2394件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

本県におきましては、現在、これらの疾患を含めまして各種の障害児の発生を未然に防止し、早期発見、早期療育体制の確立を図りますために、関係機関によります協議会を設置いたしまして、乳幼児正常発達総合システムにつきましての調査研究を進めておるわけでございますけれども、その中で神経芽細胞腫対策につきましても早急に前向きに検討してまいりたいと考えております。   

富山県議会 2019-09-18 令和元年第4回定例会(第17日・9月18日) 本文

初めに、市内の障害者の人数についてでございますが、平成三十一年三月三十一日時点での身体障害者手帳療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の交付数で申し上げますと、身体障害者手帳は、十八歳未満が二百二十九人、十八歳以上が九千六百九十一人、合計九千九百二十人、療育手帳は、十八歳未満が七百人、十八歳以上が一千八百四十三人、合計二千五百四十三人、精神障害者保健福祉手帳は、十八歳未満が八十二人、十八歳以上が二千六百九十三人

滋賀県議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会議(第2号〜第8号)−06月21日-04号

このため、ICT推進戦略実施計画に各種手続の電子化の推進を位置づけ、現在、情報システム担当部局を中心に、会計管理局および行政改革担当部局において横断的に検討を進めているところでございます。  キャッシュレス化につきましては、近年、クレジットカード決済だけでなく、スマートフォンを利用した決済システムが普及し、利用者の利便性が高まっております。

鹿児島県議会 2019-06-20 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文

県民への災害に関する情報発信については、県及び市町村が県総合防災システムに入力した避難勧告避難所情報が自動で災害情報共有システム、いわゆるLアラートへ配信され、放送事業者等を通じて県民へ情報発信されており、同時に、県ホームページの鹿児島県防災Webにも同じ情報を掲載することにより、情報発信の多重化を図っています。  

滋賀県議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会議(第2号〜第8号)−06月20日-03号

少子高齢社会において地域の活力を維持活性化するためには、地域の実情に合った新しい公共交通の仕組みづくりが必要であると認識しています。  このため、バスタクシー等の利便性向上、自動運転を初め新たな技術システムの活用、公共交通社会全体で支える費用負担のあり方等について検討してまいります。  

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

今年度から森林環境譲与税が開始され、そしてそれを財源とした新たな森林管理システム、いわゆる森林バンクの運用が始まりました。これらの制度林業関係者も大変期待を寄せているわけですが、制度有効に活用されるためには、まずは何よりも事業実施主体となる市や町の体制づくりが大事だと考えています。

鹿児島県議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文

使用量の削減に向けては、これまでも、省資源省エネルギーの推進はもとより、業務執行の効率化・簡素化の観点から、電子申請システム、庶務事務システムなど各種業務システムを導入いたしましたほか、職員コミュニケーションシステム電子メール電子掲示板などの積極的な活用、資料等の簡素化に努めるなど、さまざまな取り組みを行っているところでございます。  

富山県議会 2019-06-19 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

 佐久間   健          療育支援課児童発達支援センター所長 嶋 崎 浩 子             【保健医療部】                         部長 神 田 宏 次               副部長国民健康保険課長 松 本 清 一                   保健医療推進課長 野 口 暁 則                  高齢・障害医療課長 佐 藤 昌

鹿児島県議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

そのシステムは、刈り取った雑草を土壌に混入し、水を十分に含ませた後、シートで覆い、無酸素状態で微生物を発酵させ、バイオメタンガスを生成するというもので、回収システムで集めたメタンガスでガスエンジン発電機を動かして発電し、同時に排熱でお湯を沸かし、農業用ハウスなどに供給して園芸作物の栽培に利用するということです。  

富山県議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

まず、一項目めの福原地域の諸課題についてでございます。  これまでにも福原地域を歩かさせていただくことが多くございました。また、福原地域の方々との懇談の場や意見を伺う機会も多くございました。そのような中、地域の方からの御要望の中でとりわけ多くの御意見をいただくのは、幹線道路、また生活道路の改善の件や、また通学路の改善等が多くございます。

群馬県議会 2019-06-11 令和 元年 第2回 定例会-06月11日-06号

医師を目指す県内高校生を増やすための取組について、外科等の勤務環境の改善に関する取組について、新たに保険適用となった抗がん剤治療情報提供について、子ども食堂に関して、フードバンクとの関わり、食育と関連した取組や研修会の開催について、「ぐーちょき」や「コンパス」の協賛店増加の取組について、「ぐんま元気アプリ」を活用した県民の歩く習慣を身に付けるための取組について、老人クラブや母子会の充実について、療育手帳

福岡県議会 2019-06-09 令和元年6月定例会(第9日) 本文

しかし、行政の就労支援、税や公共料金の減免、公共交通機関の割引などを受けるには、療育手帳精神障害者保健福祉手帳を取得するしかありません。このうち療育手帳は国が統一的な交付基準を示していないために、発達障がい者への配慮の度合いが都道府県によって異なっています。本県は、IQ知能指数を七五と定め、発達障がいを考慮する特例措置の定めもありません。

群馬県議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−06月04日-01号

◆岩上憲司 委員   未使用備蓄薬はいずれ廃棄すると思うが、廃棄のシステムはどのようなものか。 ◎中村 保健予防課医監   廃棄は、適正に業者に委託し、処分されたことの証明を徴している。全都道府県で同様の対応をしている。 ◆岩上憲司 委員   価格は全国一律なのか。 ◎中村 保健予防課医監   イナビルの製造・販売業者は1社のみで、価格は全国一律となっている。

広島県議会 2019-06-03 令和元年6月定例会(第3日) 本文

その中でも、警戒レベルのシグナルを出すシステムはできている、しかし、避難率を上げるためにどのような方法があるのか、情報提供してほしいとの要望がありました。ぜひ、県として基礎自治体に適切なアドバイスをお願いしたいと思います。  次に、福祉避難所について、二点お伺いします。  まず、福祉避難所の指定数の増加についてお伺いします。  

栃木県議会 2019-05-29 令和 元年 5月文教警察委員会(令和元年度)-05月29日-01号

ごらんの3項目の中で、特に交通情勢に対応した交通安全対策の推進につきましては、交通事故情報管理システムによる精緻な事故分析を行った上で、地域の実情、対象者の特性等に応じた交通安全教育を推進するほか、通学路と生活道路安全確保に重点を置いた交通指導取り締まり、交通安全施設等の効果的な整備等に取り組み、交通事故死者数の減少に努めてまいります。  第6点は、災害テロ緊急事態対策の推進であります。