8314件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛媛県議会 2019-10-08 令和元年第365回定例会(第8号10月 8日)

これに対し理事者から、経済指標から見ると、高額商品の駆け込み需要の動きは、前回の引き上げ時よりも弱く、影響は限定的と考えられるが、県内主要企業に対する影響調査では、日用品関連を中心に、税率引き上げ後の売り上げ減少による悪影響が懸念されるとの回答も寄せられており、引き続き金融機関経済団体など関係機関と連携してしっかり対応していきたい。  

福井県議会 2019-10-02 2019.10.02 令和元年予算決算特別委員会 本文

県としてもそういった状況を、今のところは前回の引き上げのときよりは、逆に言うと駆け込み需要が小さかったので反動減も小さいのじゃないかとか、今相談があるのは、どちらかというとキャッシュレスをどうしたらいいかとかレジをどうしたらいい、こういうようなお話だと伺っているので、そういったことも含めて、さらには今後、反作用大きなものがあれば、それに即応できるように体制を組みながらやらせていただきたいと思っている

北海道議会 2019-10-01 令和元年第3回予算特別委員会第1分科会-10月01日-04号

◎(宮下総合政策次長) 災害時における今後の対応についてでありますけれども、道では、これまでも、HIECCが行うピクトグラムを活用した多言語対応救急救命表示板の作成や、外国人急病者等の搬送を想定した訓練の実施等に支援を行ってまいりまして、多文化共生社会の推進に努めてきたところです。  

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

しかし、ドクターヘリはどこへでも離着陸できるわけではなく、救急車両と落ち合う場所として、広い敷地で近くに林や電線がないなどの条件を満たした離発着場が必要です。また、冬場には積雪の影響により、必要なときに使用できない事態も懸念されます。より救命効果を上げるためには、できるだけ現場から近い場所で救急車両とヘリが合流して医師治療を開始する必要があります。  

北海道議会 2019-09-27 令和元年第3回予算特別委員会第1分科会−09月27日-02号

次に、工業用水道事業につきましては、経済グローバル化に伴う産業構造の変化や、水のリサイクル技術の向上などにより、水需要が減少しておりまして、契約水量の確保に向けた一層の需要開拓や経費の抑制などが必要となっております。  さらに、両事業に共通する課題といたしまして、施設の老朽更新や耐震化など、計画的な施設整備が重要であると認識しているところであります。  以上でございます。

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

個人旅行者の需要を獲得するための県の取り組みについてお伺いいたします。  ところで、団体で来る方は、ガイドさんもついていて、何かあったときにはガイドさんが対応してくれると思いますが、個人で来る方は、災害の際、病気になったときなどは大変苦労すると思います。私も、十何年前に中国旅行に行った家族病院にかかり、大変だった記憶があります。  

愛媛県議会 2019-09-26 令和元年第365回定例会(第7号 9月26日)

これをもとに見てみますと、県立病院は、一般医療のほか、民間病院では対応が困難な救急医療や小児・周産期医療、僻地医療の支援に加え、災害拠点病院としての機能も有するなど、採算のとれない政策的な医療も担っていただいており、今回の病院事業会計の赤字は経常損益ベースで9年ぶりとなることでありますが、平成29年度の全国の自治体病院の状況を見てみますと6割以上の病院が赤字ということであり、国のたび重なる医療制度改革

福井県議会 2019-09-25 2019.09.25 令和元年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文

今100件ということだが、まだまだ潜在的な需要はあると思う。高齢者の足の確保という中で、地域バスとか、地域タクシーとかいろいろ考えてやっていると思うけれども、車で行くのかも複合的に考えていくことも必要である。  ここしばらく敬老会を回っているが、高齢者の数はふえているが、参加が少ない。

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務企画県民委員会-09月24日-01号

これは、県債残高を抑制するとともに、職員の新陳代謝などにより退職手当の負担見込み額が減少した一方で、普通交付税の算定に当たり、小学校の統廃合等に伴う教職員の減に伴い基準財政需要額が減少したことから、標準財政規模が減少したことなどの影響により、全体として微増となったものです。  最後に、資金不足比率ですが、これは公営企業ごとの資金不足額の事業規模に対する比率です。

北海道議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会-09月24日-06号

道においては、道産木材の普及、PRや、公共建築物の木造化、木質化などを推進してきたところでありますが、今後の人口減少に伴い、住宅着工戸数は減少傾向で推移することが予想されるなど、このままでは、木材需要の大幅な増加は見込めない状況にあります。  このような中で、本道の林業木材産業の成長産業化を実現していくためには、道産木材需要拡大を一層進める必要があると考えます。  

石川県議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算委員会−09月20日-01号

被災者捜索救助救急の手順を確認する訓練が緊張感を持って実施され、実動部隊の方々が日ごろからそれぞれに厳しい訓練を行っていることを感じさせるものであり、大変心強く感じたところであります。  ほかに被災者役の外国人の方もいらっしゃいました。中能登町にも中国ベトナムの方が多く実習生として居住していらっしゃいます。

北海道議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会-09月20日-05号

この路線の輸送能力を上回る旅客需要が発生することも懸念されることなどから、現在検討されているJR北海道の輸送力強化策だけでは対応し切れない事態も考えられ、このような事態を回避するために、中長期的な視点に立って、現在のJRの路線と並行する第2の交通体系を検討する必要があると考えております。  

北海道議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会-09月19日-04号

知事におかれましては、夕張市長時代に、救急医療地域格差を御承知いただいているものと思いますし、この格差は命に対して不平等であると御理解をいただけるものと思います。  しかし、広大な本道の全ての地域平等救急医療体制を提供するには難しいものがありますし、今後、医師の働き方改革が進めば、救急医療医師を確保することが難しい状況に陥ることも予想されます。  

石川県議会 2019-09-11 令和 元年 9月第 4回定例会−09月11日-02号

このように訪日需要が高まる中、さらなる利用増が見込めるとして中国東方航空は七月十三日から九月二十八日にかけて小松─上海便の臨時便を運航し、週四便から就航以来初となる週五便体制としたところであります。  日本中国を結ぶ航空路線については、日中間の航空協定により路線枠が制限されておりましたが、先般この制限が緩和されたとのことであります。

石川県議会 2019-07-31 令和 元年 7月31日商工観光公安委員会−07月31日-01号

今回の研究棟の新設は、バイオ医薬品市場のさらなる需要拡大などを見据え、現在、京都にある研究機能のうち、バイオ医薬品向け分離剤の研究機能を、新たに小松市から土地を取得し、小松事業所内に移転するものです。計画の概要は投資額は約25億円、令和3年に着工し、令和4年の操業開始を予定しており、従業員は約20人増員し、新たな分離剤の研究開発を進めるとのことです。