運営者 Bitlet 姉妹サービス
146件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-05 長野県議会 平成30年 9月定例会本会議-10月05日-05号 〔県民文化部長角田道夫君登壇〕 ◎県民文化部長(角田道夫 君)東京都目黒の事件に対する見解というお尋ねでございます。   もっと読む
2018-03-16 東京都議会 2018-03-16 平成30年文教委員会 本文 葛飾品川では第三子以降の給食費が無償です。狛江市は月四百円、調布市は月百円など、一律に給食費に補助を出しております。  ことしの冬は特に野菜が高く、家計を直撃しておりますが、給食も同じです。 もっと読む
2017-02-23 滋賀県議会 平成29年 2月定例会議(第23号〜第31号)−02月23日-03号 本県では、一昨年5月、大津市晴嵐学区でNPO法人CASNの晴嵐みんなの食堂開設を皮切りに、昨年度末には16カ所になり、今年度に入り全県下で急速に拡大をしております。先月25日現在で52カ所という設置数になっています。発祥の地東京都に次いで、この数字は全国で2番目に多く、全国比から換算しますと全国一と、滋賀の子ども食堂は驚異的な広まりを見せています。   もっと読む
2017-02-23 滋賀県議会 平成29年 2月定例会議(第23号〜第31号)−02月23日-03号 本県では、一昨年5月、大津市晴嵐学区でNPO法人CASNの晴嵐みんなの食堂開設を皮切りに、昨年度末には16カ所になり、今年度に入り全県下で急速に拡大をしております。先月25日現在で52カ所という設置数になっています。発祥の地東京都に次いで、この数字は全国で2番目に多く、全国比から換算しますと全国一と、滋賀の子ども食堂は驚異的な広まりを見せています。   もっと読む
2016-06-21 長野県議会 平成28年 6月定例会本会議-06月21日-02号 汚水処理施設の整備が進み、下水道と農業集落排水が近接している処理が生じていることから、平成22年度に農業集落排水統廃合マニュアルを作成し、農業集落排水の下水道への接続を進めてまいりました。既に平成27年度末までに30の農業集落排水施設が下水道へ統合されており、37年度までには延べ86の農業集落排水施設が統合される見込みでございます。   もっと読む
2016-03-15 東京都議会 2016-03-15 平成28年都市整備委員会 本文 具体的には、再開発など不燃化に効果の高いコア事業である品川の荏原町駅前地区防災街整備事業が今月完成し不燃化が進んだことに加え、今後も豊島東池袋地区の市街地再開発事業などの進捗による不燃領域率のさらなる向上が見込まれます。   もっと読む
2016-02-16 東京都議会 2016-02-16 平成28年文教委員会 本文 まず、左側の都立高校改革推進計画の策定についてですが、都教育委員会では、生徒の多様化や急速な生徒数の減少等に対応するため、平成九年度から十八年度までを計画期間とする都立高校改革推進計画を策定し、新しいタイプの高校の設置や学区の撤廃などに取り組んでまいりました。   もっと読む
2015-10-09 大阪府議会 平成27年  9月 定例会本会議(1)-10月09日−07号 また、府内有数の進学校の府立天王寺高などと同学区になった上、私立高との競合も激化し、生徒が流出しており、さらに今春からは学区が廃止されたこともあり、危機感を募らせた富田林高校のOBらが、中高一貫校の設置を府教委に働きかけて実現したという話もありました。  しかし、人口減少が著しいのは、先ほどお伝えしたように能勢町も一緒であり、むしろ僻地である能勢町のほうが人口減少対策は必須であります。 もっと読む
2015-10-09 大阪府議会 平成27年  9月 定例会本会議(1)-10月09日−07号 また、府内有数の進学校の府立天王寺高などと同学区になった上、私立高との競合も激化し、生徒が流出しており、さらに今春からは学区が廃止されたこともあり、危機感を募らせた富田林高校のOBらが、中高一貫校の設置を府教委に働きかけて実現したという話もありました。  しかし、人口減少が著しいのは、先ほどお伝えしたように能勢町も一緒であり、むしろ僻地である能勢町のほうが人口減少対策は必須であります。 もっと読む
2015-06-26 北海道議会 平成27年第2回定例会-06月26日-04号 この状況を受けて、厚生労働省からは、都道府県、政令市、特別に対し、検査の実施状況及び公費負担の状況を調査、把握するよう通知がなされたものと承知をしておりますが、本道の状況について、どのようになっているのか、伺います。   もっと読む
