3876件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) 京都府において、移住促進のための空き家及び耕作放棄地等活用条例に基づく移住促進特別区域で、府内外の30から40代を中心に移住者が増えているという新聞記事を目にした。同特別区域は、移住者を受け入れて地域活性化につなげる集落で、府が指定するもので、不動産取得税の軽減や空き家の改修費助成などの支援制度が利用できる。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 都が建設当初に浴室の設備を設置していなかった都営住宅には、建てかえや空き家修繕の機会を捉えまして設備を設置することによって、この十年間で、約十二万一千戸から約六万八千戸まで減少してきております。  一方、居住者が入居中にみずから設置した設備を、都が更新することにつきましては、多額の財源の確保、あるいは住棟全体におけるガスの供給能力の検証などのさまざまな課題がございます。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号 別紙次第書のとおり 7 配付した参考資料  別紙のとおり 8 議事の経過概要   別紙のとおり                  議事の経過概要 開会宣告  10時01分 《土木交通部所管分》 1 議第98号 平成30年度滋賀県一般会計補正予算(第13号)のうち土木交通部所管部分について (1)当局説明  浅見土木交通部次長 (2)質疑、意見等 ◆木沢成人 委員  5ページの滋賀県空き家 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号 ◆細江正人 委員  移住就業支援事業ですけれども、出身者に仕事で来るのではなく、もう一遍ふるさとに住んでもらえる空き家対策をしてはどうかと思うのですが、この課ではそういう思いはありませんか。要は、空き家を何とかしたいということで、もう一遍実家へ帰ってきてもらったら、10年か20年は何とかなります。 もっと読む
2019-02-27 福井県議会 2019.02.27 平成31年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文 空き家がどんどんふえていく中で、通学路なり、子供たちがふだん通っている場所では、子供たちが行動している時間帯ぐらいは表へ出て、目をかけてほしいということは住民の皆さんにもお願いはしている部分はあるが、実際、犯罪というものは、見えないところで起きてくるし、そういった部分での大人へのアプローチというものを、できたらやっていただきたい。 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 そこで、今回の組織改正でございますが、ますます深刻化する老朽マンションや空き家対策、都営住宅等、重層的な住宅セーフティーネットの構築など一層加速するために住宅政策本部を、また、東京の成長戦略を強力に推進し、熾烈な都市間競争に勝ち抜くため、戦略政策情報推進本部を設置することといたしました。   もっと読む
2019-02-26 福井県議会 2019.02.26 平成31年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 そういった施設の廃熱とか廃湯を利用することで、暖房に重油のかわりにすこしでもならないかということもあるだろうし、それから奥越地域には繊維工場、これも規模とかによって利活用できるかどうかというのはあると思うけども、場合によっては積雪に耐え得るだけの骨格を持った空き家の繊維工場があるし、これからも出てくる可能性があるので、そういったところを利活用して園芸を広げていくことも一つのアイデアとしてあるのだけども もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 建築都市委員会 本文 開催日: 2019-02-18 これは、県内の賃貸住宅の空き家等のうち、規模や耐震性等の要件を満たす住宅の数や、県が実施しました民間賃貸住宅事業者に対する意識調査結果などを勘案して設定しております。  次は、(六)の住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の登録基準の緩和についてです。 もっと読む
2019-02-10 福岡県議会 平成31年2月定例会(第10日) 本文 こうした学習を子供が体験するため、道路と公園の場面分けをし、先ほどの学習項目に必要な注意事項、例えば、怪しい人が潜んでいる空き家や逃げ場のない壁に挟まれた細い道などを入れた模擬の町並みが製作され、実際に行われました。参加者のアンケートから、子供に対する効果等については、防犯体験学習は説明のみの防犯講話による学習とは異なり、子供の危ない状況等をよりリアルに体験できるところです。 もっと読む
2019-02-09 福岡県議会 平成31年2月定例会(第9日) 本文 市町村の空き家対策として、あるいは宿泊施設が足りない観光地にとって商業や国際交流などの面でさまざまな利益をもたらすことができる一方、特に戸建てが多い住宅街における民泊施設開設は、誰が宿泊するのかわからない、万一事件や事故、迷惑行為が起こった場合、どのように対応していいのかわからないなど、地域住民との間のトラブルを通じて法の整備が不十分であると指摘されています。 もっと読む
