運営者 Bitlet 姉妹サービス
2715件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 酸欠空気発生のメカニズムと防止策の検討、地盤沈下の防止策と発生した場合の避難計画を一手に担っているのが、国や道路会社、有識者によるトンネル施工等検討委員会です。   もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 このため、今後策定されます工事調整の取り組み方針に基づき、工事内容や地域特性に応じまして、発注時期の前倒しや後ろ倒し、施工時間の設定などを工夫することで、工事を適切に進めてまいります。  こうした取り組みを通じまして、大会時の円滑な輸送に配慮しつつ、都市基盤整備や維持管理を着実に推進してまいります。     もっと読む
2018-12-10 長野県議会 平成30年11月定例会環境産業観光委員会−12月10日-01号 ◎真関隆 環境エネルギー課長 御質問いただきました省エネ改修サポート事業者でございますが、これは実際に建物の改修ですとかリフォームを行う際に施工する事業者の皆様になります。その事業者の皆様に所属している社員の皆様で、県が実施した講習を受講していただいた皆様を省エネ改修アドバイザーということで認定することにしております。 もっと読む
2018-12-06 福井県議会 2018.12.06 平成30年第404回定例会(第4号 一般質問) 本文 ここで問題となるのが、例えば10億円予算の建築工事が実質的には12億円かかるような設計がもし採用された場合があるとすれば、建築業者は赤字が見込まれるため応札せずに不調になることや、設計を信じて応札し受注したけれども、そのとおりに施工したら赤字になるということが発生をいたします。 もっと読む
2018-12-05 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-12月05日-10号 先ほど来、離職の理由もお話しいただいておりますとおり、人間関係とか体調不良など、就労意欲の低下への対応、また、周囲への障害者理解を促進することが、これからも就労を継続するために大変必要だと思います。また同時に、一度やめられた方に対しても、再就職に向けて、粘り強く行っていただきますことを要望させていただき、質問を終わりにいたします。ありがとうございました。  次に、観光局長、お願いいたします。 もっと読む
2018-12-03 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-12月03日-09号 地元渋川にも鉄筋施工や木造建築、とび、左官、建築板金など建築分野の技能者を育成する渋川地区高等職業訓練校があり、その修了生の多くが地域産業の中核として活躍しております。  しかし、最近の若者の技能離れ等により認定職業訓練校の訓練生はなかなか集まらず、厳しい運営状況が続いております。国と県から補助金が交付されていますが、訓練科ごとに最低何人の訓練生がいなければならないといった条件があります。 もっと読む
2018-11-06 東京都議会 2018-11-06 平成30年公営企業委員会 本文 こうした地下埋設物を移設して上屋を整備するには、移設先のスペースが確保できないといった施工上の制約や多額の費用を要するなどの課題がございまして、地下埋設物の支障は、広告つき上屋の整備が進まない一因と考えております。   もっと読む
2018-11-02 茨城県議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018.11.02 また,生活を支える道路につきましては,通学路となっております道路や,狭隘であったり線形不良や見通しが悪い交通危険箇所などの整備は喫緊の課題であり,これらの解決に向けて,事業効果を早期に発現できますよう,めり張りをつけて鋭意取り組んでいるところでございます。   もっと読む
2018-11-01 富山県議会 平成30年11月定例会 代表質問 ただ、生産者説明会では、登熟がやや不良となり、未熟な米が多かった、コシヒカリと収穫時期が重なり、作業が競合したといった課題も寄せられております。   もっと読む
2018-10-31 愛媛県議会 平成30年建設委員会(10月31日) 現在の事業の進捗状況と今後についてでございますが、原発避難・救援道路整備事業につきましては、南海トラフ地震や不測の事故に備え、伊方原子力発電所へのアクセスルートを複数確保することを目的として、経済産業省の原子力発電施設等立地地域特別交付金を活用し、県道鳥井喜木津線の原発から東側の国道378号側の区間において、線形不良や幅員が狭いという理由で、唯一大型車の通行ができない亀浦地区を迂回するバイパスルート もっと読む
