48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井県議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第405回定例会(第4号 一般質問) 本文

私は、自身の議員スタイルについて、私たち政治、行政にかかわる者は、森羅万象、人においても環境においても、持続可能な社会の形成をしていく責務があり、そのためには、子や孫、後世に残してはならないものがあります。それは、負担を超える莫大な借金、してはならない戦争、人類と共存し得ない核であります──と自戒しつつ議会活動を務めてきました。

北海道議会 2018-10-02 平成30年第3回予算特別委員会第1分科会−10月02日-02号

アイヌの人たちに語り継がれる物語には、森羅万象に命があって、人間が大事だと思うものは全て神様という、神と自然と人間の関係についての教えがあり、アイヌの人たちは、多くの神に祈り、大自然と共生してきました。  自然の一部として人間が存続しているという世界観こそ、現代を生きる我々は学ぶべきではないでしょうか。  

福島県議会 2017-06-27 平成29年  6月 定例会-06月27日−一般質問及び質疑(一般)−04号

教員は、教職に対する強い情熱と教育の専門家としての確かな力量を持つ必要があるのはもちろんでありますが、吉川英治の「我以外皆我師」という言葉のように、森羅万象全てのものが自分に何かを教えてくれる先生だという、あらゆるものから学び続けようという姿勢も重要であります。  

福井県議会 2014-09-12 2014.09.12 平成26年第383回定例会(第2号 代表質問) 本文

私たち政治、行政にかかわる者は、森羅万象、人にとっても環境においても、持続可能な社会の形成をしていく責務を持ちます。そのためには、子や孫、後世に残してはならないものがあります。それは、負担を超える膨大な借金、してはならない戦争、人類と共存し得ない核です。果たして、我が国の現状はどうでしょうか。右肩上がりの経済成長は終えんして久しいものがあります。

宮城県議会 2013-12-05 平成25年 11月 定例会(第344回)-12月05日−06号

日本は古来から山川草木、森羅万象、あらゆる自然に精霊が宿る、神々が宿るという自然崇拝をベースにしてきました。その自然崇拝の上に多神教の世界観が形成され、日本人の宗教観や価値観の基礎がつくられ、歴史、文化、伝統が織りなされてきました。命あるものすべては互いに連環し合い、生物多様性が保たれた豊かな生態系をはぐくんできたのです。

長野県議会 2013-02-27 平成25年 2月定例会本会議-02月27日-03号

いにしえより、日本人は、やおよろずの森羅万象に神を見出し、自然に対し畏敬の念を持つなど、自然を敬い、大切にし、山と水、森と岩といったものの存在に神秘を感じ、常に自然とともに生きてきました。日本人が持ち続けてきたこの感性は、未来永劫受け伝え、そして守り育てていくべきものと考えます。  

大分県議会 2012-09-13 平成24年 第3回定例会(9月)-09月13日−04号

さて、ご案内のとおり、本年、二〇一二年は、天地明察のとおり、森羅万象の本質をはっきりと見抜く時代となっております。  まず、天を見上げれば、金環日食のゴールデン天体ショーが、人間の善悪に関係なく、平然と宇宙の数理性と法則性にのっとり眼前で繰り広げられたところであります。  

福島県議会 2012-06-27 平成24年  6月 定例会-06月27日−一般質問及び質疑(一般)−05号

森羅万象のいろいろなものは、全て原点というものがあります。その原点からいろいろな枝葉に行くまでは、自然界のものに置きかえますと種であります。  復興という大きな大木の実にさせていくためには、まず本年、復興元年と称した中で、その種がよりしっかりしたもので、気概を持って重いものでなければならないと感じるわけであります。

青森県議会 2010-12-01 平成22年第264回定例会(第4号)  本文 開催日: 2010-12-01

別の方は、もともと日本は森羅万象を神とし、敬意と畏怖を抱いて自然との調和の中で生きてきたのですが、それを忘れたことで森羅万象からのしっぺ返しを受けているのだと思います。白神山地、三内丸山遺跡、十三湖などなど、青森にはそれを思い出させてくれるものが多く残っていますね。今後の日本社会の目指していく方向性を青森から示していけるとよいですね。本当にありがとうございました。  

