運営者 Bitlet 姉妹サービス
247件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-02-01 石川県議会 平成30年 1月第 1回定例会−02月01日-02号 民間事業者等のノウハウや経験則を取り入れることにより、サービスの向上と経費の節減が期待され、レンタル大手TSUTAYAの運営する企業が佐賀県の武雄図書館の運営に乗り出して話題となりました。本県でも、スポーツ施設は総合スポーツセンターや野球場を初め多くの県立施設で指定管理者制度を導入しております。ところが、美術館や歴史博物館などの文化施設の運営はほとんどが直営で行われております。 もっと読む
2017-12-07 宮城県議会 平成29年 11月 定例会(第362回)-12月07日−06号 ことしの三月に九州オルレ武雄コースの視察に、佐賀県武雄を訪れた際には、ことし中にここまでこぎつけることができるとは思っておりませんでした。調印式まで迎えた今、この済州オルレそのものの説明は不要かと思いますが、さきに日本国内で運用を開始している九州オルレからは、学ぶことが多いのではないかと思います。  九州オルレは、二〇一二年二月に四コースからスタートしました。 もっと読む
2017-12-07 宮城県議会 平成29年 11月 定例会(第362回)-12月07日−06号 ことしの三月に九州オルレ武雄コースの視察に、佐賀県武雄を訪れた際には、ことし中にここまでこぎつけることができるとは思っておりませんでした。調印式まで迎えた今、この済州オルレそのものの説明は不要かと思いますが、さきに日本国内で運用を開始している九州オルレからは、学ぶことが多いのではないかと思います。  九州オルレは、二〇一二年二月に四コースからスタートしました。 もっと読む
2017-10-13 京都府議会 2017.10.13 平成29年決算特別委員会 書面審査 文化スポーツ部 本文 ただ新しい取り組みですので、順次ということで今現在、去年、舞鶴から始まったのですけれども、ことしは福知山、京田辺と展開をしておりますので、最終的には全府域でこの事業が展開できるように取り組んでいきたいと考えております。 ◯秋田委員  均衡ある、不平等のない取り組みをお願いしたいと思います。   もっと読む
2017-06-19 長崎県議会 平成29年  6月 定例会-06月19日−01号 この間、本県の関係4で開催しました住民説明会においては、原子力発電所の安全性に対する不安や避難対策への課題の指摘、風評被害に対する懸念など様々なご意見が寄せられ、松浦、平戸、壱岐の市長並びに市議会からは、再稼働に反対する旨の表明がなされたところであります。   もっと読む
2017-03-07 長崎県議会 平成29年  2月定例会 総務委員会-03月07日−04号 今、大型離島の中で、五島、新上五島町、対馬、壱岐ということで、それぞれのしまに地域商社となり得る組織はつくられるというふうにこのページでは書いてあるわけですけれども、その際、県がどのような取組をするのかということを私は一般質問でしました。 もっと読む
2017-03-03 長崎県議会 平成29年  2月定例会 文教厚生委員会-03月03日−02号 その点、例えば、武雄なんかはICTがものすごく進んでおります。我が長崎県としては全国でどれくらいの地位にICTの活用方法というのがあるのかなというのがちょっと気になるんですけれど、わかれば教えてください。 ○山本[由]分科会長 しばらく休憩します。 もっと読む
2016-12-15 石川県議会 平成28年12月15日予算委員会-12月15日-01号 問題はこの考え方で全国的にTSUTAYA図書館武雄とか海老名とか多賀城で導入されましたけど、さまざまな問題が起きているのは御承知のとおりです。なぜそうなるかというと、図書館の基本的機能や発展を図るということではなくて、ただ、まちのにぎわいのために図書館を利用すると、こういう発想に立つからゆがみが出てくると。ここに私はしっかり目を向けておく必要があるのではないかと思います。   もっと読む
2016-12-12 長崎県議会 平成28年 11月定例会 総務委員会-12月12日−04号 それから、もう一点、対馬から要望が出ております43番の5でございます。 もっと読む
2016-10-26 長崎県議会 平成28年  予算決算委員会-10月26日−01号 もっと言えば、今現在、3しか走っていない中で民間に移譲できるのではないか。 もっと読む
2016-09-29 埼玉県議会 平成28年  9月 定例会-09月29日−02号 七、県立図書館の一館体制に向けた整備について。  本県の県立図書館は昨年三月、浦和図書館が閉館し、現在、久喜と熊谷の二館体制になっています。県立図書館をめぐっては、議会でも平成二十五年から平成二十六年に盛んに質問がなされ、新たな一館体制に向けて平成二十六年度は新図書館準備のための予算が付けられておりました。しかし、どうでしょう。 もっと読む
