1942件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛媛県議会 2020-02-18 令和 2年議会運営委員会( 2月18日)

令和 2年議会運営委員会( 2月18日) 議会運営委員会会議録   〇開催年月日  令和2年2月18日(火) 〇開会時刻   午後   1時59分 〇閉会時刻   午後   2時15分 〇場所     議会運営委員会室 〇審査・調査事項等  〇 第367回定例会の運営について 〇出席委員[11人]  委員長     横田  弘之  副委員長    鈴木  俊広  委員      石川   稔

石川県議会 2019-12-13 令和 元年12月第 5回定例会−12月13日-04号

前回、九月議会に続いて二度目の一般質問となります。その九月議会から本議会までの二カ月間なんですが、毎週のように国の内外にわたりましていろんな都市や港、催しを視察してまいりました。  具体的には、十月早々から特別委員会視察で香川県愛媛県を訪れ、国際芸術祭、そして地域の皆様とともにみなと懇話会で茨城県海浜公園福島県のいわき港、また常任委員会視察では鹿児島県宮崎県農業林業などの取り組み。

滋賀県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月10日-05号

──────────────── △諸般の報告議長(生田邦夫) 日程に入るに先立ち、諸般の報告をいたします。  選挙管理委員会世古正委員長が都合により本日の会議に出席できませんので、代理として大井豊委員が、また、人事委員会西原節子委員長が都合により本日の会議に出席できませんので、代理として曾根寛委員が、それぞれ出席されておりますので、御了承願います。    

愛媛県議会 2019-11-06 令和元年決算特別委員会(11月 6日)

また、履行期限到来債権を保有している関係部局にあっては、適切な債権管理と債権回収の強化に努めるとともに、回収の見込みが事実上皆無と考えられる債権につきましては、適切な債権整理の措置を講ずることを求めました。  最後に、67ページを御覧ください。  基金の運用状況について申し上げます。  

栃木県議会 2019-10-23 令和 元年10月経済企業委員会(令和元年度)-10月23日-01号

続いて、企業局から報告事項がございます。  報告事項は、栃木県水力発電所の売電先選定に係る公募型プロポーザルの結果についてです。  なお、質疑については、報告終了後に行うことといたしますで、ご了承願います。  説明は着席のままで結構です。  それでは、報告をお願いします。  湯沢電気課長

青森県議会 2019-10-03 令和元年商工労働観光エネルギー委員会 本文 開催日: 2019-10-03

県はアンデス電気株式会社に対する直接債権及び連帯保証債権の一部を放棄いたしましたけれども、八戸企業団地協同組合に対する権利までも放棄したものではなく、アンデス電気株式会社が八戸企業団地協同組合に支払う工場賃料等により債権回収を続けておりますので、貸付債権に係る損失は現時点では発生しておりません。  

滋賀県議会 2019-09-27 令和 元年 9月定例会議(第9号〜第15号)−09月27日-03号

──────────────── △諸般の報告議長(生田邦夫) 日程に入るに先立ち、諸般の報告をいたします。  選挙管理委員会世古正委員長が都合により本日の会議に出席できませんので、代理として辻村克委員が、また、人事委員会西原節子委員長が都合により本日の会議に出席できませんので、代理として桂賢委員がそれぞれ出席されておりますので、御了承願います。    

北海道議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会-09月10日-01号

の経営状況に関する件 報告第8号 専決処分報告の件 報告第9号 専決処分報告の件 報告第10号 専決処分報告の件 報告第11号 専決処分報告の件 報告第12号 専決処分報告の件 報告第13号 専決処分報告の件 報告第14号 専決処分報告の件 報告第15号 専決処分報告の件 報告第16号 専決処分報告の件 報告第17号 専決処分報告の件 報告第18号 専決処分報告の件      (上の議案及び報告は、

東京都議会 2019-09-03 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第13号) 本文

また、東京都債権管理条例に基づく私債権放棄について報告がありました。  次に、地方自治法第百八十条第一項の規定による議会の指定議決に基づき専決処分した訴えの提起、損害賠償額の決定及び和解に関する報告がありました。  次に、教育委員会教育長より、令和元年度東京都教育委員会権限に属する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価、平成三十年度分について報告がありました。  

北海道議会 2019-07-08 令和元年第2回予算特別委員会第2分科会−07月08日-03号

このため、保証協会が債権放棄を行うと、道への回収金の返納がなくなりますことから、安易な債権放棄を行うことがないよう、損失補償契約におきまして、中小企業等の事業の再生に資すると認められるときは、道の承認を得て、損失補償に係る求償権の放棄などをすることができるものとすると規定いたしまして、道議会での承認を経て返納免除を行っているところでございます。

佐賀県議会 2019-06-25 令和元年総務常任委員会 本文 開催日:2019年06月25日

特に、毎年度反復継続して課税される自動車税につきましては、効果的な滞納整理が必要となることから、納税するための資産等が十分にあると認められる場合には、折衝を長引かせることなく、速やかに預金や給与などの債権差し押さえへ移行するとともに、タイヤロックなどを活用することで早期の滞納整理を図っているところでございます。