運営者 Bitlet 姉妹サービス
114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-07 茨城県議会 平成30年防災環境産業常任委員会  本文 開催日:2018.11.07 ◯山崎原子力安全対策課長兼豪雨支援室長 今,発電所は中央制御室のほうで運転の状況など確認しているわけでございますが,万が一発電所で事故があって,そういった制御室などにいられないような,線量が上がってしまったような場合,こういった緊急時対策所というのを設けて,そこで緊急時の措置ができるように,そういったものをつくることが求められているというものでございます。 もっと読む
2018-09-14 茨城県議会 平成30年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日:2018.09.14 9月6日の早朝に発生いたしました北海道胆振東部地震災害への職員派遣につきまして御報告させていただきます。  まず1でございます。厚生労働省DMAT事務局からの派遣要請を受けまして,中央病院の看護師1名を発災翌日の9月7日から11日までの5日間派遣いたしました。   もっと読む
2018-09-11 茨城県議会 平成30年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2018.09.11 質問に入る前に,去る9月6日,北海道胆振地方東部を震源とします震度7の大地震によりまして,多くのとうとい命が失われました。また,7月の西日本豪雨,さらにまた記憶に新しい台風21号,無念にも普通に生活している方々が命を落とされた。 もっと読む
2018-09-10 茨城県議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.09.10 質問に先立ちまして,7月の西日本豪雨,先日の台風21号,そして北海道胆振東部地震により亡くなられました方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに,被災された方々に対し,心よりお見舞いを申し上げます。  また,去る7月27日に御逝去されました山口武平県議会名誉議員の御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに,哀悼の意を表します。  今回で9度目の一般質問になります。 もっと読む
2018-06-12 茨城県議会 平成30年防災環境産業常任委員会  本文 開催日:2018.06.12 カシマサッカースタジアムA,B駐車場をメーン会場に,自衛隊や警察,消防など関係機関を初め,地域住民や民間事業者などの参加を得て,千葉県房総沖で大規模な地震が発生したとの想定のもとで,情報収集,人命救出,避難所の開設・運営等の訓練を行ってまいります。  次に,2ページをお開き願いたいと存じます。  2のNTTタウンページ株式会社と連携した防災ブックの作成・配布についてでございます。   もっと読む
2018-03-13 茨城県議会 平成30年防災環境商工常任委員会  本文 開催日:2018.03.13 主なものものといたしましては,右側備考欄の上から2つ目でありますが,緊急時安全対策事業費2億2,755万5,000円の減額でございます。 もっと読む
2018-02-13 茨城県議会 平成30年文教警察常任委員会  本文 開催日:2018.02.13 国の委託事業を活用いたしまして,緊急地震速報受信システムを活用いたしました避難訓練方法等の研究を進めるとともに,地域の防災関係機関との連携体制の構築・強化を図っているところでございます。  さらに,市町村への通学路安全対策アドバイザーの派遣,参加体験型の交通安全教室の開催などを通しまして,児童生徒の通学路の安全確保に努めております。  保健体育課は,以上でございます。よろしくお願いいたします。 もっと読む
2017-10-12 茨城県議会 平成29年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2017.10.12 次に,河川の維持管理につきましては,毎年,出水期前に実施している総点検結果をもとに対策が必要な箇所を抽出し,土砂の撤去や樹木の伐採などを河川緊急減災対策事業として実施しているところでございます。   もっと読む
2017-06-15 茨城県議会 平成29年文教警察常任委員会  本文 開催日:2017.06.15 ことしの4月下旬ですか,文部科学省から,先生方の校内勤務の実態調査の速報値が10年ぶりに出されたわけでありますが,特に過労死範囲をはるかに超えているという小学校,中学校に限定しましてお伺いいたしますが,昨年度の比較はわかりました。小学校,中学校の中で,5年前なり,10年前なりのスパンで,実際,先生を希望する志願者の数はどのくらい増減があるのか,その実態をお知らせいただけますか。 もっと読む
2017-06-15 茨城県議会 平成29年保健福祉常任委員会  本文 開催日:2017.06.15 7,県立3病院の平成28年度決算概況(速報)についてでございます。  平成28年度決算の詳細につきましては,後ほど経営管理課長から説明させますが,(1)決算の概況についてでございます。  四角囲みのとおり,収益的収支については,3病院とも赤字となり,合計3億3,200万円の純損失を計上いたしました。   もっと読む
