1321件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島県議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年企画観光建設委員会 本文

発電機制御盤の設計数量につきましては、キャビネットの数に合わせまして二面としておりましたが、実際の施工では制御盤一式分の使用装置等が二つのキャビネットに分けて収納されておりましたことから、設計数量を二面としたのは誤りであり、正しくは一面とすべきであったという内容でございます。  表のページにお戻りください。  

東京都議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第19号) 本文

文部科学省が私立高校生への就学支援金の支給額を引き上げる概算要求を行いました。この拡充に合わせて、都の授業料無償化の対象を年収九百十万円まで拡大すべきです。知事、いかがですか。  全国ほとんどの県では、入学金への補助があります。しかし、都では貸し付けしかありません。入学金は平均二十五万円です。低所得世帯の私立高校入学への障壁となっています。  

北海道議会 2019-12-05 令和元年第4回予算特別委員会第2分科会−12月05日-02号

牛肉セーフガードについては、2020年度のセーフガードの発動基準数量が24.2万トンと、2018年度の米国からの輸入実績を下回る水準となった一方で、TPP11のセーフガード発動基準数量は、米国を含むTPPの数量のままとなっていて、実質的には豪州などからの輸入増に歯どめがきいていない状況とも考えます。  道ではどのような認識でいるのか、伺います。

長野県議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会本会議-12月05日-04号

改植につきましても国の支援事業を活用してまいりますが、必要となる苗木につきましては、まずは市町村やJAと連携し、必要数量の把握に努めてまいります。  県内の種苗業者への聞き取りでは、リンゴの普通樹や桃の苗木は在庫で対応できますが、新矮化、高密植栽培に必要となるリンゴのフェザー苗木につきましては、生産量が少ない状況であり、県単の苗木増産支援事業によりまして種苗業者の増産を支援してまいります。  

北海道議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会-12月02日-03号

国の米政策改革に基づき、昨年度、平成30年産から、国による生産数量目標の配分が廃止され、米については、国が策定した需給見通し等を踏まえ、行政、生産者団体の需要判断に応じた、主体的な生産、販売の取り組みが実施されています。  北海道の米の作付面積は、これまで減少傾向にあり、本年は前年に比べ約1000ヘクタール減少するなど、他の主産地と比較しても、その減少幅は大きいと言えます。  

香川県議会 2019-11-28 令和元年[閉会中]県立体育館整備等に関わる特別委員会[総務部等] 本文 開催日:2019年11月28日

その後、今までの県議会の御指摘もコンストラクション・マネジメント業者に伝えながら、機能性の確保、また、概算工事費のコストコントロールにも努めてきたところです。  それから、2点目が、業務の所掌範囲であったかと思いますが、大きくは基本設計の品質の管理や、コストの管理を対象としていて、設計者からの設計案等に対して、専門的な知見から県に対して助言するということで進めてきたところです。  

香川県議会 2019-11-03 令和元年11月定例会(第3日) 本文

無償化の対象から漏れていた専攻科を加えるよう求める公明党の主張を受けたもので、文部科学省は、二〇二〇年度予算概算要求に十六億二千六百万円の必要経費を盛り込んでおります。  専攻科は、三年間の高校本科を修了後、看護や水産などに関する資格取得のため、公立高校は高松南、飯山、多度津高校において、私立高校は寒川、香川西高校において、一年以上のより高度の教育を行っております。

滋賀県議会 2019-10-23 令和 元年決算特別委員会-10月23日-03号

その下に、幼児の発達段階に応じた数量や図形、標識文字などへのかかわりを学びや生活の中で取り入れることが低い傾向にあることが課題として明らかになった、つまり小学校に入る前から問題がありますという記述があるわけです。小学校小学校学力をどう伸ばすかをしっかりとグリップしてもらって、幼児の問題については、市町にかかわることも多いので、しっかり市町に託していく、そういう検討をしてほしいのです。  

滋賀県議会 2019-09-30 令和 元年 9月定例会議(第9号〜第15号)−09月30日-04号

そうした中、政府の令和2年度予算概算要求が先月30日に締め切られました。各省庁財務省に提出した一般会計の要求総額は105兆円規模と、2年連続で過去最大となったようであります。高齢化に伴う社会保障費の伸びもその要因でありますが、効果的な施策となる予算編成を期待したいと思います。  さて、その中で農林水産省概算要求額を見ますと2兆7,307億円で、本年度当初予算の118.2%であります。

北海道議会 2019-09-27 令和元年第3回予算特別委員会第2分科会−09月27日-02号

◎(工藤サケマス・内水面担当課長) レジャー船による漁獲についてでありますが、遊漁者は、海面において自由釣りを行うことができるため、クロマグロの採捕を目的とする対象者を特定することが難しく、また、国や道に採捕数量を報告する義務はなく、数量を管理する仕組みがないため、遊漁者による採捕状況を把握することは困難でありますが、漁業者からは、道に対し、遊漁者によるクロマグロの採捕が多いとの声が寄せられているところであります

島根県議会 2019-09-26 令和元年_建設環境委員会(9月26日)  本文

それから33ページのほうでは、それぞれ対策ということで5年間にどれぐらいの事業ができるかということで、下水道でありますとか農業地域での対策、市街地での対策、こういった対策についての数量的なものを見込んでいるというような構成になっております。基本的には第7期についても、こういった同様な構成で新たな事業を盛り込む形で計画を策定する方向で素案をつくっております。  

東京都議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年厚生委員会 本文

ちなみにいいますが、談合が行われた二〇一四年と今回は、買い入れ数もほぼ同じ数量になっております。当時の落札価格は約十一億円です。今回は約七億円の価格です。単価の変動がある程度あるとしても、ほぼ同じ量の購入で、落札額の差は大体約四億円というふうに単純計算で見積もられる。ほぼその規模で都民の税金が一部の会社不当に流れたということになるんです。

東京都議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第14号) 本文

このため、精度の高い設計図面や積算内容の数量表示などによりまして、工事の前提条件を明確にした適切な発注に努めてまいりました。  工事契約後に発注図書と現場に差異があった場合には、必要に応じて設計変更などの措置をとることとしておりますが、今後は、ご指摘の点も踏まえまして、受注者の時間外勤務への影響にも一層配慮するなど、さらなる工事の円滑化に努め、働き方改革を推進してまいります。    

北海道議会 2019-09-03 令和元年第10回農政委員会会議録−09月03日-01号

次に、令和2年度農業関係国費予算概算要求に関する報告聴取の件に関し、理事者から報告を求めることとし、小田原農政部長を指名。 ◎(小田原農政部長) このたび農林水産省より、令和2年度国費予算概算要求の概要が公表されましたので、資料1に基づき、御報告申し上げます。  初めに、1ページをお開きください。