運営者 Bitlet 姉妹サービス
3032件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 余りご存じないかもしれませんが、これはサラ金経営なども務め、暴力団の事情にも通じている新宿の玄さんという有名な方がおりまして、私もお会いしたことがございます。  この方、さまざまな方の駆け込み寺もやりながら、まさに今申し上げたギョーザ屋さんを元受刑者の方々を店員として経営をされているということでございます。いわばソーシャルファーム。 もっと読む
2019-02-16 福岡県議会 平成31年2月定例会(第16日)〔資料〕 よって、国におかれては、次の事項について適切に対策を講じるよう強く求める。 もっと読む
2019-02-10 福岡県議会 平成31年2月定例会(第10日) 本文 治安面では、暴力団対策、飲酒運転撲滅など県を挙げて取り組んでまいりました。暴力団対策につきましては、県内四地域における暴力団追放決起大会の開催、公共工事や補助事業からの暴力団の徹底した排除暴力団からの離脱の支援などの取り組みによりまして、昨年末の暴力団構成員等の数は、ピーク時の平成十九年と比較いたしまして半減をいたしております。 もっと読む
2019-01-10 福岡県議会 平成31年 警察委員会 本文 開催日: 2019-01-10 お手元の資料には、昨年の三大重点目標及び重点目標、各重点目標ごとにそれぞれの成果、課題、本年の対策を示しておりますので、資料に沿って御説明させていただきます。なお、数値につきましては、昨年十二月末現在の暫定値となっておりますので、御了承をお願いいたします。  まずは、三大重点目標につきまして御説明申し上げます。一点目は、暴力団の壊滅についてでございます。 もっと読む
2019-01-08 福岡県議会 平成31年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2019-01-08 一般会計が一千六百九億円、エネルギー対策特別会計が千七百六億円、東日本大震災復興特別会計が五千五百六十億円、総額で、一番下の欄でございます、八千八百七十四億円となっております。 もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日商工観光公安委員会-12月19日-01号 これは、近年の暴力団を取り巻く社会情勢の変化に的確に対応し、県民の安全で平穏な生活を確保するため、暴力団事務所の開設及び運営の禁止区域の拡大や暴力団排除特別強化地域の新設など、暴力団の資金獲得活動に対する規制の強化を行うものです。  ②議案第14号 損害賠償額の決定について  議案63ページをお開きください。   もっと読む
2018-12-11 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月11日-05号 今までの対策を強化するとともに、琵琶湖への負荷の原因を取り除いて総合的な対策を講じなければ、琵琶湖の再生はさらに困難になってくるのではないかと危惧するものであります。   もっと読む
2018-12-11 鹿児島県議会 2018-12-11 平成30年文教警察委員会 本文 次に、組織犯罪対策についてであります。  四ページをごらんください。  まず、暴力団組員等の検挙状況であります。  県内に本拠を置く小桜一家関係者二十三人、県外に本拠を置く六代目山口組や神戸山口組等の関係者二十八人の計五十一人を検挙しております。今後も警戒活動や取り締まりを強化するとともに、県民や関係機関・団体と一体となった県民総ぐるみの暴力団排除活動を展開してまいります。   もっと読む
2018-12-11 福井県議会 2018.12.11 平成30年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文 6の暴力団等組織犯罪対策についてである。(1)の暴力団対策であるが、10月末現在の暴力団員の検挙人員は92人で、前年より36人と大幅に増加している。なお、主な検挙事例については、ウの取り締まりに記載をしている。  県警察では、既存の六代目山口組・神戸山口組対立抗争集中取締本部を継続し、暴力団犯罪の取り締まりの強化と暴力団事務所に対する警戒活動を徹底しているところである。 もっと読む
2018-12-10 福岡県議会 平成30年12月定例会(第10日) 本文 次に、踏切道での渋滞対策についても、あわせて伺います。国交省によれば、抜本的対策、即効性のある対策が二つの大きな柱としてあり、抜本的対策としては、本県も取り組み中の西鉄天神大牟田線連続立体交差事業などが挙げられます。これについては、引き続きしっかりと取り組んでいただきたいと思います。  今回ここでは、踏切道の改良について簡潔に触れます。 もっと読む
