93件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮城県議会 2018-12-06 平成30年 11月 定例会(第366回)-12月06日−05号

かつてこれらの残渣は県内や岩手県奥州の化製場で処理されておりましたが、いずれも経営の悪化や公害問題などを理由に廃業に至りました。このような経過もあり、現在東北では施設の集約が進み、県内の屠畜場残渣の大部分は青森県や岩手県花巻の施設で処理されております。県といたしましては、県内の屠畜場残渣は現在の体制で適切に処理されているものと考えております。  

和歌山県議会 2017-12-01 平成29年12月 和歌山県議会定例会会議録 第3号(全文)

928年の夏、奥州白河より熊野詣での途中、僧・安珍は、紀伊の国牟婁郡中辺路、真砂の里、現在田辺中辺路に一夜の宿を求めます。宿の娘・清姫は、このイケメン修行僧に一目ぼれ。恋に落ちる2人ではございましたが、熊野三山への参拝を急ぐ安珍は、帰りには必ずもう一度立ち寄るからなと清姫に別れを告げ、熊野へと旅立ちます。  今か今かと安珍の帰りを待つ清姫。修行の身と清姫を避けて帰りを急ぐ安珍。

宮城県議会 2016-12-06 平成28年 11月 定例会(第358回)-12月06日−04号

まず、第三者検証委員会における県教育委員会としてのかかわり方等についてでありますが、文部科学省とともに大川小学校事故検証委員会にオブザーバーとして参画の上、石巻及び石巻教育委員会が検証委員会による検証作業に全面的に協力するよう共同で監視する立場であったと認識しております。

愛媛県議会 2016-10-20 平成28年総務企画国体委員会(10月20日)

しかしながら、当初から宿泊施設の不足が懸念されておりました北上奥州エリアでは他の市町へ広域配宿をせざるを得ず、移動時間が約90分と、遠隔地への配宿となったケースもあったようで、本県でも、可能な限り選手の移動時間には配慮する必要があるという認識をしております。  次に、(4)輸送・交通関係です。  

福井県議会 2016-10-06 2016.10.06 平成28年予算決算特別委員会 本文

今回、全体の利用者は、冬期の利用者7,500人を見込んでいるが、大野は大人が1,700人、子供が3,500人ということで、少し少な目ではあるが、その中で約600万円の収入を見込んでいる。人件費等で管理経費が1,200万円かかるので、大野が600万円収支的には合わないわけであるが、大野はそれを覚悟で、この施設を中核施設としたいという強い意志である。

宮城県議会 2016-09-28 平成28年  9月 定例会(第357回)-09月28日−05号

政令市では、熊本や川崎、そして誇らしいことにここ仙台が犬の殺処分ゼロを継続しています。都道府県では、神奈川県が県動物保護センターにおける殺処分数を平成二十六年度に犬猫ともにゼロにしました。宮城県は昨年度、県動物愛護センターで殺処分した犬は百一頭、猫は千六百六十四頭です。

宮城県議会 2015-10-05 平成27年  9月 定例会(第353回)-10月05日−08号

・ 一月二十二日 女川町、東松島、三陸産業再生ネット  ・ 一月二十八日 石巻、石巻ガス株式会社、気仙沼商工会議所  ・ 一月二十九日 南三陸町、塩釜団地水産加工業協同組合  ・ 二月六日   気仙沼  ・ 七月七日   岩沼、名取、閖上水産加工業組合  これら沿岸市町の調査においては、各市町の震災復興担当部局より、震災からの復旧・復興の進捗状況及び現状の課題について、概要を聴取した後、

宮城県議会 2015-09-17 平成27年  9月 定例会(第353回)-09月17日−07号

建設が始まった創業当時、関係者の路線構想は、仙台から吉岡、三本木、古川に至る奥州街道沿いでありましたが、仙台−吉岡間の開通後、戦時色が強くなり、路線は陸軍の演習場のあった王城寺原、色麻を経由し中新田に至るコースに変更されました。仙台、当時の宮城郡、黒川郡、加美郡三郡の足として、沿線においては、地域の振興発展、活性化に大きく役立っていたことがうかがえます。  

