運営者 Bitlet 姉妹サービス
2316件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 明日の神話は、折しも二〇二五年大阪万博が決定しましたが、五十五年前の大阪万博のために制作をした太陽の塔と同時に制作をされた故岡本太郎氏の最高傑作の一つといわれています。  渋谷駅とこどもの城を結ぶ岡本太郎ロードを歩くと、柵の外からでも、今にも飛び出してきそうなこどもの樹のエネルギッシュな顔を見つけることができますが、都民の皆さんがこうした作品に触れることのできない状況に残念でなりません。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 そういう意味で、前の都議会の代表質問においても、まさにミニ万博といえるような取り組みを行うべきではないかということを以前に提案をさせていただきました。  また、都は、国際戦略特区制度を活用して、自動車の自動走行などの最先端技術の実証実験を支援されています。   もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号 万博がある2025年には、健康しがを売り出す意気込みは感じられるのですけれども、滋賀県はどういうことを売りにして、この事業をしようとされているのか、内容を聞きたいと思います。 ◎片岡 労働雇用政策課長  滋賀県には、ほどほど田舎、ほどほど都会ということもありますし、働く場もあります。 もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 東京オリンピック、これは国家的な世界的なプロジェクトであるが、我々にとっては、むしろその5年後の大阪万博のほうが福井県にとってはいろいろなものを結びつけていく、そういう一つの大きな目標となってくるのだろうと思っている。前の大阪万博は昭和45年であるか、私このとき3歳であった。私だけうちで留守番をさせられた。あと、みんな家族中で行って、じいちゃんばあちゃんに預けられたと、そんな話を聞いたことがある。 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 また、先週でございますが、東京二〇二〇大会から二〇二五年の大阪・関西万博に成功のバトンをつなぎ、互いの知を結集しながら都市力を強化して、日本全体の成長を牽引していくために、大阪府、大阪市との連携会議を立ち上げたところでございます。   もっと読む
2019-02-26 福井県議会 2019.02.26 平成31年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 ◯企画幹  空飛ぶクルマについては、具体的にいつまでということはないが、一つ考えているのは、近畿経済産業局が2025年大阪万博に合わせて空飛ぶクルマの開発を近畿圏の企業とともにやるというプロジェクトがある。空飛ぶクルマは炭素繊維で機体を軽くするというニーズがあるので、開繊技術を持っている福井県が参加する余地はあると思っている。そういった国のプロジェクトに参加しながら進めていきたいと思っている。   もっと読む
2018-12-21 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月21日-07号 先日には、2025年万博の大阪開催が決定されました。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに開催される今回の万博は、本県の強みである健康、長寿を世界に発信する絶好の機会であると捉えているところです。   もっと読む
2018-12-18 石川県議会 平成30年12月18日予算委員会−12月18日-01号 ◆室谷弘幸 委員  来年のラグビーワールドカップ、そして翌年には東京オリンピック・パラリンピック、そして2021年にはワールドマスターズゲームズ関西と国際的なスポーツイベントが続き、2023年には待望の北陸新幹線の県内全線開業、そして県のほっと石川観光プラン2016の目標年である2025年には偶然にも大阪万博が開催されることが決定するなど、日本にとって、また我々石川県にとって大変重要な大規模イベント もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日環境・農水常任委員会−12月17日-01号 こだわり農業がSDGsの理念に合致しながら、SDGsの理念でつくったお米はまだどこもやっていない状況の中で、圧倒的にほかのブランド米と差別化できますし、海外に対しても積極的に発信していける大きな一つのチャンスと捉えて、もっとこの計画の中にもそういう部分を意識して出しながら、先ほどのマークもそうですけれども、そのことに取り組んだお米です、世界の環境を考えてやっていますという、滋賀県の環境だけではなく、万博 もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日県民生活・土木交通常任委員会−12月17日-01号 大阪万博の決定もあります。現在、3%の物価上昇は見込んでいて、PFIで一定縮減すると言っていますが、飛び込み台そのものは県が全額を負担します。この総額について、県として何か意見などは言っているのですか。 もっと読む
