運営者 Bitlet 姉妹サービス
9769件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 このため、試験研究機関におきましても、野菜や柑橘などの新しい品目、品種の開発に着手しているところでありますが、今後さらにその開発を急ぐとともに、現地においては地域に密着した振興作目の発掘、育成に努めるなど、新しい品目、品種の開発に努めてまいりたいと考えております。  なお、御質問の中で高収量問題についてお触れになりました。 もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 ある統計調査によりますと、男女児童生徒ともに全国水準を若干下回っており、特に女子が劣っているというのは残念でございます。 そこで、体力向上のためのいろいろな方法が考えられるわけでありますが、その一つに、小学校に体育専門の教師を配置することがよい方法ではなかろうかと思うのであります。 もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 また、外国人旅行者向けの旅行商品をふやすため、自然の中での新たなアクティビティーなどコンテンツの発掘から受け入れ面での磨き上げ、販売までを一体的に行うことで、東京二〇二〇大会後の西多摩エリアへの旅行者数のさらなる拡大につなげてまいります。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 来年度は、活用する特別支援学校を十五校から二十校に拡大するほか、競技スポーツとの出会いの場として、新たに障害者スポーツ次世代ホープ発掘事業を開始いたします。  さらに、東京二〇二〇大会の経験や都立施設の活用なども視野に入れながら、聴覚障害者など、障害者スポーツの大会の支援に向けた調査検討を実施してまいります。   もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日商工観光公安委員会-12月19日-01号 ─────────┤ │3 出席委員  増江委員長、車副委員長、橋本委員、山口委員、中村委員、    │ │        吉崎委員、下沢委員、稲村委員、盛本委員            │ │        (欠席:なし)                        │ ├───────────────────────────────────────┤ │4 出席職員  東課参事兼課長補佐、関屋調査専門員 もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日厚生文教委員会-12月19日-01号 │ │(4)委員会の所管事務調査事項については、議会閉会中も継続審査する旨、議長に申し出る│ │  こととした。                                   もっと読む
2018-12-18 鹿児島県議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 県民生活局関係で、鶴丸城御楼門建設の取り組み状況について、これまでの取り組みについて説明を受けるとともに、文化庁の基準に基づき、可能な限り史実に忠実な復元とする必要があることから、発掘調査等の成果を踏まえ、瓦工事、金物工事、木工事などの内容に見直しが生じたことで、総事業費が約一億八千万円増加する見込みであることなどの説明を受けた後、論議が交わされました。   もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会県民文化健康福祉委員会-12月12日-01号 国土交通省が本年の3月時点で全国の計画の策定状況を調査したものが公表されておりますけれども、それによりますと、全国では対象の施設が50,400余のうち約9,000施設が策定済みでございます。本県の状況ですけれども、その調査によりますと、対象となる施設は全体で1,008施設、これは社会福祉施設、医療施設、学校も含まれた数でございます。 もっと読む
2018-12-12 東京都議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第17号) 本文 地域危険度調査は、東京都震災対策条例に基づき、昭和五十年よりおおむね五年ごとに調査、公表されており、第八回目の調査では、総合危険度の一位が荒川区町屋四丁目、三位は荒川六丁目となったほか、上位五十位のうち、九町丁目が荒川区となっています。   もっと読む
2018-12-12 北海道議会 平成30年第16回食と観光対策特別委員会会議録−12月12日-01号 「平成30年度第1四半期観光入込客数調査」の概要に  関する報告聴取の件 1.「北海道ふっこう割」の運用状況に関する報告聴取の件   午後1時6分開議 △開議 ○(梶谷委員長) 開議を宣し、会議録署名委員に桐木茂雄委員、中川浩利委員を指名し、本日の議事は、  1.「平成30年度第1四半期観光入込客数調査」の概要に    関する報告聴取の件  1. もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会文教企業委員会-12月12日-01号 ですので、この12月調査の中でどういう勤務時間が縮減される、成果が出るのかどうか、その実態を踏まえまして、来年度につながるような会議にしていければと思っています。 もっと読む
2018-12-11 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会−12月11日-02号 ◎(高橋知事) 競技力の強化についてでありますが、本年3月に策定した第2期北海道スポーツ推進計画においては、2020年東京オリパラを初めとした国際大会で、本道出身のアスリートが活躍できるよう、競技力の強化や指導者の育成に努めるとともに、競技人口の裾野の拡大、次世代アスリートの発掘、育成に取り組むこととしているところであります。   もっと読む
2018-12-11 鹿児島県議会 2018-12-11 平成30年産業経済委員会 本文 まず、(一)イノベーションの創出と競争力のある産業の振興の1)起業家スタートアップ支援事業の実施につきましては、起業に向けた意識の醸成やビジネスプランの発掘・支援、企業等とのマッチングの機会を創出するため開催いたしますビジネスプランコンテストについてプランの募集及び一次審査を行ったところであります。   もっと読む
2018-12-11 鹿児島県議会 2018-12-11 平成30年総務委員会 本文 鹿児島県いじめ再調査委員会の開催につきましては、これまで十一回にわたって委員会を開催したところでございます。  先月十八日に開催された第十回再調査委員会において、いじめの存在を認定する中間整理が取りまとめられたところでございます。   もっと読む
2018-12-10 福井県議会 2018.12.10 平成30年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 次に、産業労働部及び労働委員会関係の所管事務の調査に入る。  初めに、福井経済新戦略について、各委員より発言を願う。 もっと読む
2018-12-07 群馬県議会 平成30年第3回定例会産経土木常任委員会(産業経済部・労働委員会関係)-12月07日-01号 設計段階で調査することも考えられるが、判断するのは施工者である。このため、着工後に施工者が調査し、地盤改良が必要と判断すれば、これが妥当かを発注者が検討して、必要最小限の変更を行うのが通常のやり方である。この件については、国土交通省が設置している公共建築相談窓口へも問合せを行い、「国で類似の実施例が数例あって妥当な方法だ」との回答を得ている。 もっと読む
2018-12-07 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第1分科会-12月07日-03号 道内の状況はどのように把握をされているのか、調査が必要ではないかと考えますけれども、いかがでしょうか。 もっと読む
2018-12-07 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会−12月07日-02号 また、調査検討委員会の委員からは「図面の寸法を確定するため、現場で発掘調査をすべき」との発言があったようですが、現場から新たな発見が生まれることも考えられます。今後は現地調査もあわせて行っていくべきと考えますが、知事のお考えをお聞かせ願います。  次に、不登校対策についてお伺いいたします。  全国的に不登校の児童生徒が過去最多となっているようであります。 もっと読む
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第1分科会−12月06日-02号 年代別の受診率はどのようになっているのか、また、定期的に検診を受けている方の割合について調査を行っているのか、伺います。 もっと読む
2018-12-05 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-12月05日-10号 また、3つの施策目標の一つに「多様性を活かし、外国人が活躍できる環境づくり」を定めまして、外国人児童生徒等の学習支援や、外国人キーパーソンの発掘・育成・連携等の取組を重点施策に位置付けたところでございます。  議員お尋ねの庁内の推進体制についてでございますが、現在、行政や警察など19所属を構成員とする「多文化共生推進検討会議」を設けております。 もっと読む