長野県議会 2014-12-09 平成26年11月定例会県民文化健康福祉委員会-12月09日-01号

で、県は県で福祉事務所を持っていますけれども、新年度にもらった26年度事業に書いてあるのを見ると、27年度以降、県とが共同で相談支援拠点を設置、運営することを基本として圏域ごとに検討となっています。  下に福祉事務所の設置自治体、分、県は町村分が事業実施とも書かれているんですけれども、これをちょっと見たときに意味がわからない。法律は、で福祉事務所を持っているところはやると。

山形県議会 2014-09-30 平成26年  9月 予算特別委員会(第368号)-09月30日−02号

確かに、県道のままなら県の負担は二分の一、国直轄なら三分の一、そして山形の場合ですと、県道なら負担が生じますが国直轄では負担ゼロということで大賛成というお言葉が出たんだと思いますけれども、そもそもこの二口トンネルの建設は、昭和六十一年の広域共同プロジェクトという建設省と自治省のプロジェクトに申請をするために、宮城県と、仙台が政令指定都市になってからは仙台と合同で調査をして、その採択を目指して取

栃木県議会 2014-09-29 平成26年度栃木県議会第325回通常会議-09月29日-03号

私も昨年度、県土整備委員会の県外調査で、富山、高岡のLRTについて調査を行い、その有効性を感じているところであります。しかし、LRTは、全国各地に富山を含めてありますけれども、それらは全て既存の鉄道や路面電車を活用したものです。それとは違い、今度進める宇都宮と芳賀町の栃木のLRTは、何もない、下地がないところに敷くわけですから、これは全国で初めての取り組みなのです。

長野県議会 2014-07-01 平成26年 6月定例会文教企業委員会−07月01日-01号

次は、4月16日の青森県の東奥日報社という、東の奥州ですね、東奥日報社、これにこんな記事が載っていました。4月14日の朝、青森高校の1年生、281人全員の机の上に教育勅語の原文が書かれた文書が置かれているのが見つかったと。それで、既にもう生徒がそれを見て持ち帰ったりして手に渡ってしまったので、この高校は県教委に報告をしたと、こういうものが子供たちの机の上にあったと。  

鹿児島県議会 2012-09-27 2012-09-27 平成24年総務委員会 本文

(二)ユースウイングかごしま事業は、八月十八日から二十三日にかけまして、本県の青年十人を中国の上海、蘇州へ派遣いたしました。  また、(三)鹿児島県青少年海外ふれあい事業は、八月十六日から二十三日まで、香港の青少年十五人を受け入れまして、ホームステイなど本県青少年と交流を図ったところでございます。  

石川県議会 2012-09-21 平成24年 9月第 3回定例会−09月21日-04号

しかし、奥州平泉などの世界遺産と比べれば誘客効果にはまだまだ届いていないのではないのでしょうか。今後の能登の里山里海の魅力を全国に向けてどのようにアピールされるのか、お聞きいたします。  能登空港は開港から十年目の節目の年を迎えています。開港から三年間で航空会社から約一億三千万円の販売促進協力金をいただいているはずです。

高知県議会 2012-01-16 平成24年  1月 南海地震対策再検討特別委員会-01月16日−01号

こっちの絵ですけど、あんしんセンターの前で、こういった編成で、高知、香南、南国、安芸、高幡、嶺北、中芸、香美、仁淀っていう、比較的高知に近い、早く集まれるところっていうようなことで編成をさせていただきました。  今回、非常に私、この50名の隊長として行きましたので、非常にありがたかったのは、香南が救助工作車、香南は1台しかないんですね。レスキュー車っていう特殊な機械を積んだ車。