9575件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

すなわち、御存じのように国体は、開催県が必ず優勝あるいは準優勝の好成績をおさめるようになっております。しかしながら、その翌年は成績がふるわないというのが実情であります。  ことしは埼玉県で茶の全国品評大会があるわけでありますが、私は、この大会におきましても、本県茶が優秀な成績をおさめることが銘柄確立の上に絶対不可欠の要素であると確信をするものであります。

福井県議会 2019-07-25 2019.07.25 令和元年第407回定例会(第5号 閉会日) 本文

この間、福井しあわせ元気国体・障スポ、原子力対策医療福祉などの課題に対し、県議会の皆様方からたくさんのお教え、お導きをいただきながら精いっぱい取り組ませていただいたところでございます。  特に福井国体におきましては、競技力向上対策本部長としてかかわらせていただき、天皇杯、皇后杯の獲得、完全優勝をなし遂げることができました。

福井県議会 2019-07-19 2019.07.19 令和元年予算決算特別委員会 本文

ただ、やっぱりおっしゃるとおりで、例えば国体もそうであるし、それから高校野球なんか見ていても、ああいう行進そのものが非常に選手の皆さんの気持ちを高める、そういうことにもなっていると思う。一方で、だんだんと開会式そのものは形式化していたりとかしているときに、暑い中でやったりとかすると、ぐあい悪くなったりもするので、いろいろケース・バイ・ケースでやっていくのだろうというふうに思う。

福井県議会 2019-07-18 2019.07.18 令和元年予算決算特別委員会 本文

まず、最初に、余談であるが、知事にお伺いをしたいと思うのは、昨年10月に行われた第73回の福井しあわせ元気国体、これは福井県が2,800点、そして2位の東京都が2,200点であるか、600点からの大差を持って総合優勝した。天皇杯、皇后杯を獲得した。こういう偉業をなし遂げた画期的な、大変記憶に残る結果であった。

福井県議会 2019-07-11 2019.07.11 令和元年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文

昨年の国体・障スポのレガシーを生かし、今後はスポーツを通じた交流に一層力を注いでいく。全国規模のスポーツ大会などについて支援し、誘致・開催を促進するとともに、県、市町、スポーツ団体、民間企業などが一体となってスポーツによる地域の活性化に取り組む、地域スポーツコミッションの設立に向けた準備を進めていく。  

福井県議会 2019-07-11 2019.07.11 令和元年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 本文

それと、今国体で上位入賞を継続してでき、ジュニアから指導者までの育成・強化がその地域で継続して行える力がある地域であって、また、その地域内で全国各県から参加するような全国大会規模の大会を開いて、住民の方がその運営に携わるであるとか、そういう理解、協力を得られる地域ということを総称してお家芸ということで説明し、今回の事業の名称にも使わせていただいている。

福井県議会 2019-07-09 2019.07.09 令和元年第407回定例会(第4号 一般質問) 本文

スポーツ大会の開催では、国体・障スポで整備したインフラを活用していくことが可能ですし、大会期間が複数日にまたがれば2泊、3泊する方も多くいます。  スポーツイベントなどを活用して本県でお金が上手に消費される方法を考えていく必要がありますが、今後、スポーツイベントの開催などを通じ、どのように交流を促進し、県内の宿泊、消費の増加につなげていくのか、御所見をお伺いします。  

福井県議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第407回定例会(第3号 一般質問) 本文

一方で、福井市運動公園も人気のスポットでしたが、プラネタリウムが閉鎖になって、国体開催に当たって外の遊具を少なくして川をなくして、遊ぶところも少なくなってしまいました。屋外の遊具や水遊びのできる場所をふやしてはいかがでしょうか。あるいはカフェなどを誘致してはどうでしょうか。パパママは、休日子供を連れていく場所にいつも頭を悩ませています。  

