21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

佐賀県議会 2012-09-27 平成24年地域経済・雇用対策特別委員会 本文 開催日:2012年09月27日

このため、県では、今日の企業の立地動向を踏まえ、一つは、本県が全国でも一番地震が少ない県であることとか、また、今後、市場の拡大が見込まれる中国・東南アジア等にも近いこと、そのような本県の利点等もこれまで以上にアピールするとともに、企業が立地しやすいような誘致優遇策の見直しを行い、より効果的な誘致活動を行っていくこととしております。  

佐賀県議会 2012-09-25 平成24年産業常任委員会 本文 開催日:2012年09月25日

このような中、九州電力管内では、ことしの冬と夏、それぞれ火力発電所のトラブルによる停止が実際に発生しておりまして、特にことしの冬には新大分発電所の全発電機が緊急停止いたしまして、二百二十九・五万キロワットもの供給力が一気に落ちるというふうなトラブルが発生したところでございます。

佐賀県議会 2012-03-08 平成24年総務常任委員会 本文 開催日:2012年03月08日

このうち、命を守るスムーズな避難への対応につきましては、具体的には、まずは身を守るということが一番大事であるということを確認いたしましたので、市町に対しまして、災害に対する安全が確保できる、一時避難場所の確保を義務化することですとか、一時避難場所への避難経路の整備の努力義務化を規定するとともに、また、災害関連情報の提供につきまして、さらなる多重化を図る観点から、緊急速報メールサービスの活用を図ることですとか

佐賀県議会 2011-12-13 平成23年総務常任委員会 本文 開催日:2011年12月13日

また、市や町及び関係機関の連携によりまして、実働訓練の内容といたしましては、一つには緊急時のモニタリング訓練、それから住民避難、あるいは屋内退避の訓練、それから緊急被曝医療対策訓練、それから住民等に対する広報の訓練、さらには交通規制の訓練ですね、それと原子力発電所における緊急時の対策訓練というようなことを実施したところでございます。  

佐賀県議会 2011-09-26 平成23年地域経済・雇用対策特別委員会 本文 開催日:2011年09月26日

まず一点目、東日本大震災の影響についてでございますが、今回の震災により、被災した企業や震災の影響により企業活動に支障を来している企業は、地震リスクへの対応や生産拠点の再編により、西日本地区や九州地区への生産拠点の移転を検討しているような情報を耳にしておりますが、今回の震災を契機とした企業の動向の現状はどのようになっているのかということと、佐賀県の立地企業においては、これまでどのような影響が出ているのか

佐賀県議会 2010-11-11 平成22年度決算特別委員会(第5日) 本文 開催日:2011年11月11日

こちら、全国平均といたしましては速報値になりますけども、一三・五%という状況でございまして、全国平均を〇・三ポイント上回っているという状況でございます。そういう意味では単年度の公債費の負担は若干大きい状況にあるのではないかなというふうに考えております。  しかしながら、一方で健全化指標というものがございます。

佐賀県議会 2007-11-10 平成19年度決算特別委員会(第5日) 本文 開催日:2008年11月10日

最近の災害は、集中豪雨の局地化、台風の大型化、あるいは大規模な地震の多発など、全国的に見ると災害が複雑多様化、大規模化しているように思います。幸い、佐賀県ではことしは台風の被害は一つもありませんでしたし、ここのところ、大きな災害には見舞われておりません。しかしながら、地震などの大きな災害がいつ発生するかもしれない状況にあります。  

佐賀県議会 2007-09-28 平成19年総務常任委員会 本文 開催日:2007年09月28日

27 ◯山田市町村課長=県内市町の財政状況でございますが、平成十八年度の県内市町村決算、速報値でございますが、その速報値では、財政構造の弾力性を示す経常収支比率は県平均で九二・二%となっておりまして、五年前の八三・二%と比較いたしますと、九ポイント上昇しております。交付税削減の影響等もあり、年々悪化している状況にございます。  

佐賀県議会 2007-06-26 平成19年総務常任委員会 本文 開催日:2007年06月26日

例えば、インフルエンザの関係でタミフルの緊急備蓄みたいなことがありましたけれども、そういった際であるとか、あるいはアスベスト除去で全庁的に一遍に緊急的にやらなきゃいけないとかというものについては、額とか緊急性を踏まえて、担当本部の予算枠ではなくて、別に指定経費に緊急に位置づけて、それを全庁的な予算で対応するというようなことをやっているところでございます。

佐賀県議会 2000-12-12 平成12年総務常任委員会 本文 開催日:2000年12月12日

平成十二年の国勢調査による県内人口は、速報値として八十七万六千人と発表されています。前回の平成七年に比べ約七千人の減となっております。今回の計画では、本県の人口見通しをどのようにとらえておられるのか、お伺いいたします。 70 ◯橋本企画調整課長=人口の見通しについてでございます。  

佐賀県議会 2000-12-12 平成12年土木水産常任委員会 本文 開催日:2000年12月12日

そういうことで、本年度から御指摘のように事業名としては、はえ縄漁場確保緊急対策事業とさせていただいておりますけれども、従来の約五倍に相当いたします八万尾程度のトラフグ稚魚の放流を本年度は七月十日に実施したものでございます。大体五、六センチサイズの稚魚を馬渡島、名護屋港周辺において放流させていただいたところでございます。  

  • 1
  • 2