2016-09-27 長崎県議会 平成28年  9月定例会 文教厚生委員会-09月27日−03号 ◎山本新県立図書館整備室長 長崎県立・大村市立一体型図書館の特徴といたしましては、県と大村が共同で運営をする一体型図書館ということがまず一つ特徴でございます。  これによって、県立図書館と市立図書館の機能と役割をそれぞれ明確にすることで、一般貸出等の市民サービスについては大村市立図書館が、各市町立図書館への協力貸出、あるいは協力レファレンスといった市町支援については県が重点的に役割を担う。 もっと読む
2016-09-20 長崎県議会 平成28年  9月 定例会-09月20日−04号 長崎から武雄温泉までをフル規格の新幹線で走り、そこで現状の特急「かもめ」に乗り換えて新鳥栖まで在来線で走るという、運動会みたいなリレー方式が導入されることになったのであります。   もっと読む
2016-06-07 長崎県議会 平成28年  6月 定例会-06月07日−02号 そこで、まずお尋ねいたしますが、震災前に比較して、この50日近く、国内外からの観光客減少について、県内の、できましたら地域別、例えば、長崎、諫早を中心とした県央地区、島原、雲仙を中心とした県南地区、佐世保を中心とした県北地区と地域別にお示しをいただければ大変ありがたいと思っています。  以下、対面演壇席より質問を続行いたします。 ○議長(田中愛国君) 文化観光国際部長。 もっと読む
2016-03-18 長崎県議会 平成28年  2月 定例会-03月18日−06号 次に、教育委員会関係について、新県立図書館の整備に関し、県立・大村市立一体型図書館の設計については、だれもが利用しやすい施設となるよう障害者団体などの意見を聞きながら進めているのかとの質問に対し、現在、県と大村で協議を行うとともに、大村を通して、障害者団体の意見等を伺っており、駐車場の配置や多目的トイレの仕様など、ユニバーサルデザインに配慮した施設として整備を進めていきたいとの答弁がありました。 もっと読む
2016-03-09 沖縄県議会 文教厚生委員会記録 平成28年 第 1 回 第 3 号 沖縄県では母子生活支援施設を設置しているが3しかないということで、県においては、これまで母子生活支援施設の設置か、あるいは県がやっている事業と同じような事業をやってもらえないかということで関係と調整を進めてまいりました。その結果、うるまが母子生活支援モデル事業と同じような事業を実施しております。 もっと読む
2016-03-02 新潟県議会 平成28年  2月定例会 本会議-03月02日−一般質問−04号 平成27年9月現在での厚生労働省公表において、全国で策定されていないのは、都道府県として本県と千葉県、富山県、奈良県、政令市として千葉県千葉、新潟県新潟、神奈川県横浜の7つの県・であります。その後、千葉県千葉は策定されました。この件を新潟に聞いたところ、新潟県に合わせるとの回答であり、本県としても速やかな対応が求められます。   もっと読む
2015-12-11 岐阜県議会 平成27年 12月 定例会(第5回)-12月11日−04号 次に、岐阜県図書館のこれからというテーマで質問をいたします。前回の定例会でも渡辺県議、山本県議、今回は野村県議からも重要な御指摘がございました。岐阜の新図書館メディアコスモスのオープンが議論の発端ですが、実はこうした公立図書館のあり方をめぐる議論は、今、全国各地で沸き起こっているホットなテーマなのです。  全国的な議論の一因には、佐賀県の武雄図書館がもちろんあります。 もっと読む
2015-12-04 新潟県議会 平成27年 12月定例会 本会議-12月04日−一般質問−03号 県立図書館は、ことし創立100周年を迎えました。利用者拡大の取り組みの成果で、平成23年度に過去最高の46万8,000人の来館者があったとされていますが、その後、わずかずつですが、減少していると聞きました。  他県では、民間企業に運営を委託し、活性化に取り組んでいる例もあり、特にツタヤ図書館が各地で議論を巻き起こしていることは御承知のとおりです。 もっと読む
2015-10-08 沖縄県議会 文教厚生委員会記録 平成27年 第 7 回 第 3 号 実際、各市町村で―でしたら市立の図書館を抱えていますけれども、図書館の管理者など含めて県は協議会を持っていますか。 ○平良朝治生涯学習振興課長 図書館長の諮問機関として、図書館協議会というものが設置されておりまして、これは図書館の館長のみではないのですが、いろいろな専門家の方や学識経験者、図書館の関係者等々で組織する沖縄県図書館協議会というものがございます。 もっと読む