126件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京都府議会 2018-07-11 2018.07.11 平成30年京都府行政の今後のあり方に関する特別委員会6月定例会 本文

これは韓国の例ですけれども、びっくりしたのは、ある江南側の区では、これをやったらかなりのインセンティブを与えるんですね。「車が当たります」みたいな。こんなのは日本では絶対考えられないと思うんですが、それを地方自治体がやるわけです。そうやってこっちへ誘導する。  この誘導の仕方を今後どうしていくかというのも日本にとって一つ大事な内容になってくるなというふうに思っています。

奈良県議会 2016-09-26 平成28年  9月 定例会(第325回)-09月26日−03号

○議長(川口正志) 江南代表監査委員。 ◎代表監査委員(江南政治) (登壇)三十二番山本議員のご質問にお答えをいたします。  私に対しましては、第三十二回国民文化祭奈良県実行委員会のロゴマーク制作業務委託に係る住民監査請求につきまして、なぜ却下との判断に至ったのかというご質問でございます。お答えいたします。  

島根県議会 2016-03-09 平成28年_建設環境委員会(3月9日)  名簿

菅原広瀬バイパス(2工区)総合交付金(改良)(仮称)広瀬トンネル工事》    第59号議案 契約の締結について          《一般県道国賀海岸線 浦郷3工区 防災安全交付金(改良)工事          (仮称)新国賀トンネル》    第60号議案 契約の締結について          《二級河川十間川水系九景川安全な暮らしを守る県単河川緊急整備           事業に伴う山陰本線出雲神西・江南間新川橋

島根県議会 2016-03-09 平成28年_建設環境委員会(3月9日)  本文

工事名は、二級河川十間川水系九景川安全な暮らしを守る県単河川緊急整備事業に伴う山陰本線出雲神西・江南間新川橋梁改築工事でございます。施工位置は出雲東神西町地内、JRの出雲神西駅の西側に隣接する箇所でございます。そこを流れます九景川は神西湖に流れる一級河川でございまして、上流部の山陰本線橋梁部が狭く洪水の危険性が高いため、山陰本線の橋梁を改築する工事でございます。  

島根県議会 2016-02-01 平成28年2月定例会[議案等一覧表]

3月16日原案可決)  ○一般事件案(9件)   第54号議案   公立大学法人島根県立大学定款の一部の変更について    (3月16日原案可決)   第55号議案   包括外部監査契約の締結について             (3月16日原案可決)   第56号議案   直轄特定漁港漁場整備事業に対する県の負担について    (3月16日原案可決)   第57号議案   国営土地改良事業に対する

新潟県議会 2015-10-07 平成27年  9月定例会 厚生環境委員会-10月07日−01号

具体的な被害ということで、生態系の被害、農作物への被害というのは概念的に語るのはなかなか難しいのですが、その中でも特に、人身に被害を及ぼすものということでは、昨年、県内でも、カミツキガメが見つかっておりますし、今年に入りましてから、新潟江南区のほうでセアカゴケグモというものが見つかっておりまして、特にセアカゴケグモにつきましては雌が毒を持っているということで、人身被害が懸念されている状況でございます

神奈川県議会 2015-10-02 平成27年  文教常任委員会-10月02日−01号

前回の常任委員会では引き続き川崎との情報交換を確実に行うというお話でしたが、その後、川崎図書館について、川崎とはどのような情報交換を行ってこられたのか。あったのか、なかったのか、そこも含めて伺います。また、25万冊に上る蔵書の行き場所について具体的なプランを策定されたのか、現時点での検討状況を併せて伺います。 生涯学習課長  まず、川崎との情報交換の状況でございます。

新潟県議会 2015-06-29 平成27年  6月定例会 本会議-06月29日−一般質問−03号

法改正では、中核の指定要件を人口30万人から20万人に引き下げる一方、かつての特例制度は廃止されます。要するに長岡、上越の両は、これから新要件に従って中核に移行するかどうかを選択することになります。  新潟が政令指定都市になって以来、本県に中核はなく、地域ごとに拠点性を持った都市が存在しなければ、分権改革そのものが進みません。  

新潟県議会 2015-03-12 平成27年  2月定例会 総務文教委員会-03月12日−03号

◆岩村良一委員 もう一つ、ベトナムのハイフォンとの交流についてですが、一昨年の10月に、これも森副知事をはじめとする訪問団がハイフォンを訪れて、また、昨年の4月には、ハイフォンから副市長を代表とする訪問団が新潟にいらっしゃったと。翌月の5月、本県訪問団がまたハイフォンを訪問されたということでございます。

