運営者 Bitlet 姉妹サービス
2372件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月21日-07号 ◆40番(九里学議員) (登壇、拍手)請願第12号学童保育(放課後児童クラブ)の質の確保を求める意見書の提出について、厚生・産業常任委員長報告に賛成の立場で討論をさせていただきます。  共働き世帯やひとり親世帯を初めとした小学生の子供たちが過ごす学童保育、放課後児童クラブの県内での必要性は年々高まってきています。 もっと読む
2018-12-21 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会−12月21日-05号 学童では年齢の違う子供たちが部屋と外で思い思いに過ごしています。離れた場所で同時多発的にけんかなど、子供への対応が必要になります。職員一人ではとても対処できません。また、一人だと職員の体調が悪くなれば閉所するしかない、困るのは保護者と子供です。 もっと読む
2018-12-19 東京都議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文 三 待機児童解消のため、潜在的な保育の需要を把握し、必要な保育所の整備を支援されたい。また、保育サービスの定員の拡充及び保育人材の確保と質の向上に努め、子育て環境の整備に取り組まれたい。  四 認証保育所や定期利用保育事業等の大都市特有の保育サービスの充実に努められたい。また、特色ある保育を行っている認証保育所に対して、今後も支援を図られたい。   もっと読む
2018-12-18 愛知県議会 2018.12.18 平成30年議会運営委員会〔資料〕 10 請願第7号「『消費税10%増税の中止を求める意見書』採択を求める」について   請願第8号「日本軍『慰安婦』問題の解決をすすめるために、愛知県議会が国に対し解決         をするための意見書を提出するよう求める」について   請願第9号「安心して子どもを生み育てられるよう保育の公的責任の堅持と保育学童保         育施策の拡充を求める」について   請願第10号「すべての子どもたちにゆきとどいた もっと読む
2018-12-14 滋賀県議会 平成30年12月14日厚生・産業常任委員会−12月14日-01号 6 請願第12号 学童保育(放課後児童クラブ)の質の確保を求める意見書の提出について (1)質疑、意見等  なし (2)採決  全員一致で採択すべきものと決した。 7 幼児教育・保育無償化の円滑な導入を求める意見書(案)について (1)質疑、意見等  なし (2)意見書(案)の取り扱いについて    案文配布の文書のとおりとし、委員会として提出することに決定された。 もっと読む
2018-12-12 北海道議会 平成30年第16回少子・高齢社会対策特別委員会会議録-12月12日-01号 ◆(宮川委員) 学童保育の基準について、質問させていただきます。   もっと読む
2018-12-12 東京都議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第17号) 本文 近年の共働き家庭の増加やさまざまな理由により、保育や学校放課後の時間の過ごし方、さらには夕食の提供について社会的な支援が必要となっています。  現在は、就学前の保育の待機児童の解消や、就学後の放課後児童クラブなどの学童保育対策等の量的確保が課題となっていますが、これらの施策においては、必ずしも子供への配慮が十分ではない場合もあります。   もっと読む
2018-12-12 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月12日-06号 ──────────────────────────────                    請  願  文  書  表 △請願第12号 学童保育(放課後児童クラブ)の質の確保を求める意見書の提出について 請 願 番 号 第12号 受 理 年 月 日 平成30年12月6日 件     名 学童保育(放課後児童クラブ)の質の確保を求める意見書の提出について 請願者住所氏名 (略) 紹 介 議 員 もっと読む
2018-12-10 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月10日-04号 ただいま議員から御質問いただきましたとおり、国立障害者リハビリテーション研修センターが実施いたします保育所等に巡回支援を行います市町の巡回支援専門員等を対象にした研修会に、今年度から応用行動分析学の内容が盛り込まれたところでございます。  今年度は県内からこの研修会への参加はございませんでして、また、県においても、この応用行動分析学について、市町を対象とする研修は実施はいたしておりません。 もっと読む
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第1分科会−12月06日-02号 国は、2015年度に、保育の受け皿の拡大、質の向上に向けて、子ども・子育て支援新制度を施行したわけであります。これを受けて、厚生労働省では、児童福祉法に基づいた省令で、学童保育――放課後児童クラブと言いますけれども、この運営に当たって従うべき基準を設けました。   もっと読む
