1782件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2020-12-08 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第21号)(速報版) 本文

知事は、住宅密集地でのパラシュート降下などの危険な訓練をやめるよう、在日司令官に直接求めるべきです。  そして、オスプレイ配備撤回基地の縮小、整理、撤去を政府に厳しく求めるべきです。いかがですか。  横田基地では、新型コロナ陽性者がふえています。感染経路陽性者の隔離の状況日本側では確認できません。

東京都議会 2020-07-27 2020-07-27 令和2年第2回臨時会(第14号) 本文

二 有機フッ素化合物PFOS等)の目標値設定と今後の対応について   この間、沖縄県の基地内などで、PFOS等が使用されている有害物質泡消火剤の大量の流出事故が発生し、横田基地でも、同じような事故が発生したことが報道されています。関係自治体では、土壌や地下水の汚染問題での立ち入り調査情報提供を求める動きも広がっています。   

神奈川県議会 2020-07-10 07月10日-11号

                       新   堀   史   明                       田   中   徳 一 郎                       山   口   貴   裕                       野   田   治   美                       脇       礼   子                          

長野県議会 2020-06-26 令和 2年 6月定例会本会議−06月26日-05号

昨年の6月県議会において、軍機低空飛行安全配慮を求める意見書が、記名投票の結果、可否同数となり、議長裁決で否決になったことは記憶に新しいところです。事態は、さらに深刻になっています。  昨年10月に、県、県市長会県町村会は、市街地やスキー場上空飛行を避け、不安や恐怖を抱かせることのないよう飛行を慎むように在日に強く求めることを防衛省に要請したと承知しています。

神奈川県議会 2020-06-23 06月23日-10号

資料提示〕  質問の第7は、日地位協定改定に向けた本県取組についてです。  本県には12もの基地が所在し、基地周辺に様々な影響を及ぼしています。  2006年、横須賀において米兵による女性の殺人事件が発生、妻を殺害された男性が現在も日政府の責任を問い続けるなど、軍人などによる事件事故に加え、航空機による騒音も収まらず、県民の安全・安心を日夜脅かしています。

北海道議会 2020-06-23 令和2年第2回定例会-06月23日-04号

軍機低空飛行などは、事故が発生したときに、住民を巻き込んだ重大な事故となります。  繰り返される軍機による低空飛行などに対し、従来どおりの道の対応では、重大事故につながるおそれがあります。  今後、道の具体的対応としてどのように対応していくのか、所見をお伺いいたします。  次に、教職員の時間外勤務縮減についてでございます。  

長崎県議会 2020-06-19 06月19日-03号

ただ、いずれにしても県といたしましては、誘致対象国在日公館や関係自治体競技団体等連携し、来年の事前キャンプの実施、さらには大会後における永続的なスポーツ交流の実現に向けて、各国、各チームとのコミュニケーションを続けてまいります。 併せて、受入れに当たっての感染症対策や安全・安心な交流計画の検討など、状況に応じた準備をしっかりと行ってまいります。

徳島県議会 2020-06-19 06月19日-03号

最後に、相次ぐ軍機飛行について伺います。 徳島県上空では、軍機と見られる航空機による低空飛行訓練がたびたび目撃されています。たびたび県議会でも取り上げられ、知事が数回にわたり国に中止の要請を行うなどしてきました。しかし、軍機飛行は一向になくならず、最近では阿南市上空でも、輸送機ヘリと思われる航空機の目撃や夜間飛行が行われているとの情報も寄せられています。 

神奈川県議会 2020-06-18 06月18日-08号

次に、在日基地における新型コロナウイルス感染症対策について伺います。  〔資料提示〕  新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、在日基地でも感染者が出たとの報道がありましたが、県内での感染事例も承知しております。  また、海外の基地でも感染者が発生し、洋上を航行中の空母セオドア・ルーズベルトでは、艦内で感染が広がったことが大きく報じられました。  

東京都議会 2020-06-03 2020-06-03 令和2年第2回定例会(第11号) 本文

二〇一三年の日合同委員会では、在日日本国衛生当局間における情報交換についてと題する覚書が交わされ、感染症が判明した場合の情報共有を緊密に行うことで合意しています。  直ちに情報を入手し、都民に公表すべきです。横田基地内でのこの間の新型コロナ感染者は何人ですか。現在の感染者は何人ですか。  

山口県議会 2020-06-01 07月01日-04号

二つは、日地位協定についてです。 渉外知事会は、国内法令を適用する方向で、地位協定改定を求めています。新型コロナウイルス対策に関わって、在日に関する検疫の取決めが現在の地位協定にないことがこの問題の根本にあると考えます。 新型コロナ対策という観点で、への検疫地位協定に明記するよう国に求めるべきですが、見解をお示しください。 質問の第二は、イージス・アショア問題についてであります。 

東京都議会 2020-03-25 2020-03-25 令和2年予算特別委員会(第6号) 本文

(4)日地位協定によって治外法権となっている在日都民生活にもたらす影響や他国の地位協定を調査し、国に改善の提案をするため、2,000万円を計上する。  (5)築地地区まちづくり調査は、「築地は守る」との知事公約に反し、市場機能をなくしてオフィスビルなどの開発を進めるものであるため、1億400万円を削除する。  

宮崎県議会 2020-03-04 03月04日-06号

国防総省統計によりますと、昨年9月時点での在日の兵力は5万5,254人であります。このうち海軍が2万392人、次いで海兵隊が1万9,607人、いずれも主力部隊は1年間の半分をインド・太平洋地域への定期遠征に充てており、残り半年は、整備・休養や次の遠征に向けた訓練に費やしております。 一方、日本の「防衛」のかなめと言われる陸軍は2,626人で、戦闘部隊は一兵も存在しておりません。

群馬県議会 2020-02-25 令和 2年 第1回 定例会-02月25日-03号

2018年7月の全国知事会で日地位協定の見直しが決議をされ、その後、現在までに8道県185市町村で意見書が提出をされております。  こうしたことも踏まえて、軍機低空飛行訓練中止とともに、大澤前知事も言明していたように、航空法の遵守をに求めるべきと考えますが、いかがでしょうか。 ◎友松寛 企画部長 お答えいたします。  

神奈川県議会 2020-02-19 02月19日-04号

次に、在日基地との連携について伺ってまいります。  〔資料提示〕  我が国を取り巻く安全保障環境は依然として厳しい状況にあり、の活動を支える拠点として在日基地の存在は引き続き重要です。  本県には多くの基地が所在しており、基地負担軽減に取り組むと同時に、基地連携し、県民のための取組を行うことも基地所在自治体の役割と考えます。  特に、災害時の在日基地との連携の強化は重要です。