2018-12-13 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会-12月13日-04号 二〇一五年に北陸新幹線が開業して以来、予想を上回る開業効果が続いているため、首都圏ばかりに目が行っている嫌いがありますが、今後の北陸新幹線敦賀開業や大阪万博を考えると、関西からの誘客にもさらに力を入れていくべきと考えますが、御所見を伺います。  また、特に二〇二五年の大阪万博の開催の決定は関西を経由した海外誘客の観点からも大きなトピックスだと思います。 もっと読む
2018-12-12 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月12日-06号 敦賀開業を控え、(仮称)北梅田駅開業や2025年に大阪万博が開催されることが先日決定されました。今後、関西地方に国内外からの注目がされていくと考えております。  これを好機として捉え、県内のみならず、隣接自治体など広域でインバウンドを核とした湖西地域の交流人口の増加を検討していく必要があると考えますが、知事の見解をお伺いします。   もっと読む
2018-12-11 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月11日-05号 さらに、グリーン・イノベーション分野においても、本県企業や大学などが持つ技術が府県間を越えて新しいイノベーションの創出につながることが期待される点や、2025年の万博開催を契機に、関西各地域の持つポテンシャルがしっかり生かされ、結果が発揮されるよう、ビジョンの実現に向けて取り組みを進めていただきたいと考えます。   もっと読む
2018-12-11 富山県議会 2018.12.11 平成30年経営企画委員会 また、今後、オリンピックやパラリンピック、または万博などが日本で開催されますことから、外国人のビジネスジェット機を利用した訪問客もふえると考えております。  今ほどこうした状況に対応しまして、もっと富山県で受け入れたほうがいいのではないかということでございますが、実際中央の国際空港においても、十分な受け入れが難しくなるのではないかと考えております。 もっと読む
2018-12-11 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会−12月11日-03号 まず初めに、北陸新幹線と二〇二五年大阪万博について伺います。  先月、十一月二十四日、二〇二五年の大阪万博の開催が決定いたしました。私のように五十代以上の国民からすると、万博と言えば一九七〇年に日本で初めて開催されたエキスポ七〇、大阪万博の印象が強く、万博と言えば大阪を思い出します。その期待も大きく、二千八百万人の来場者を見込み、二兆円の経済効果があると国が試算しています。 もっと読む
2018-12-10 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月10日-04号 日本は、2019年にラグビーワールドカップ、2020年にオリ・パラ、2021年にワールドマスターズゲームズ2021関西、そして2025年に万博と国際イベントが続き、多くの外国人の方々をお迎えいたします。訪日外国人にとって和式トイレは未知の存在だそうで、外国人旅行者のストレスにもつながっていると言われています。   もっと読む
2018-12-07 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号 そういった中で、GPSが備わっているのをずっとつけ続けることによって、いざ認知症になってからも、それがどこにいるかわかるような見守りの仕組みにへとつながっていくのかなと感じておりますので、ぜひとも新たな知見等々も活用しながら施策の推進を図っていただきたいと思いますので、また大阪万博に向けて、そういった部分が県として新たな取り組みとして推進されているよということが発信できるように頑張っていただきたいなと もっと読む
2018-12-05 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月05日−04号 先日、二○二五年の大阪万博の開催が決定されました。二年後に迫った東京オリンピックに続き、大きなイベントが続くことになります。山口県でも、きらら博に始まり、国民体育大会、全国植樹祭、そして今回の花博と大きな行事が続いています。入場券の販売方法などに一部問題もあったようですけれども、その花博も無事に終わりました。  政治は、とかく派手な事業やイベントを好む傾向にあります。 もっと読む
2018-12-05 福井県議会 2018.12.05 平成30年第404回定例会(第3号 一般質問) 本文 今後、新幹線の敦賀開業、大阪万博など、絶好の機会が到来しますので、米どころ、酒どころとして本県のおいしいすぐれたお酒の知名度向上を図ってまいりたいと思います。  そのほかについては、関係部長から答弁します。 ◯副議長(鈴木宏紀君) 総合政策部長豊北君。     〔総合政策部長豊北欽一君登壇〕 ◯総合政策部長(豊北欽一君) 私から4点お答えいたします。   もっと読む
2018-12-04 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月04日-02号 あわせて、大阪万博に対しどのような期待を持ち、県内への誘客に向けどのように発信していくのか伺い、次の質問に移ります。  次に、これからの滋賀の農林水産振興について、知事に伺います。  12月末のTPP発効を間近に控え、また、ことしはたび重なる自然災害に見舞われる中で各地で農業被害が拡大するなど、農畜産業を取り巻く環境は大変厳しい状況にあります。   もっと読む