3074件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮崎県議会 2020-11-25 11月25日-01号

議案第27号は、令和2年度の全国自治宝くじ及び西日本宝くじ本県発売金額を定めることについて、当せん金付証票法第4条第1項の規定により、議会議決に付するものであります。 議案第28号は、宮崎県住宅供給公社を解散することについて、地方住宅供給公社法第36条第2項の規定により、議会議決に付するものであります。 

愛媛県議会 2020-04-30 令和 2年総務企画委員会( 4月30日)

民生使用料の増などによるもの、9の国庫支出金36億995万4,000円の減額は、義務教育費負担金の減などによるもの、10の財産収入増額は、不動産売払収入の増などによるもの、100ページに移りまして、11の寄附金増額は、一般寄附金の増などによるもの、12の繰入金53億1,611万4,000円の減額は、財政基盤強化積立金などからの繰入れを中止したもの、14の諸収入8,659万9,000円の増額は、宝くじ

大分県議会 2020-03-27 03月27日-09号

競馬、競輪、オートレース、競艇、宝くじなどは賭博の一種ですが、それぞれ特別法によって公営賭博として合法とされてきました。ところが、カジノ解禁は民営を前提としており、公設、公営公益の名の下で合法とされてきたこれまでの法体系で説明ができません。 自民党や維新は、こうした疑問に答えないまま、2016年12月に、極めて短い質疑時間でカジノ解禁法の採決を強行しました。

福岡県議会 2020-03-16 令和2年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-16

五項収益事業収入は、宝くじ事業益金収入五十九億一千四百万円余をお願いしております。  次に、六項利子割精算金収入は、都道府県間の精算金で、二万一千円をお願いしております。  次に、九十五ページ、七項雑入でございます。主なものは、三枚おめくりいただきまして、百ページをお願いいたします。四十九節雑入でございます。総額は、下の百一ページの計欄の八十億八千六百万円余をお願いしております。  

兵庫県議会 2020-03-13 令和 2年度予算特別委員会(第9日 3月13日)

まず一般向けには、組織委員会のほうでテレビCMを行っているし、またワールドマスターズを応援する協賛宝くじがこの24日まで発売されている。そういったことのPRを行っているところである。  一方、県では、競技団体向けにはリハーサル大会や各団体イベント等での大会の告知、また自治会婦人会老人クラブなどの地域団体には団体主催会合等職員が出向き、直接PRを行っている。  

茨城県議会 2020-03-12 令和2年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2020-03-12

主な内訳といたしましては,次のページにお進みいただきまして,右側備考欄にございます市町村振興宝くじ交付金の額の確定による2億4,168万7,000円の減額などによるものでございます。  次に,左側中ほどの選挙費につきまして,4,260万4,000円を減額するものでございます。主な内容でございますが,左側一番下の参議院議員選挙費4,272万5,000円の減額でございます。

鹿児島県議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年総務委員会 本文

第六項収益事業収入といたしまして、宝くじ収入について、令和元年度の実績見込みなどを踏まえ、前年度から二億四千五百万円余りの増となる三十八億二千七百万円余りを見込んでおります。  四十三ページを御覧ください。  最後に、第十五款県債でございます。  合計で千十七億七千五百万円を計上しており、前年度より三十八億二千六百万円余りの増となっております。

栃木県議会 2020-03-12 令和 2年 3月県政経営委員会(令和元年度)−03月12日-01号

11の市町村振興助成費ですが、これは市町村振興宝くじ収益金栃木市町村振興協会交付するための経費です。交付を受ける振興協会では、サマージャンボ分については基金に積み立て、市町公共施設整備に貸し付けを行います。また、ハロウィンジャンボ分については芸術文化活動の拠点となる施設運営等のため、市町へ配分いたします。  

千葉県議会 2020-03-10 令和2年_総務防災常任委員会(第1号) 本文 2020.03.10

その主なものは、市町村振興宝くじ交付金などでございます。  次に、29ページをごらんください。第5項第1目選挙管理委員会費予算額は8,108万1,000円でございます。その主なものは、選挙管理委員会委員及び職員人件費でございます。  次に、30ページをごらんください。第2目選挙啓発費予算額は595万8,000円でございます。

島根県議会 2020-03-10 令和2年_総務委員会(3月10日)  本文

また、ナンバー5の市町村振興対策事業費が4億3,000万円余で、これは宝くじ収益金市町村振興交付金として、島根県市町村振興協会交付し、市町村が行う住民の福祉や文化振興に資する施設整備などに充てるものでございます。  続きまして、23ページのほうをごらんください。6号議案市町村振興資金特別会計でございます。

鹿児島県議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年総務委員会 本文

四の市町村振興宝くじ交付金につきましては、宝くじ収益金が増加することに伴い、補正をするものでございます。  五の財政管理事業につきましては、かごしま応援寄附金に係る基金への積立てなどに伴い、補正をするものでございます。  十三ページをお願いいたします。  続きまして、その他議案の概要でございます。  

兵庫県議会 2020-03-05 令和 2年度予算特別委員会(第3日 3月 5日)

さらに、宝くじ収益金を活用した土地開発公社への利子補給による簿価対策により買い戻し価格の抑制にも取り組んできた。  今後とも、無秩序な開発を防止するために取得した経緯を踏まえ、これらの土地について、適正に管理をしていく中で、庁内の各部局や地元市町との連携、調整を図り、長期保有土地早期解消に努めていく。 ○(五島壮一郎委員)  県政課題と併せてしっかりと取り組んでいただきたい。  

宮崎県議会 2020-03-02 03月02日-04号

例えば、よく、宝くじ事業であれば、できた施設やいろんなものに、そういうことが表記をされていたりとかしますね。それ以外にもいろんな工夫の仕方はあると思いますので、ぜひ、その効果も高めるという意味での発想をしっかり持っていくことは必要ではないかと思いますけれども、総合政策部長は、どのようにお考えでしょうか。

新潟県議会 2020-02-20 02月20日-委員長報告、代表質問-02号

県のホームページによりますと、新潟県の宝くじ売上額収益金は、平成30年度では売上額は77億6,300万円、収益金は32億2,300万円となっています。かなり大きい額ですが、平成24年度と比較すると、売上げで25億円、収益金で11億円減少しています。全国的に宝くじ売上げ減少傾向と聞いておりますが、新潟県は中越大震災復興宝くじ全国都道府県の協力の下で発売したことがあります。 

佐賀県議会 2020-02-03 令和2年2月定例会(第3日) 本文

こういうことから県といたしましても、体験型の企画やユニークな場所などに重点を置いた提案を行っておりまして、この結果、最近では、例えば、嬉野茶茶染め体験とか、先ほど紹介がありましたヤクルト工場の見学とか、宝くじに御利益のあると言われている宝当神社とか、そういう観光商品が新たに加わりまして、観光客にはこれまでに知らなかった佐賀、これまで知らなかった日本を知ることができたと満足いただいているところでございます