1772件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) そのように、高齢者の働く場所というよりも活動する場所、ただ行って体操をするのではなくて、本当に地域の役に立っているんだという、そういった知恵袋を発揮できる場所づくりをよろしくお願いする。  5問目である。災害に強い社会基盤整備について、お伺いする。  昨年は、6月に発生した大阪府北部地震をはじめ平成30年7月豪雨や、たび重なる台風等により、日本各地において大きな被害が頻発した。 もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 軽い体操により脳を活性化する、子供が椅子に座る時間を減らして、身体活動の時間をふやし、脳にもよい影響を与える、記憶力を増進するなどでした。  東京においても、来年のオリンピック・パラリンピック開催を契機として、将来の日本の宝である子供たちに何かプラスとなること、何がしかの身体活動によって児童の成長を促すようなことを小学校教育でも採用していくべきと考えます。見解をお伺いいたします。   もっと読む
2019-02-13 福井県議会 2019.02.13 平成31年第405回定例会(第1号 開会日) 本文 東京2020オリンピックの機運醸成につきましては、来年5月に開かれます聖火リレーの県内ルートの選定やランナーの公募などの準備を進めるとともに、本年8月に県営体育館において開かれる全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会を初め、各種の全国大会を通して、次世代の子供たちの関心をさらに高めてまいります。   もっと読む
2019-02-07 福岡県議会 平成31年2月定例会(第7日) 本文 平成二十八年に組み体操の事故が全国で話題になったときに、運動会での組み体操を取りやめる学校が相次ぎました。危険なことは全て子供から遠ざければよいという考え方ではなく、少し考え方を変え、子供たちにとって有意義なスポーツ環境は維持、整備し、安全に運動や遊びをするためには何を気をつければよいのか、保護者や指導者、教員などの大人が何を教えればよいのかを議論していく必要があると私は考えます。   もっと読む
2019-01-21 青森県議会 平成31年文教公安委員会 本文 開催日: 2019-01-21 20 ◯相坂スポーツ健康課長  委員のおっしゃるとおり、この選抜されたメンバーは、すばらしい素質を持っていまして、これまでもフェンシングや体操、相撲など、いろいろな競技を体験してもらいました。つい先日もハンドボールをやって、それを見た競技団体の方は、すばらしいと、ぜひこの子はうちの競技団体に入ってほしいという意見が多数ございました。 もっと読む
2018-12-19 東京都議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文 十九 東京二〇二〇大会に関連する東京国際展示場の利用及び有明体操競技場の後利用に当たっては、中小企業の需要を受け止め、きめ細やかな支援をされたい。 ○建設局関係  一 良好な都市景観創出や都市防災機能の強化を図るため、無電柱化事業の促進及び都立公園の防災機能の強化を、より一層推進されたい。また、無電柱化に強力に取り組むため、引き続き区市町村に対して必要な支援を積極的に行われたい。   もっと読む
2018-12-18 鹿児島県議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会〔 請願・陳情議決結果 〕  〃  3038 平29・9・7 鹿児島県総合体育館等の建設に関する   鹿児島市田上四丁目七─二四       〃               陳情書                  鹿児島県屋内スポーツ競技団体                                     代表世話人                                     鹿児島県体操協会会長 もっと読む
2018-12-17 千葉県議会 平成30年_文教常任委員会(第1号) 本文 2018.12.17 また、同月開催された体操世界選手権には2名が参加し、団体3位、うち1名が個人総合6位に入賞いたしました。11月に開催された各種世界選手権のうち、トランポリンに1名が参加し優勝、ウエイトリフティングに1名が参加し3位、空手道には1名が参加し準優勝いたしました。 もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日県民生活・土木交通常任委員会−12月17日-01号 現状について、ある体操教室を開いている方に、個人的に御意見を聞いてみました。そうしますと、県立体育館などになってきますと大きな規模ですので、それなりの人員を配置しないといけないことを考えると、やはり団体自体がかなり大きく、それだけの人材の配置ができる団体でないとなかなかできない現状があるという御意見でした。   もっと読む
2018-12-14 福井県議会 2018.12.14 平成30年予算決算特別委員会 本文 昨年10月には県、鯖江市、県体操協会が知事の親書を携えて、北京市の中国体操協会に出向き、中国体操チームの事前合宿について覚書を締結したところである。また、福井市のほうではスロベニアのバスケットボール連盟との交渉を進め、7月には覚書を締結している。県としては、今後も引き続き市町と協力して、積極的に活動を進め、一つでも多く県内市町で事前キャンプが行われるよう、努めていく。 もっと読む
