5872件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) 林道や作業道等の生産基盤の整備や生産能力の高い林業事業体の育成など、産業振興と一体となった森林整備の推進に期待しているところである。  一方、県内の森林資源の状況を見てみると、毎年の成長量は122万立米、これに対して原木の生産量は47万立米となっている。木材需要の拡大を進める中で、近年、木質バイオマスの利用が拡大しているが、森林資源を十分に利用できていないのが現状である。   もっと読む
2019-02-22 群馬県議会 平成31年 第1回 定例会-02月22日-02号 また、道路防災対策につきましては、緊急輸送道路や林道の落石対策等を推進するとともに、市街地における無電柱化や大雨の時に冠水する道路の排水対策を推進する予定でございます。  農業水利施設防災対策につきましては、ため池の耐震化や老朽化対策を9箇所で重点的に推進するとともに、渋川市の坂東大堰の老朽化対策を前倒しして早期完了を図るなど、農業水利施設の損壊による被害軽減対策を集中的に実施いたします。   もっと読む
2019-02-21 広島県議会 2019-02-21 平成31年農林水産委員会 本文 農地、農業用施設、林道、治山など、分野別におけます、これまで議決された平成30年度の予算額と執行状況、また、繰越明許費と来年度の予算額及びその合計と各分野別の状況についてお伺いします。 もっと読む
2019-02-20 広島県議会 2019-02-20 平成31年農林水産委員会 本文 2 ◯答弁(林業課長) 7月豪雨災害により、林道につきましては322路線、931カ所で被災したことなどから、主伐、間伐などの事業予定地へ到達することが難しくなったところでございます。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 農林水産委員会 本文 開催日: 2019-02-18 その下、二目林道災害復旧費で三億五千九百万円余の減額をお願いしております。これも年度内の災害復旧事業費の確定によるものでございます。  続きまして、債務負担行為について御説明いたします。ページが飛びまして、二百六十三ページをお願いいたします。追加に係る分として、上から二行目の治山事業費から漁港修築事業費までの三件、総額で十五億一千百万円余の限度額をお願いしております。 もっと読む
2019-02-10 福岡県議会 平成31年2月定例会(第10日)〔資料〕      〃     ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 61 │県営土地改良事業の経費の負担についての議決内容の一部変更について         │     〃     ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 62 │県営林道開設事業 もっと読む
2019-02-08 福岡県議会 平成31年2月定例会(第8日) 本文 空港整備事業の経費の負担についての議決内容の一部変更について  第五九号議案  独立行政法人水資源機構筑後川下流用水施設の管理業務に要する経費の負担についての議決内容の一部変更          について  第六〇号議案  農業農村環境整備事業の経費の負担についての議決内容の一部変更について  第六一号議案  県営土地改良事業の経費の負担についての議決内容の一部変更について  第六二号議案  県営林道開設事業 もっと読む
2019-02-01 山梨県議会 平成31年2月定例会(第4号) 本文 また、県産材の効率的な生産を行い、工場へ安定的に供給していくため、人工林資源が充実している県内五地区を生産基盤強化区域に設定し、林道などの路網整備を重点的に実施するほか、素材生産者が高性能林業機械を導入する際に助成を行うなど、供給体制を整備しているところであります。   もっと読む
2019-02-01 福岡県議会 平成31年2月定例会(第1日) 本文 そのほか、農業農村整備、林道、治山、造林及び沿岸漁場、漁港など農林水産施設公共事業費を措置するとともに、高収益型園芸農業の振興に要する経費を計上いたしております。  県土整備部では、一昨年、昨年の豪雨災害からの復旧を加速するため、災害復旧費を措置するとともに、災害の再発防止対策を推進をするため、河川の拡幅、道路施設の改良、砂防施設の設置などの改良復旧費を計上いたしております。 もっと読む
2019-02-01 山梨県議会 平成31年2月定例会(第5号) 本文 山梨県都市公園条例等中改正の件 第二十六号  平成三十一年度山梨県一般会計予算第一条第二項歳出中土木森林環境委員会関係のもの及び第三        条債務負担行為中土木森林環境委員会関係のもの 第二十七号  平成三十一年度山梨県恩賜県有財産特別会計予算 第三十五号  平成三十一年度山梨県林業・木材産業改善資金特別会計予算 第三十六号  平成三十一年度山梨県流域下水道事業特別会計予算 第四十三号  林道事業施行 もっと読む