2018-12-10 長野県議会 平成30年11月定例会総務企画警察委員会-12月10日-01号 そこで、暴力団の県内の状況については、今まで何回も質問がされているわけでありますが、ここ1年ほど、そのことについてないものですから、改めて最近の暴力団情勢、また検挙の状況等ありましたら、御説明を願いたいと思います。 ◎中山雄一郎 刑事部参事官兼組織犯罪対策課長 お答えいたします。まず県内の暴力団情勢について、御説明いたします。 もっと読む
2018-12-08 福岡県議会 平成30年12月定例会(第8日) 本文 しかし、法的には手話は言語として認められていなかったため、聾者は社会のいろんな場面で不利益をこうむり、差別され、排除されてきました。手話を、音声言語と同じように生活のあらゆる場面で使う、使ってもらえる社会に、手話や聾者に対して理解があり、聾者が安心して暮らせる社会となるよう、本県に県条例、仮称福岡県手話言語条例の制定をすべきと考えますが、知事の答弁を求めます。   もっと読む
2018-12-07 栃木県議会 平成30年12月文教警察委員会(平成30年度)-12月07日-01号 第1点は、犯罪抑止総合対策の推進であります。  ごらんの6項目の中で、特に人身の安全を確保するための取り組みの推進については、ストーカー、DV、行方不明、児童虐待等、子供や女性が被害者となる犯罪が社会問題となっていることから、これら犯罪に対して被害者等の安全確保を最優先に関係機関と連携した対策に万全を期してまいります。   もっと読む
2018-12-04 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会-12月04日-01号 また、提案いたしました議案のうち、議案第十三号は暴力団を取り巻く社会情勢の変化に対応するため、暴力団排除条例を改正し、暴力団の事務所開設や資金獲得活動に対する規制を強化しようとするものであります。  次に、その他の県政の諸課題につきまして進捗状況等を御説明申し上げます。  北陸新幹線の金沢─敦賀間につきましては、去る九月に県内区間に敷設するレールが初めて金沢港から陸揚げをされました。 もっと読む
2018-11-20 石川県議会 平成30年11月20日商工観光公安委員会−11月20日-01号 また予算案件以外では、石川県暴力団排除条例の一部改正議案並びに損害賠償額の決定議案について提出するほか、職員の交通事故に係る損害賠償額決定の専決処分について報告を予定しておりますので、よろしくお願いします。 もっと読む
2018-11-08 茨城県議会 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.11.08 ◯小山刑事部長 刑事部からは,自動車盗対策推進事業,自動車盗対策強化事業,ニセ電話詐欺総合対策推進事業及び組織犯罪対策費の4事業について御説明いたします。  平成29年度主要施策に関する報告書253ページをごらんください。1つ目は,自動車盗対策推進事業及び自動車盗対策強化事業についてであります。これらの事業は,本県治安上の重要課題である自動車盗対策を推進,強化するものであります。 もっと読む
2018-10-31 愛媛県議会 平成30年スポーツ文教警察委員会(10月31日) セの高校生自転車交通マナー向上対策事業でございます。 もっと読む
2018-10-16 石川県議会 平成30年10月16日商工観光公安委員会−10月16日-01号 2の新庁舎の特徴ですが、災害対策用の設備として最大72時間の連続稼働が可能な自家発電機を庁舎屋上に設置するとともに、最大3日分の水量を確保できる受水槽を設置し、災害等発生時における対応力の充実を図ったところです。   もっと読む
2018-09-27 京都府議会 2018.09.27 平成30年府民生活・厚生常任委員会及び予算特別委員会府民生活・厚生分科会9月定例会1日目 本文 関西広域連合では、平成24年3月に関西防災・減災プランの原子力災害対策編を暫定的に策定をいたしまして、それを国が新たに策定した原子力災害対策指針を踏まえまして、平成25年6月に本格策定がなされているところでございますけれども、その後、原子力災害対策指針が改正されたことや、あるいは高浜・大飯地域の緊急時対応の策定等が行われたということがございますので、これらの内容を反映させるために今年度、原子力災害対策もっと読む
2018-09-26 福岡県議会 平成30年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2018-09-26 平成二十二年に、我が福岡県は全国初の暴力団排除条例を導入しました。しっかりと効果が上がって、工藤會、もうちょっとでせん滅できるんじゃないかというところまで県警本部は一生懸命頑張っています。我々もそれを応援する、そういう機運があって、そういうものに向かって、県民一同頑張っているような状況です。  平成二十四年三月は、全国初の罰則つきの飲酒運転防止条例ができました。これも全国初でございます。 もっと読む