2017-06-13 茨城県議会 平成29年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2017.06.13 また,被災中小企業の資金需要に対しては,東日本大震災復興緊急融資により,施設の復旧や事業継続に必要な資金の調達を支援するとともに,信用保証料補助や利子補給を行い,企業の返済負担の軽減を図ってきたところであります。   もっと読む
2017-06-09 茨城県議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2017.06.09 さらに,県の防災情報ネットワークシステムでは,市町村が発令した避難勧告等の情報が関係機関に瞬時に適用されるLアラートや住民の携帯電話などに緊急速報メールを送信することができる仕組みを構築しており,先月24日には,県内全ての市町村にLアラートの全国訓練に参加していただき,システム操作の習熟を図るなど,市町村が適時,的確に住民に対して情報伝達できるよう支援しているところです。   もっと読む
2017-03-08 茨城県議会 平成29年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2017.03.08 体験型訓練の例としては,AEDを活用した心臓マッサージの体験や,火災で発生する煙の中での避難が体験できる「煙中ハウス」,地震の揺れを体験できる「地震体験車」などが挙げられます。「地震体験車」については,県では東日本大震災後に地震体験車の寄贈を受け,防災訓練等のイベントに貸し出しを行っているとのことであります。   もっと読む
2017-03-03 茨城県議会 平成29年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2017.03.03 その一方で,圏央道の県内区間の交通量は,開通直後の速報値では,境古河インターチェンジからつくば中央インターチェンジ間で1日当たり約2万4,000台となっており,今後,沿線への企業立地がさらに進展しますとともに,関東各地や西日本方面等と本県との交流が活発になりますことから,その交通量は間違いなく増加し,渋滞が発生するのではないかと憂慮しております。   もっと読む
2017-02-09 茨城県議会 平成29年文教警察常任委員会  本文 開催日:2017.02.09 国の委託事業を活用いたしまして,緊急地震速報受信システムを活用した避難訓練方法等の研究を進めるとともに,地域の防災関係機関との連携体制の構築・強化を図るものでございます。  さらに,市町村への通学路安全対策アドバイザーの派遣,参加体験型の交通安全教室の開催などを通しまして,児童生徒の交通安全意識の高揚を図っております。  保健体育課関係は,以上でございます。よろしくお願いいたします。 もっと読む
2017-02-06 茨城県議会 平成29年保健福祉常任委員会  本文 開催日:2017.02.06 こころの医療センターでは,24時間365日,警察官通報による措置入院や緊急的な入院に対応する救急体制を整備しているところです。平成26年8月には既存の急性期病棟を改修して精神科救急病棟に転換し,救急受け入れ体制の拡大を図りました。  13ページをごらん願います。   もっと読む
2016-12-07 茨城県議会 平成28年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2016.12.07 昨年8月に開業10周年を迎えたつくばエクスプレスは,乗車人員が順調に増加しており,平成28年度の速報では,1日当たりの平均乗車人員が約35万人となっております。沿線地域は開発が進み,住宅地や商業施設が造営され,人口がふえ続けております。  しかしながら,つくばエクスプレスはつくば駅でとまっております。 もっと読む
2016-09-20 茨城県議会 平成28年防災環境商工常任委員会  本文 開催日:2016.09.20 一応,鬼怒川の緊急プロジェクトということで対応はされておりますけれども,こういう場合は,今回のようなケースですね,昨年の事例などを考えると,どういう対応が望ましいというか,県としては,どういう対応をすべきだというふうに考えているか伺います。 もっと読む
2016-09-20 茨城県議会 平成28年保健福祉常任委員会  本文 開催日:2016.09.20 前回の委員会で,速報として御報告させていただきましたが,今回数値が固まりましたので,改めて御報告させていただきます。  まず決算の概況ですが,囲みに記載のとおり,平成27年度は,収益的収支については,3病院とも黒字となり,資金収支については,3病院合計で何とか黒字となりました。  資料の下の収支状況の表をごらん願います。  まず(1)収益的収支でございます。 もっと読む
2016-09-15 茨城県議会 平成28年第3回定例会(第7号) 本文 開催日:2016.09.15 一方で,県北山間地域では,少子高齢化による人口減少に歯どめがかかっておらず,高速道路のインターチェンジへのアクセスの不便さ,雇用の場の不足などにより,本年2月に公表された平成27年国勢調査速報値を見てみますと,県北山間地域の市町の人口は,平成22年と比べると軒並み5%以上の減少となっており,中でも若年層が流出するなど厳しい状況が続いております。   もっと読む