2018-10-29 香川県議会 平成30年[閉会中]県立体育館整備等に関わる特別委員会[総務部等] 本文 開催日:2018年10月29日 は、多分、残響時間が長過ぎるなどが起因しているか、こういう拡声装置が不良であることが起因していると思います。  それから、これは全くジャンルが違うと思いますが、「スピーカーなどにボールが当たり、破損したことがある。」は、体育館独特の設備で、防球ガードをつけるかどうかというのがあるのですが、物によるとガードのほうが高いといったことが結構起こります。 もっと読む
2018-10-22 香川県議会 平成30年[閉会中]決算行政評価特別委員会[環境森林部、土木部] 本文 開催日:2018年10月22日 この原因につきましては、処分地内の整地や構造物撤去に係る工事につきまして、他の施工中の工事との工程調整等によりまして、平成29年度中に発注を予定していたものを次年度発注としたことによるものでございます。  また、「粗大スラグの輸送費・処理費」の不用額が2300万円余です。 もっと読む
2018-10-12 長野県議会 平成30年 9月定例会文教企業委員会-10月12日-01号 例えば高等学校におきましては、保健体育の授業におきまして、心身が大きく変化する思春期の健康課題について取り扱っておりまして、女性の行き過ぎたダイエットが第二次性徴である卵巣や子宮の発達を妨げること、また栄養不足による体調不良や、将来、骨粗しょう症や不妊症のおそれがあるということを、授業で取り上げている状況でございます。 もっと読む
2018-10-11 茨城県議会 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.10.11 こちらは建設分野での入職・定着を促進するため,新人技能者を育成する訓練プログラムを建築大工,型枠施工等の7職種について開発をいたしました。  3)事業の成果及び今後の課題でございます。  新規学卒者や離職者,障害者等に対しまして職業訓練を実施し,訓練生の就職の支援を行いました。   もっと読む
2018-10-09 山口県議会 平成 30年 土木建築委員会-10月09日 県としましては、これらの取り組みによりまして、災害復旧工事等の早期の発注や効率的な施工につなげることで、被災箇所の早期の復旧に努めてまいりたいと考えております。  以上です。 ◆秋野哲範委員  東日本大震災のときは、私ども土木建築委員会でかつて視察に行かせていただきましたけども、予算はついているのに不調に終わるというようなことが見られました。 もっと読む
2018-10-03 長野県議会 平成30年 9月定例会本会議-10月03日-03号 残念ながら天候不良が原因で目標には至らなかったとの報告ですが、ことしは後イベントとして昨年を上回る努力をしてほしいと思います。  そこで、質問いたします。観光部長の答弁をお願いいたします。  一つ、本県へのインバウンド観光客の動向と今後の見通しについて伺います。  二つ、本県の宿泊施設の稼働率は低迷する状況にありますが、これは、そもそも供給過多であるといういかんともしがたい面もございます。 もっと読む
2018-10-02 東京都議会 2018-10-02 平成30年財政委員会 本文 今般からは、入札参加者数というのは左下の方に、どのぐらい本当は入札可能な業者さんがいるのかというところで、分母の方も入れさせていただき、これだけあるのに手を挙げてやっぱり辞退をしてしまうということで、こちらのページでは一八ページで、辞退理由一覧の中では辞退理由がないとか、予定していた技術者を配置することができないとか、健康不良というのも仕方がないんでしょうが、電工が確保できないとか、じゃあ何で入札、 もっと読む
2018-10-02 青森県議会 平成30年第295回定例会(第4号)  本文 開催日: 2018-10-02 公益財団法人日本骨髄バンクは、白血病や再生不良性貧血などの血液難病の患者に対して、健康な非血縁者からの造血幹細胞移植を仲介する組織であります。日本赤十字社や国、地方自治体の協力で運営をされていますが、そのほかに、ボランティア活動団体が全国に広がっており、全国各地で登録会が開催されています。   もっと読む
2018-09-28 京都府議会 2018.09.28 平成30年農商工労働常任委員会及び予算特別委員会農商工労働分科会9月定例会2日目 本文 その中では各委員さん、大規模な造成であるということで、防災の観点、全体計画、それから施工中の災害が起きないかどうかということ、それから土砂の持ち出しなり、そういったものがあるのかないのか、それから河川のつけかえ、そういったものとあわせまして環境問題、周辺住民への影響、どういったことで対応するのかということをあわせまして、20年後の土地利用の話、そういったものも質問として出ております。 もっと読む
2018-09-27 東京都議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第13号) 本文 しかし、避難所での生活を送る上で、体調不良等により隔離する必要のある方が発生する可能性が考えられます。伝染性の疾病にかかると体育館では隔離できず、問題が広がります。  現在私は、ダブル介護をしており、親が車椅子生活ですが、例えば、トイレ利用のため、長蛇に並ぶ体育館よりもトイレに近い教室などの方がとても便利です。 もっと読む