福井県議会 2019-07-03 2019.07.03 令和元年第407回定例会(第2号 代表質問) 本文

今年度から5年間を推進期間とする新たな「行財政改革アクションプラン」については、これまで県から、職員の確保と人材育成の充実、国体・障スポ後の組織再編、AI等を活用した仕事の進め方改革、健全財政の堅持を主な項目として、行財政改革推進懇談会を開催し検討を進め、6月補正予算の編成と並行して策定作業を進めると伺ってきたところであります。  

福井県議会 2019-06-28 2019.06.28 令和元年第407回定例会(第1号 開会日) 本文

一方、昨年の国体・障スポのレガシーを生かし、今後はスポーツを通じた交流に一層力を注いでまいります。県内での全国規模のスポーツ大会等の開催に対し支援するとともに、県、市町、民間企業等が一体となって、スポーツによる地域の活性化に取り組む地域スポーツコミッションの設立に向け、準備を進めてまいります。  東京2020オリンピック聖火リレーについては、来月1日からランナーの募集を開始いたします。

青森県議会 2019-06-26 令和元年総務企画危機管理委員会 本文 開催日: 2019-06-26

この2つの原則は、これまでの全国でやられてきたさまざまな国体歴史を踏まえた適切なものだと思います。  青森市はアリーナ建設を打ち出し、国体までに間に合わせるといって、その既成事実化を急いでいます。しかし、国スポの会場選定は全て終わっているという答弁でした。  そのうち青森市内に既に存在している2つのアリーナがあります。マエダアリーナと盛運輸アリーナ。

群馬県議会 2019-06-11 令和 元年 第2回 定例会-06月11日-06号

まず、生活文化スポーツ部関係については、2028国体に係るバス運行、ライフル射撃場について、また、会場地選定のプロセスや拠点施設基準適合の状況、県立水泳場整備、機運醸成の取組等について、県民会館の駐車場対策社会実験等について、GUNMAマンガ・アニメフェスタの事業内容や観光との連携について、女性相談所の婦人相談員の勤務体制について、再犯防止推進計画に係る再犯の状況、計画の進め方、ネットワーク会議

群馬県議会 2019-06-03 令和 元年第2回定例会厚生文化常任委員会(生活文化スポーツ部関係)−06月03日-01号

あと一点、国体ではライフル射撃の競技も含まれると思うが、国体用の競技場についてどのような検討を行っているのか。現時点で分かっていることがあれば、話してほしい。 ◎高原 スポーツ振興課長   現在の施設はあかぎ国体に備えて昭和56年頃に整備されたもので、現在の耐震基準を満たしておらず、耐震や改修が必要との指摘を受けている。また、県議会でも施設整備についての決議がなされている。

鳥取県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会速報版(6/13 一般質問) 本文

具体的なことで言えば、例えば自転車のほうでは河田先生がいらっしゃいますけれども、これに元教員でございまして理事長をされている岡田さんとか、それから金田さんだとか、そうした教員以外の方も入りまして学校に限らず倉吉の競技場をベースにして指導して、実際に国体でも大活躍をする有望な選手も出てきているところであります。  

鳥取県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会速報版(6/14 一般質問) 本文

次に、境港公共マリーナは、昭和60年のわかとり国体に向け建設され、おおよそ35年がたちました。当時は竹内埋立地と呼ばれ、分譲も進まず、周辺には何もなかったのを子供のころの記憶として覚えておりますが、その後、周辺には工場、企業商業施設が建ち、平成9年には、山陰・夢みなと博覧会が開催され、現在のSANKO夢みなとタワーも建設されました。そして、皆生との間にサイクリングロードも整備されました。

鳥取県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会速報版(6/19 一般質問) 本文

そこで、お尋ねしますが、本県のパラスポーツを取り巻く環境をどのように認識されているのか、また、2033年には2巡目国体が開催されます。全国に先駆けて共生社会の実現を目指し、鳥取県ならではの大会運営を検討されることと思いますが、特に施設整備のあり方は大会を左右する重要な課題だと思います。この点についてどのようにお考えなのか、お聞かせください。