2014-12-05 長野県議会 平成26年11月定例会本会議−12月05日-05号 JRは、いよいよ品川駅と名古屋駅の工事に着工するとのことですが、県のリニア新幹線の経済効果についてお尋ねします。  JRの当初計画では中間駅が必要なら地元でつくれとの方針から、世論の批判により最低限の駅をつくることになりました。県の基本構想の中に書かれているように、将来の旅客運送のあり方を踏まえて営業専任職員は配置しないコンパクトな駅を目指すとあります。 もっと読む
2013-05-27 大阪府議会 平成25年  5月 定例会本会議-05月27日−03号 しかも−−ごらんください−−家賃補助の財源の内訳を見ますと、大阪府は国が五〇%、府が五〇%であるのに対し、東京都は国が四五%、都、が二七・五%となっており、補助対象の戸数を見ても、大阪府は平成二十四年二百七十六戸、東京都は品川区内の三棟の百四十七戸のみとなっており、大阪府の家賃減額補助は、全国で突出した制度となっております。  また、官民の役割分担も問題があります。   もっと読む
2012-11-20 東京都議会 2012-11-20 平成24年環境・建設委員会 本文 平成二十六年に、この立て坑が完成した後、東名ジャンクション側からシールドマシンによるトンネル工事が開始されるとのことでありますが、参考までに、私が中央環状品川線のシールドトンネル工事の実績を調べたところ、延長約八キロメートルを掘り進めるのに二年以上かかっております。   もっと読む
2012-10-11 大阪府議会 平成24年9月定例会教育常任委員会-10月11日−01号 例えば、高槻市においてはいまとみらい科という名前で、東京都品川においては市民科という名前を使って、内容に違いはあるかもしれませんが、各市町村が教育課程の特例として授業をやっていると聞いております。   もっと読む
2012-09-26 宮城県議会 平成24年  9月 定例会(第338回)-09月26日−07号 仙塩地区は二十一中十四地区が造成済みであり、それ以外の県内地区は二十七地区中四地区のみが造成済みであります。このことは、今後の誘致活動を進める上で、未造成の工業団地予定地を抱える市町村にとっては大きなハンディであります。 もっと読む
2011-06-14 京都府議会 2011.06.14 平成23年少子・高齢社会対策特別委員会初回[ 配付資料 ]            ┃ ┗━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━┷━━━━┷━━━━┷━━━━━━━━━━━┛ ○ 副委員長            少子高齢社会・青少年対策特別委員会活動状況                              (平成22年5月〜平成23年4月) ┏━━━━━━┯━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ┃ 年 月 日│       もっと読む
2010-10-05 埼玉県議会 平成22年  9月 定例会-10月05日−05号 また、東海道線との相互直通運転により、乗換えなしで品川駅まで行き、羽田空港に直通する京浜急行に乗り換えることも可能となるため、空港へのアクセスも改善いたします。さらに、東京駅乗入れに合わせましてダイヤも大幅に見直される可能性がございます。 もっと読む
2010-09-30 東京都議会 2010-09-30 平成22年文教委員会 本文 平成二十年四月には、聴覚障害児のための明晴学園、これは品川にありますけれども、大変独自なろう教育をしておられる学校として定評もあるわけでありますし、また今年度、ここにも資料がありますけれども、創立九十周年を迎えた日本聾話学校、これはライシャワー、日本の大使のご両親が創立をされたという、大正九年ですか、大変歴史のある学校でもあります。   もっと読む
2010-09-28 大阪府議会 平成22年  9月 定例会本会議(1)-09月28日−02号     四十五番  井上 章君(〃)     四十六番  芹生幸一君(〃)     四十七番  堀田文一君(〃)     四十八番  黒田まさ子君(〃)     四十九番  小谷みすず君(〃)      五十番  蒲生 健君(〃)     五十一番  阿部誠行君(〃)     五十二番  宮原 威君(〃)     五十三番  徳丸義也君(〃)     五十四番  北口裕文君(〃)     五十五番  品川公男君 もっと読む
2010-09-28 大阪府議会 平成22年  9月 定例会本会議(1)-09月28日−02号     四十五番  井上 章君(〃)     四十六番  芹生幸一君(〃)     四十七番  堀田文一君(〃)     四十八番  黒田まさ子君(〃)     四十九番  小谷みすず君(〃)      五十番  蒲生 健君(〃)     五十一番  阿部誠行君(〃)     五十二番  宮原 威君(〃)     五十三番  徳丸義也君(〃)     五十四番  北口裕文君(〃)     五十五番  品川公男君 もっと読む