47472件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

執行部から、川辺川ダム建設に伴う最近の地元の動きとして、五木村においては六月十三日に村民集会が開かれ、村当局から、ダム建設計画発表以来長期間を経過しており、昨年四月の補償基準妥結後、多くの村民が村外に移転し、また移転希望も多く見られ、対応がおくれるとダム建設後の立村計画にも重大な影響を及ぼすと判断し、村としてはダム建設計画を承認したとの経過説明があり、引き続き今後のダム対策について質疑がなされ、また

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

海の運動公園建設について質問をいたします。  六月の梅雨が過ぎますと、いよいよ夏の海のシーズンとなります。すでに海岸にはカラフルなサーフィンヨットやボートが走り、楽しそうなヤングの姿を見かけます。ヨット仲間に言わせれば、一年じゅう楽しめるナウなスポーツであるとして急速な伸びを示しております。

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

さらに北海道では、現在第三セクター方式で建設中と聞いております。私は、これだけ成功した実績がある地熱発電所は十分県営でもやっていける事業だと思います。  これは参考まででありますけれども、この建設期間も、水力、火力になりますと十年から二十年はかかりますが、地熱発電所は五年ぐらいの短期間でできるのがまた特徴でもあります。

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

住宅建設等を含めまして今後一層の需要拡大のためにがんばっていただきたいと、かように思うものでございます。  また、もう一つは流通の問題がございます。やはり本当に流通の使命に燃えたりっぱな流通業者を県としても育てていただきたい。これがやはり畳表が、東京、大阪、ひいては北海道、いろいろなところに順調にさばかれていく大事なことではなかろうかと思うのであります。  

熊本県議会 2045-06-07 平成57年 6月 定例会-06月07日−01号

報告第二号 昭和五十六年度熊本県港湾整備事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について 報告第三号 昭和五十六年度熊本県中小企業従業員住宅事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について 報告第四号 昭和五十六年度熊本県水俣湾等堆積汚泥処理事特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について 報告第五号 昭和五十六年度熊本県一般会計事故繰越し繰越計算書の報告について 報告第六号 昭和五十六年度熊本県電気事業会計建設改良費繰越額

青森県議会 2019-07-19 令和元年商工労働観光エネルギー委員会 本文 開催日: 2019-07-19

原子力発電所については、建設中につき、その施設の詳細が確定していないため、廃止措置期間中の放射性固体廃棄物の推定発生量を評価することや廃止措置に要する費用を見積もることは困難であり、運転段階に移行する前までに評価、算定を行う。  リサイクル燃料備蓄センターについて、廃止措置対象施設には放射化汚染及び二次的な汚染はなく、廃止措置期間中に発生する放射性廃棄物はないものと想定している。

福岡県議会 2019-07-09 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-09

また、建設資金の回収や事業の採算性をしっかり見きわめた上でその整備に着手する必要があると考えております。こうした観点から、平成十八年に北九州空港開港に当たりまして、国、県、北九州市、学識経験者等から成ります委員会でもって軌道系アクセス導入の実現可能性について検討したわけでございます。その検討結果は、事業の採算性を確保するためには年間四百五十万人の航空需要が必要との結論に至っております。  

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 農林水産委員会 本文 開催日: 2019-07-08

高知県では、太陽光発電施設運営のガイドラインが策定されており、メガソーラーの建設を避ける場所として、土砂災害警戒区域なども指定されておりまして、独自の厳しい基準を持っています。この間、我が党は、県が独自に規制をかける法整備や、また条例の制定が必要だと議会で求めてきました。

福岡県議会 2019-07-05 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-05

その主なものは、一目高等学校総務費の説明欄の一番目にあります職員費や、三百五十六ページ、五目学校建設費の説明欄の一番目にあります老朽校舎改築費等でございまして、その総額は、三百五十九ページに飛びまして、計の欄、六百三十一億四千五百万円余をお願いしております。  次に、三百六十ページをお願いいたします。五項特別支援学校費でございます。

福岡県議会 2019-07-03 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-03

県土整備部所管分の主なものは、一目県土整備総務費の右側説明欄の一番下、建設技術情報センター運営費でございます。これは建設技術情報センターの運営管理に要する経費でございます。一目県土整備総務費二十四億七千三百万円余と二百九十七ページの二目土木出張所費六百万円余、これらを合わせまして二十四億八千万円余をお願いしております。  続きまして、ページが飛びまして、三百一ページをお願いいたします。  

福岡県議会 2019-07-01 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-01

また、リサイクルにおいても、公共工事を実施しております部局と連携いたしまして、建設資材など福岡県が認定したリサイクル製品の利用促進に努めているところでございます。  御指摘いただきましたプラスチックごみにつきましては、国のプラスチック資源循環戦略が出ましたけれども、その内容を十分精査いたしまして、環境部としてもしっかり取り組んでまいりたいと考えております。  

福岡県議会 2019-06-28 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-06-28

主なものは、済みません、ページを二枚おめくりいただきまして、九十四ページの一番上、六目十四節災害復旧事業受託金、十七節公営住宅建設受託金でございます。総額は、計欄の六十九億四千四百万円余をお願いしております。  それから、九十五ページをお願いいたします。下のページでございます。  五項収益事業収入は、宝くじ事業益金収入五十八億五千三百万円余をお願いしております。  

青森県議会 2019-06-28 令和元年第298回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-06-28

「平内町にある県産業技術センター林業研究所に併設されているきのこ培養棟及びきのこ発生棟を解体及び除却した経緯について伺いたい」との質疑に対し、「今回、解体及び除却した施設は、いずれも建設から四十年が経過し、経年劣化による構造部材のさびや腐食が激しく、近年は蒸気が外に漏れ出すなど、正確な研究データの取得に支障が生じており、平成二十八年の専門業者による劣化度調査において、早急な改修が必要と診断されたところである

青森県議会 2019-06-26 令和元年建設委員会 本文 開催日: 2019-06-26

ただいまから建設委員会を開きます。  慣例により、会議の記録署名委員を指名いたします。三橋委員、畠山委員にお願いいたします。  本日の審査案件は、本会議から付託されました議案5件及び所管事項であります。  審査の順序は、初めに議案について、次に所管事項について行います。  それでは、提出議案について部長から説明を求めます。