですので、結果として河川関係事業費の予算は不十分な状況にあると言えるのではないでしょうか。河川は手を加えなければ安全性を維持することはできません。

福井県議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第404回定例会(第3号 一般質問) 本文

技能実習生に1時間単価300円程度、長時間労働やハラスメントなど、人権を無視した雇用が横行し、年間7,000人を超える失踪者がいることや、このことにより犯罪やモラルなど、社会的不安すら取り沙汰されております。言語やその国の生活習慣など、地域コミュニティーすら維持できない社会問題もあります。

宮城県議会 2018-12-04 平成30年 11月 定例会(第366回)-12月04日−03号

宮城県といたしましても県庁舎について、職員はもとより利用者の皆様にも使用しやすい、利用しやすい庁舎にしていくということが重要だというふうに考えておりまして、だれもが住みよい福祉のまちづくり条例施行規則の整備基準に基づいて、車椅子の利用者を初めとした障害を持った方々に配慮した設計になるように、そういう施設になるようにということで、さまざまなバリアフリー化の工事なども進めているところでございます。

山梨県議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第2号) 本文

さらに、同研究所では、本年度新たにICTを活用いたしました森林作業道の設計など、より高度な技術を習得するための研修や、伐採から植えつけまでの作業を一貫して行うことにより、コスト縮減を図る作業システムの実証に着手したところでございます。  

千葉県議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第6日目) 本文

今後、組織委員会では、実施設計を進めていく中で使用期間についてもさらに検討することとしておりますので、県としましては、幕張メッセでより多くのイベント等が開催できるよう、引き続き期間の短縮を求めてまいります。  最後に、オリンピック・パラリンピックの開催効果をどのように生かしていくのかとの御質問でございます。

群馬県議会 2018-11-30 平成30年 第3回 定例会-11月30日-08号

この調査でございますけれども、県の技術職員が設計図書を確認しましたうえで、目視による調査を行い、使用が確認できた場合や使用が疑われる場合などに外部の専門機関へ委託して分析調査を行いました。その結果、レベル1建材につきましては7施設でアスベストの使用が確認されましたことから、これら全ての施設において、除去や封じ込め等の対策を実施いたしました。

富山県議会 2018-11-26 2018.11.26 平成30年決算特別委員会

県といたしましては、これまでも効率的な予算執行のため、一部の工事等の設計積算、施工管理業務等の公益財団法人富山県建設技術センターへの委託、電子メールの活用を含む工事書類のさらなる簡素化、概算数量発注など入札手続の柔軟化、設計図書の電子配付や一般競争入札のスケジュールの短縮による入札契約手続の迅速化、などによりまして、迅速かつ着実な工事の執行に取り組んでいるところでありまして、発注の平準化にも目配りをしながら