京都府議会 2009-11-01 平成21年11月定例会(第6号)  本文

日本人はみずからを取り巻く森羅万象に対して、さまざまな力・作用を認め、それに驚き、感動し、現象や物質を通して「偉大なる何か(サムシング・グレート)」を感得していました。それが、例えば小泉八雲など幕末・明治に訪日し、あるいは定住した多くの欧米人が驚嘆したやおよろずの神々が住まう国だったのであります。  

大分県議会 2008-03-11 平成20年 第1回定例会(3月)-03月11日−07号

古来より、森羅万象の変化は、天の時、地の利、人の和によって遂行されると申しますが、まさしくこのたびの高速道路の開通は、天の時であり、地の利となるものであります。くしくも本年十月の大分国体開催や映画「釣りバカ日誌」の撮影と全国放映は佐伯の知名度を大幅に向上させ、数多くの来客を運び込むことでしょう。

埼玉県議会 2008-02-26 平成20年  2月 定例会-02月26日−03号

もちろん、流れにも様々なものがあり、時の流れだけではなく森羅万象、ありとあらゆるものが私たちの身の回りで流れていると言ってもいいでしょう。そこで今回は、社会活動の基本的な三要素である人、物、金、そして現在、本県において大変重要なテーマとなっている川、この四つの流れについて様々な角度から質問をさせていただきます。  

埼玉県議会 2008-02-25 平成20年  2月 定例会-02月25日−02号

落語は森羅万象を言葉で表現します。それを笑えるかどうかは聞く側の想像力です。聞く側に知力、想像力がなければ笑えません。洗練された日本独自の文化です。そこには、心の在り方、品格などを大切にしてきた日本人の精神文化が息づいています。  落語をこよなく愛する私は、昨年の十一月に玉置宏さんが館長をしている横浜にぎわい座を視察してまいりました。

大分県議会 2007-09-19 平成19年 第3回定例会(9月)-09月19日−03号

これまでも、この地域の魅力をアピールする取り組みとして、観光エージェントと地元自治体がタイアップして「森羅万象の国体感プログラム」を企画し、モニターツアーを実施しましたほか、さきの福岡での観光商談会においても、「宇佐・国東半島千年ロマンの旅」と銘打って、エージェントやマスコミの方々にこの地域のPRを行いました。  

大分県議会 2007-07-10 平成19年 第2回定例会(6月)-07月10日−05号

例えば、宇佐市を含む国東半島地域では、国東半島、宇佐の文化を世界文化遺産にという運動が大いに盛り上がり、知事におかれましても国への働きかけなど力強い後押しをいただいているところですが、そのような取り組みを背景に、「これより先は森羅万象の国」と銘打った広域観光の取り組みが始まっております。  

新潟県議会 2007-06-29 平成19年  6月定例会 産業経済委員会-06月29日−02号

場合によっては微生物の専門家にもならなければならないので、森羅万象を相手にすることになります。それが時々刻々と変化する中で対応しなければなりませんが、今の化学農業は薬で処理するようなやり方ですから、ある意味ではやりやすいのですけれども、有機農業というものはやりにくい。マニュアル化できればいいのですけれども、なかなかできません。

新潟県議会 2007-03-07 平成19年  2月定例会 総務文教委員会-03月07日−03号

それがないと、目標とした指標そのものの数値が悪かったという議論もないし、そのプロセスがそもそも間違っていたということもあるし、またいろいろ森羅万象、天候の関係まで含めて予想もつかない災害があってこうだということも因子的に考えればいろいろあると思うのです。そういう総括と言うかチェックをするために、やはりすべての事務事業にも、政策的な数値目標をきちんと決めて提示をして議論を深める必要がある。