奈良県議会 2015-03-05 平成27年  2月 定例会(第318回)-03月05日−06号

先日、神奈川県平塚での興味深い取り組みのニュースを見つけました。平塚では、知的障害者を臨時職員として雇用するだけでなく、の庁舎内に作業室を開設したとのことです。障害者の就労を通じた社会参加を促すための職員雇用という取り組みだけにとどまらず、庁舎内に作業室を設置し、加えて、そこで採用された障害者二名が、市役所内の事務作業を行うというオールパッケージの取り組みでした。

奈良県議会 2015-03-03 平成27年  2月 定例会(第318回)-03月03日−04号

これまでに天理、大和郡山、桜井、奈良、五條と協定を締結して、それぞれの特定地域におけるまちづくりに、両者が意見やアイデアを出し合いながら進めているところでございます。学研高山地区第二工区におきましても、こうした方法によるまちづくりについて、新たに選出される市長さんにご賛同いただけるならば、同地区の開発に向けて大きくかじを切ることができるのではないかと思っているところでございます。  

神奈川県議会 2015-03-03 平成27年  文教常任委員会-03月03日−01号

子ども教育支援課長  現在、平成27年2月末で、県内では横浜で109校、川崎で8校、厚木で3校、開成町で3校がコミュニティ・スクールの指定を受けております。 佐々木委員  次に、県立高校について伺います。県立高校のこれまでの地域との関わりについて、どのような学校づくりに取り組んできたのか、お伺いします。

奈良県議会 2015-03-02 平成27年  2月 定例会(第318回)-03月02日−03号

福岡県大牟田では、が認知症コーディネーターを養成して、地域での取り組みを推進しています。認知症高齢者の行方不明を防止する対策として、安心して徘徊できるまちづくりを進めておられます。小中学生も認知症の支援について学校で学び、バス・電車・タクシーなど交通機関やJA、郵便局、商店街、住民らが連携して、を挙げて、認知症があっても温かく見守り支援する取り組みをされています。  

奈良県議会 2014-12-08 平成26年 12月 定例会(第317回)-12月08日−04号

○副議長(井岡正徳) 江南健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(江南政治) (登壇) 八番太田議員のご質問にお答えをいたします。  私に対しましては、国民健康保険の資格証明書の交付世帯や、被保険者証のとめ置きによる無保険状態の方に医療を受ける必要性が生じた場合には速やかに被保険者証を発行することを市町村に徹底すべきだと考えるがどうか。

奈良県議会 2014-12-05 平成26年 12月 定例会(第317回)-12月05日−03号

○副議長(井岡正徳) 江南健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(江南政治) (登壇) 九番小林議員のご質問にお答えをいたします。  私には、二ついただいております。  まず、一つ目は、介護保険制度の見直しに伴い、要支援者への円滑なサービス確保のため、市町村の地域支援事業構築に向け、どのような支援を考えているのか。

栃木県議会 2014-10-09 平成26年10月経済企業委員会(平成26年度)-10月09日-01号

   産業政策課総務主幹         大 橋 哲 也    産業政策課産業戦略推進室長     丹 羽 章 泰    工業振興課ものづくり企業支援室長  平 出 孝 夫 (2)企業局    企業局長              北 村 一 郎    次長兼経営企画課長         冨 田 哲 夫    地域整備課長            出 井 孝 志    電気課長               

奈良県議会 2014-09-25 平成26年  9月 定例会(第316回)-09月25日−05号

○副議長(井岡正徳) 江南健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(江南政治) (登壇)十七番、山村議員のご質問にお答えをいたします。  私に対しましては、地域包括ケアの推進には医療的ケアの必要な方への訪問看護の充実や、地域包括支援センターの機能強化が必要と考えるかどうかとのお尋ねでございます。  

奈良県議会 2014-09-24 平成26年  9月 定例会(第316回)-09月24日−04号

しかしながら、天理や地元の調整が難航したことにより、やむを得ず、九条バイパスは棚上げとなりました。現在、天理は、並河市長に交代し、現市長は九条バイパスの実現に大いに力を注いでいます。市長は、新たなにぎわい拠点として天理駅前の再整備に取り組んでおり、さらに、長柄運動公園を健康づくりの拠点として活用したいと考えています。