69028件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

―――――――○――――――― 知事提出議案第十九号から第二十二号まで ○議長(幸山繁信君) まずお諮りいたします。 本日、知事提出議案第十九号から第二十二号までが議席に配付のとおり提出されましたので、この際これを日程に追加し、一括して議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(幸山繁信君) 御異議なしと認めます。

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

知事初め執行部の明快なる答弁を期待しまして早速質問に入らせていただきます。 まず最初に、地熱発電所立地促進についてお尋ねいたします。 わが国は、エネルギーの約七〇%を石油に依存し、その九〇%以上を海外から輸入しています。しかも、その輸入先は、イラン・イラク紛争で政情不安な中近東に偏っています。今後、一時的な石油需給緩和はあっても、長期的には石油の確保はますますむずかしくなることが予想されます。

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

そこで、県都である熊本市の位置づけについての基本的な考え方を知事にお尋ねいたします。特に、先ほども申し上げましたが、社会条件、環境の変化を踏まえた中で、熊本都市圏広域拠点都市としての機能の発展拡充に対し、どのような位置づけをし、今後の具体的な施策についてどのようにお考えか、お尋ねをいたします。  〔知事沢田一精登壇〕 ◎知事(沢田一精君) ただいまの御質問お答えを申し上げます。 

熊本県議会 2045-06-01 06月12日-03号

                 橋 本 盈 雄 君                 増 田 英 夫 君                 中 村   晋 君                 酒 井 善 為 君欠席議員(二名)                 小 材   学 君                 倉 重 末 喜 君   ――――――――――――――――――――説明のため出席した者         知事

熊本県議会 2045-06-01 06月07日-01号

───┐│  第 一 号(六月七日)     │└──────────────────┘ 昭 和  五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第一号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月七日(月曜日)   ――――――――――――――――――――   議事日程 第一号  昭和五十七年六月七日(月曜日)午前十時開会 第一 会議録署名議員の指名 第二 会期の決定 第三 知事提出議案

宮崎県議会 2026-06-18 06月18日-06号

そんな空気の中で令和時代がスタートしたわけですが、歴史の節目であり、新しいことに挑戦する機運の高まりという意味では、またとない好機に県政に取り組んでいかれる知事の意気込みをお伺いいたします。 壇上での質問はここまでとし、以降は質問者席にて行います。(拍手)〔降壇〕 ◎知事(河野俊嗣君) 〔登壇〕 おはようございます。お答えします。 令和という新しい時代幕あけを迎えました。

宮崎県議会 2024-12-11 12月11日-07号

また、委員会日程の2日目には、新・旧の宮崎カーフェリー株式会社代表及び社外取締役を務める郡司副知事参考人として招致し、その後、河野知事にも出席を求め、活発な質疑が行われるなど、休日を含み4日間にわたる審査を行いました。 審査では、あらゆる観点からの熱心な議論がなされたところでありますが、その中から、主なものを3つに整理して報告いたします。 まず1つ目は、経営計画妥当性についてであります。 

宮崎県議会 2022-12-02 12月02日-04号

河野知事は、宮崎を愛していらっしゃるでしょうか。知事のモットーは何でしょうか。宮崎をどうしたいと思っていらっしゃるでしょうか。どうぞお答えください。 この後の質問は、質問者席で行います。(拍手)〔降壇〕 ◎知事(河野俊嗣君) 〔登壇〕 おはようございます。お答えします。 私の宮崎での生活が今、14年半に及んでいるところであります。

宮崎県議会 2021-09-18 09月18日-05号

そこで、まず知事に、県内でもひきこもり状態の方々がおられ、その方々に対し、今後、社会全体で支える体制を構築していくことが必要だと考えますが、知事はどのような認識をお持ちか伺います。 以下の質問は、質問者席から行います。(拍手)〔降壇〕 ◎知事(河野俊嗣君) 〔登壇〕 おはようございます。お答えします。 

宮崎県議会 2021-09-09 09月09日-01号

今期定例会に提案されます知事提出議案は合計25件、その内訳は、補正予算2件、条例10件、予算条例以外13件であります。このほか6件の報告があります。また、決算議案などが追加提案される予定となっております。 これらの提出議案内容等を踏まえ、当委員会において審査した結果、会期は、本日から10月15日までの37日間とすることに決定いたしました。