18212件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

また、国鉄地方線建設並びに同地方線対策につきましても、ただいま述べました臨調部会報告の中では、国鉄が新しい経営形態に移行するまでの緊急措置として、地方交通線の整理促進という項目が設定されており、廃止対象路線については、バス転換とするか、あるいは第三セクターによる経営とするかを決める特定地方交通線対策協議会の早期開催を促しているのであります。

東京都議会 2019-03-13 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文

このショップでは、出品事業所に対しまして、安全性や品質表示など、市場で流通する商品としての基準の遵守を求めるとともに、流通分野の専門家が商品開発やコスト管理等につきまして丁寧にアドバイスするなど、商品価値を高める取り組みを行っております。また、販路拡大のため、イベントでの出張販売などの機会をふやしているところでございます。

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

次いで、知事は、都政にとってまさに長期的なプランといえる長期計画を策定すると先日表明をされました。今回のプランは、知事にとってはいわば初めての長期計画となるものと思います。まさにこの長期計画に基づいてさまざまな東京都の各局、各部課の政策が実現をされていくわけでありますので、いわば東京都政の屋台骨となる長期計画でございます。  

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号

タクシーあるいはバスの運賃の割引制度、あるいは商店街での商品交付等のサービスにより支援していただく店舗数は、制度開始の平成23年は158カ所でしたが、平成30年12月末は380カ所と大幅にふえました。  今後も、交通事故の情報のチラシあるいはふれあい通信を毎月2回作成して、警察署あるいはホームページを通じて、自治会や関係機関向けに配信をしているところです。

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号

もう一つは、129ページのプロジェクトチャレンジ支援事業ですけれども、産業を創出するためとありますが、これは誰がどこでどのように判断するのかも含めて、もう少し詳しくお願いします。 ◎宮田 企業誘致推進室長  滋賀のモノづくりを支える物流効率化推進事業ですが、今、製造業は、委員の御指摘のとおり、企業間物流を想定しています。

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日環境・農水常任委員会−03月07日-01号

そういうDNAがまた商品としてぽんと花が咲く場合もあるし、いろいろと固有のものがあり、埼玉県は在来種を定義しています。滋賀県の背景と本県の条例の目指すものには、在来種や、県固有の種を守り、残していこうというニュアンスがないので、ぜひその在来種とか固有のものについてもしっかりと目を向けていただくように、これからの検討を要望します。

鹿児島県議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年環境厚生委員会 本文

三、結婚生活支援事業につきましては、市町村の実績見込み減に伴う補正でございます。  次に、児童措置費でございます。  児童保護費の一、子どものための教育・保育給付事業につきましては、子ども・子育て支援制度の対象となります幼稚園や保育所、認定こども園等の教育・保育に要する経費の過年度の精算確定による追加交付・返納に伴う補正でございます。  

鹿児島県議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年企画観光建設委員会 本文

25 ◯本多エネルギー政策課長 今回、国の補助事業として不採択だった理由としましては、技術を利用した商品の生産あるいは販売、これらについての技術の開発ということだったのですが、技術開発の達成目標等、まだそのあたりが具体化されていないということもありまして不採択になったということでございます。

鹿児島県議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年産業経済委員会 本文

4)中小企業経営革新の支援につきましては、商品開発や販路開拓などを通じて経営向上に取り組む中小企業に対し、金融面等の支援策の活用を促すとともに、計画に基づき実施する販路開拓等の取り組みに対し、支援を行っているところでございます。  十九ページをごらんください。  

鹿児島県議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年予算特別委員会 本文

さきの県議会におきましても、広域道路交通ビジョンの骨子案が示されるなど、策定に向けた検討が進められておりますけれども、広域道路交通計画などのこれまでの検討状況と平成三十一年度にどのような取り組みをされるのか、まずお伺いいたします。    

福井県議会 2019-03-04 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文

そして、今回示された福井経済戦略(骨子案)では、製品のほかサービス等の新たなヘルスケアビジネスの創出、また、県民の健康増進のためのサービスに挑戦する企業、創業者を助成すると記載されているが、地域版次世代ヘルスケア産業協議会との意見交換を行い、どのような検討を行ったのか。また、検討の結果、ハード以外にもソフト部分の新たなヘルスケアビジネスも支援できるようになったのか、お伺いする。

鹿児島県議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

方針によると、短期計画では、二〇二一年一月を目標に、有明にある本庁舎から管理部門などを志布志支所に移転させ、中期計画では、本庁舎移転後五年程度を目標に本庁全体を移転させ、長期計画では、二〇三八年から二〇四八年を目標に庁舎の建設について検討する必要があるとされております。  

群馬県議会 2019-02-28 平成31年 第1回 定例会-02月28日-05号

また、先ほど御紹介のあった企業による、そこにございますチューハイの「白加賀うめ」、商品の開発、そうしたもののほか、梅干しや梅サイダーなど、加工・直売まで取り組む若手農業者もあらわれてきております。こうした六次産業化の取組につきましてもしっかりと後押しをして、足腰の強い経営体を育成してまいりたいというふうに考えております。