2018-12-06 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月06日−05号 県では、安心して子育てできる環境づくりに向け、多子世帯の保育料軽減や、放課後児童クラブの開設時間延長への支援、身近な場所で相談できるやまぐち版ネウボラの体制整備など、本県独自で幅広く取り組みを行っており、こうした取り組みを通じ、子育て支援の充実を図ってまいります。  次に、医療、介護についてのお尋ねのうち、まず、保険料の滞納によるペナルティーについてお答えします。   もっと読む
2018-12-05 三重県議会 平成30年定例会-12月05日−29号 やはり時速30キロメートルの規制をしなきゃいかんという状況の中で、小学校、そして中学校、保育園等が本当に集結している場所なもんですから、やはり学童の方の通学、そしてまた中学生の方の自転車通学、そういったゾーン30の中で地域がいろいろと要望を出されているというふうにも理解しておりますけど、これからそういった意味で今、四日市西署と本当に町民の皆さんの安心安全のためにもいろんな交通施設等々要望がありましたら もっと読む
2018-12-01 愛知県議会 平成30年12月定例会(第5号)〔資料〕 こどもの国の指定管理者の指定について 197 愛知県青い鳥医療療育センターの指定管理者の指定について (結果)  賛成多数をもって原案を可決すべきものと決した議案   第162号  全員一致をもって原案を可決すべきものと決した議案   第156号、第157号、第166号及び第195号から第197号まで ○請願 請願番号          件      名   9 「安心して子どもを生み育てられるよう保育 もっと読む
2018-12-01 愛知県議会 平成30年12月定例会(第5号) 本文 まず、請願第七号「『消費税一〇%増税の中止を求める意見書』採択を求める」について、請願第八号「日本軍『慰安婦』問題の解決をすすめるために、愛知県議会が国に対し解決をするための意見書を提出するよう求める」について、請願第九号「安心して子どもを生み育てられるよう保育の公的責任の堅持と保育学童保育施策の拡充を求める」について、請願第十号「すべての子どもたちにゆきとどいた教育をすすめ、心のかよう学校をつくる もっと読む
2018-10-26 香川県議会 平成30年[閉会中]決算行政評価特別委員会[商工労働部、交流推進部、教育委員会] 本文 開催日:2018年10月26日 学童保育の環境を、これまで縦割りだった文部科学省と厚生労働省が一体的に協力し合って整備を進めるとありますけれども、ここに言う「一体型」や「一体的に協力して」という部分が、どれほど香川県において協力できているのだろうかと感じるところがあるので、どんなふうにこれを受けとめて整備に努められているのでしょうか。   もっと読む
2018-10-24 石川県議会 平成30年10月24日文化スポーツ・健康対策特別委員会-10月24日-01号 ◆冨瀬永 委員  私は学童保育のコーチしていた経験がありますが、当時は選手のことをぼろくそに言う監督もいました。今では余りいないかもしれませんが、新聞を見ると、全国の高校の部活動等でいまだにそんな状況も発生しているようなので、部活動やそれ以外のものも含めて一度調査をしていただきたいと思っています。   もっと読む
2018-10-09 長野県議会 平成30年 9月定例会本会議-10月09日-06号 市町村が設置する要保護児童対策地域協議会に児童相談所が学校、保育所等の関係機関とともに参加し、情報共有等を行い、個別ケースに適切に対応してまいります。  次に、児童相談所の連携と職員研修の充実等についてでございます。   もっと読む
2018-09-27 東京都議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第13号) 本文 次に、都の学童クラブ事業に関して質問します。  育児休業を終えた共働き家庭が、いざ仕事に復帰しようとする場合に直面する第一関門が、保育園の待機児童の問題であるとすれば、第二関門といえるのが、小一の壁と呼ばれている小学校の放課後に子供を預ける放課後学童保育の確保の問題です。   もっと読む
2018-09-14 石川県議会 平成30年 9月第 4回定例会−09月14日-03号 さて、少子化対策は待ったなしの感がありますが、有効かつ支援をすべき制度として位置づけられているのが放課後児童クラブ、つまり学童保育であります。国が二〇一九年度から五年間で行う約三十万人の受け皿整備により、待機児童の解消や提供されるサービス向上が期待されておりますが、放課後児童クラブは小学生の子供がいる共稼ぎの家庭にとってはとても心強い制度であります。 もっと読む
2018-09-14 東京都議会 2018-09-14 平成30年公営企業委員会 本文 私もこの現場に行って見てきたんですけれども、この道に面して、学校内の学童保育室の出入り口がありまして、児童や親子連れの方たちの出入りが非常に多い場所でした。公園には遊具も設置されていて、小さな子供たちや親が集まって遊んでいる状況でした。子供たちの往来が非常に多い場所なので、安全対策については特に配慮が必要だと思います。   もっと読む