2019-02-08 福岡県議会 平成31年2月定例会(第8日) 本文 また、本県でも空き家対策が問題になっていますが、住宅地にコンビニを設置することは、買い物が困難という理由で、今まで住みなれた住宅から別の場所に引っ越すのを防ぐ効果や、空き家になったエリアをコンビニの設置場所として有効活用することで、周辺住民の生活利便性の向上や治安の向上に資する効果があるものと思われます。 もっと読む
2019-02-01 山梨県議会 平成31年2月定例会(第3号) 本文 次に、空き家対策について伺います。  平成二十五年に行われた総務省の住宅・土地統計調査において、本県の空き家率は、全国平均の一三・五%に対し、二二%と全国ワーストワンとなっています。  これは、統計上、空き家に区分される別荘等の二次的住宅や賃貸用の住宅の空き家率が、ともに全国第二位であることが要因であると聞いています。   もっと読む
2019-01-25 滋賀県議会 平成31年 1月25日環境・農水常任委員会−01月25日-01号 もちろん山の中も、確かに空き家対策も含めて書いているのはいいのですが、具体的に市町で進めていこうと思ったときになかなか難しいのです。厳しいと思うのですが、頑張っていただきたいと思います。 ◆佐野高典 委員  関連で質問します。 もっと読む
2019-01-24 広島県議会 2019-01-24 平成31年紙屋町周辺地区活性化推進特別委員会 本文 具体的に言えば低未利用土地権利設定等促進計画というものですが、都市のスポンジ化とはどういうことか、調べてみると、都市の内部で空き地や空き家がランダムに数多く発生し、多数の小さな穴を持つスポンジのように都市の密度が低下することとあります。 もっと読む
2019-01-18 広島県議会 2019-01-18 平成31年建設委員会 名簿 年7月豪雨災害を踏まえた今後の水害・土砂災害対策のあり方検討会(第3   回)」の開催結果及び提言書の手交について  (3) 平成30年7月豪雨に伴う災害関連緊急砂防事業等の実施について  (4) 広島空港における滑走路端安全区域(RESA)の整備について  (5) 津波災害警戒区域の事前公表について  (6) 「全国都市緑化ひろしまフェア」の基本計画(案)及び実行委員会の設立について  (7) 空き家 もっと読む
2018-12-19 東京都議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文 そもそも、都内に空き家が増加する中、高倍率で不透明な選考をくぐり抜けて入れた人のみが恩恵を受けられる都営住宅という事業そのものを見直すべきときに来ています。  福祉としての住宅環境の提供であれば、低所得者に住宅バウチャーという形で現物支給をするなど、民間活力と競争原理を生かしたさまざまな方法が考えられるはずです。   もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日厚生・産業常任委員会-12月17日-01号 届け出状況から見て、届け出の件数や地域的にはまだまだ一桁のところが多いのですけれども、それこそ空き家対策とか、魅力的な古民家もいろいろとありますし、東近江市のほうでも近江商人の屋敷を宿泊施設にすることを試みているところもありまして、いわゆるホテルや旅館という形ではなく、住んでいたところに泊まれることは、ある意味すごく魅力的なことでもあります。 もっと読む
2018-12-14 福岡県議会 平成30年 建築都市委員会 本文 開催日: 2018-12-14 地元の県営住宅を見てみますと、空き家が非常にふえてきています。今、低収入の方がふえている中で、ぜひ空き家を減らしていただきたいと思って、今から質問をさせていただきます。  まず、県営住宅全体の管理戸数と入居戸数、それから、空き家の戸数を教えてください。 もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会環境産業観光委員会−12月12日-01号 それから空き家が崩れ始めていたりですね。これは一概には解決できませんけど、県民の皆さんとのお取り組みで、何とかきれいな長野県、美しい信州にする努力はできるかと思っております。そんな点も、私たちの日常の暮らしを美しいものにしていくという努力も県民性としてやっていかなきゃいけないことではないかと思っているんですが、熊谷観光部長、その点、御所見がありましたら、いただいて、以上で質問を終わります。 もっと読む
2018-12-11 福岡県議会 平成30年12月定例会(第11日) 本文 任期満了後は、久留米市で最も小さい校区コミュニティーであります浮島地区で、在職中に開業した空き家を改装してつくった古民家カフェを中心に活動していくということでありました。私は、地域おこし協力隊のあるべき姿を見て、この制度の重要性を再認識させていただきました。  さて、皆様御存じのとおり、地域おこし協力隊は平成二十一年度に発足した制度で、平成二十九年度は全国で四千九百七十六人ということであります。 もっと読む