2019-02-01 山梨県議会 平成31年2月定例会(第6号) 本文 平成三十一年度山梨県林業・木材産業改善資金特別会計予算        │ 可 決 │ │       │                                   │     │ │ 第三十六号 │平成三十一年度山梨県流域下水道事業特別会計予算            │ 可 決 │ │       │                                   │     │ │ 第四十三号 │林道事業施行 もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日環境農林建設委員会-12月19日-01号 このうち災害復旧工事の対象となる農地・農業用施設は332カ所、また治山・林道施設は57カ所あり、合わせて389カ所です。これについて災害復旧を進めているところで、360カ所については、12月14日までに国の災害査定を終えており、残るものも12月21日までに国の災害査定を終える予定です。 もっと読む
2018-12-17 沖縄県議会 米軍基地関係特別委員会記録 平成30年 第 8 回 定例会第 2 号 ○瀬長美佐雄委員 それは、村道、農道、里道、林道なのか、接続道路あるいは訓練に使うためのものなのか、どういう性格のものか確認していますか。 ○比嘉尚哉環境保全課長 これは訓練場内の道路で、直接ヘリパッドに接続する道路ではありません。訓練のために使う道路と理解しております。 もっと読む
2018-12-17 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会−12月17日-11号 4 林業の生産性向上による林業成長産業化等の実現に向け、木材の効果的・効率的な安定供給に不可欠な幹線となる林道等路網整備を一層強力に推進すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。   もっと読む
2018-12-12 沖縄県議会 総務企画委員会記録 平成30年 第 8 回 定例会第 2 号 あと1つは同じ農林で林道の維持管理費の300万円余りの補正についてお聞きしたいのですが、今回こちらも台風24号、25号の台風災害のための事業というところで側溝の土砂の撤去に伴う経費を補正しているのですが、私たちも林道の関係でたしか相当年数がたっていてもうじき5年以上になるかと思うのですが、現場を見させていただいたときに林道建設の中で山肌といいますか、物すごく鋭角に切り立ったのり面というのでしょうか、 もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会農政林務委員会-12月12日-01号 ◎城風人 信州の木活用課長 林道につきましても、できるだけ早期に努めるということですけれども、おおむね夏、7月とか、それくらいには終わらせたいと考えているところでございます。 ◆小島康晴 委員 わかりました。できるだけ年度の前半に、課長も頑張っていただきたいと思います。 もっと読む
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第2分科会−12月06日-02号 このたびの地震により、大規模な山腹崩壊が発生した胆振東部地域では、治山施設や林道が被災し、大量の倒木が発生するなど、甚大な被害を受け、その復旧には相当の期間を要することから、地元の林業者は、今後の生産活動に大きな不安を抱えております。   もっと読む
2018-12-05 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-12月05日-10号 現在の進捗状況につきましては、砂防堰堤の新設に伴い、支障となる林道の付替工事を進めておりまして、引き続き、用地買収と砂防堰堤の整備を進め、地域の協力が得られれば、平成34年度の完成を目指して事業を進めていきたいと考えております。 ◆荒木恵司 議員 平成34年度の完成ということで、それよりは必ず遅くならないようによろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。  以上で質問を終わりにします。 もっと読む
2018-12-04 宮城県議会 平成30年 11月 定例会(第366回)-12月04日−03号 平成二十年の岩手・宮城内陸地震で千年クロベへ続く林道は全て崩壊し、現在アクセスする手だては徒歩のみとなっておりますが、数時間歩いても一見の価値はあります。昨年とことしの二年連続で、私は県の栗原地域事務所の職員の皆様とともに千年クロベまで現地調査をいたしました。 もっと読む
2018-12-04 北海道議会 平成30年第4回定例会-12月04日-04号 このたびの地震では、震源地に近い厚真町や安平町、むかわ町を中心に、広範囲にわたる森林崩壊で大量の倒木が発生し、治山施設や林道も被災するなど、10月末現在で林業被害は約509億円に上る甚大な被害となっていることから、道では、地震災害からの確実な復旧に向けて、国の機関も含めた山地災害復旧チームを設置し、現地の体制強化を図るとともに、関係事業者等も参画する、被害木の搬出・有効利用に係る検討会議や、町、森林組合 もっと読む