2018-12-11 長野県議会 平成30年11月定例会危機管理建設委員会−12月11日-01号 それで体育館でも体操器具とか、そういうものがずっとその当時のまま多分使っているのではないかと思いますが、老朽化しています。  国体を契機に、松本市へ移管するとか、そういう考えがありますでしょうか。またバックヤードとか裏庭とか、とても汚いところがたくさんあります。 もっと読む
2018-12-11 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月11日-05号 それから、御質問の点でございますが、国体の予選会を兼ねて開催される競技につきましては、平成29年度は、体操、レスリングなど8競技が予選会を兼ねているというふうに承知しております。 ◆5番(竹村健議員) (登壇)40競技中8競技が予選会を兼ねているということですね。  本県からの県民体育大会への支出は幾らで、大会全体予算に占める収入の何%に相当するのか、県民生活部長に伺います。 もっと読む
2018-12-11 福井県議会 2018.12.11 平成30年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文 6名の高齢者が参加し、健康チェックや体操の後、専用のカートを使って1時間ほど自由にショッピングセンター内を回った。高齢者の健康維持や社会参加だけでなく、商業施設の振興やにぎわい創出にもつながる取り組みとして、他の市町にも情報提供し、普及に努めていく。  介護人材の確保については、地域の元気な高齢者に介護施設で短時間勤務していただく「ちょこっと就労」を実施している。 もっと読む
2018-12-11 長野県議会 平成30年11月定例会文教企業委員会-12月11日-01号 ちゃんと必要に応じて耐震化もしてもらっているんですけれども、実は体操競技のマットが、昭和52年のインターハイ以来のものがまだ使われているということをお聞きしまして、競技団体は更新をずっとお願いしているんだけれども、委託している指定管理の団体が、松本市の事業団でしたか、なかなかその話が上がっていかないということをお聞きしました。こういうことについては、スポーツ課ではどのように把握されているんですか。 もっと読む
2018-12-10 福井県議会 2018.12.10 平成30年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 本文 また、国体で高まったスポーツの機運を継承し、本県のさらなるスポーツ振興につなげるため、2020年の東京オリンピックの事前キャンプ誘致、2021年地元開催のインターハイなどを初め、来年8月には国内トップクラスの選手による体操競技のオリンピック代表選考会を兼ねた全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会を誘致し、県営体育館において開催することが決まった。   もっと読む
2018-12-07 群馬県議会 平成30年第3回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)−12月07日-01号 また、高体連では、スポーツクラブでの活動が主となる水泳や体操、競技人口が少ないレスリングやフェンシングなどは資格保有者が少ない状況であり、一般の競技役員の協力を得て運営をしている状況であった。教員が審判員等の資格取得をすることは、大会運営において有効であり、競技規則に精通するだけでなく礼儀やマナー、ハラスメント対策なども身に付けられ、部活動の指導にも生かされると考えている。 もっと読む
2018-12-07 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号 また、これらのデータ分析により、健康を阻害するリスクの回避を初めとする医療・福祉対策が行われたり、さらには、公共交通網の整備やグラウンドゴルフ等の行える公園、体操やカラオケなど趣味の活動が行える施設や福祉施設など、高齢者が行動するに当たって配慮されることになったりなど、いつまでも元気に外に出歩き、活躍できるまちづくりが行える時代が来ると考えます。   もっと読む
2018-12-07 栃木県議会 平成30年12月県政経営委員会(平成30年度)−12月07日-01号 それから、9月28日には、国際大会が日本でございまして、そこに来日した新体操選手団への働きかけを行いました。11月にはパラリンピック委員会のメンバーが来まして、下野市の大松山運動公園、バリアフリーの施設ができているところですが、そちらを視察したところです。  11月19日から近代五種協会のキャンプがございました。それにつきましては2番をごらんいただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-06 熊本県議会 平成30年11月 定例会-12月06日−03号 きのうの前田議員の質問の折に、蒲島知事が、毎朝ラジオ体操をしているという、すばらしい健康づくりの取り組みを御紹介いただきました。楠本も、テルサに泊まったきのう、きょうと、昔の体育館の跡の水前寺公園で、水前寺ラジオ体操クラブの方と一緒にラジオ体操を6時半から6時40分までやっております。きょうは、途中ぱらっと雨が降って大変でしたけれども、間違いなくやってきました。 もっと読む
2018-12-06 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月06日−05号 大きな被害を受けた校舎や、使用制限のあるグラウンドで、発災前と変わらず、息子や仲よしの地域の学童が熱心に勉強したり、真っ白な体操服できらきらとたくましく活動する姿を見て、私の心は大いに元気づけられました。  苦しいときには、県民誰もが助け合うことができる社会の実現を強く願いまして、通告に従い一般質問をさせていただきます。  最初に、県民活動の促進についてお伺いいたします。   もっと読む