258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野県議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会県民文化健康福祉委員会-07月03日-01号

先ほど申し上げました、アルコールだとか他の依存症とどういう位置関係、いわゆる一体的に対応したほうがいいのか、それとも、分けて対応したほうがいいのかとか、個別、そのゲーム依存に対しての個別戦略があるのかどうかというのは、まだまだ日本国、全国的にも端を発しているというか、スタートしたばかりでございますので、そういったエビデンスなんかも注視しながら、必要に応じて、この精神保健福祉センターの相談支援体制につなげてまいりたいと

長野県議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会県民文化健康福祉委員会-07月02日-01号

特に高齢者の就業率が全国一高いという長野県データも、やはりその就業が健康に大変好影響を及ぼすといったことのエビデンスの一つとなっているかと思いますけれども、今回、多様な社会参加の促進と希望に応じた就業支援、それから活躍を支える健康づくりの3本柱で、これを市町村とともに進めていくという宣言でございます。  

長野県議会 2019-07-01 令和 元年 6月定例会県民文化健康福祉委員会-07月01日-01号

受けさせることによって、その後、高校の卒業の割合であるとか、あるいは所得の割合であるとか、逮捕歴等々に優位な数字の結果が見られるということであったんですけれども、やはり、そうはいっても海の向こうでそういった実験がなされたということ、いまいちピントこないといいますか、迫真に迫るものがないという中で、やはりこれから長野県が広島、あるいは鳥取とともにトップリーダーとしてやっていくという中では、そういったエビデンス

滋賀県議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日厚生・産業常任委員会−06月26日-01号

全ての調査をこちらで網羅するということはできませんので、今後、ほかでされているものですとか、エビデンスにつながるような調査についても情報収集に努めて、全体として発信できるようにしていきたいと思います。 ◆海東英和 委員  我々の委員会にもお医者さんがおられますけれども、そちらにもドクターがいらっしゃるので、そういう立場から何か考えておられることはないですか。

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

公益社団法人日本歯科医師会が国内外の研究論文を分析し取りまとめた、健康長寿社会に寄与する歯科医療・口腔保健エビデンス二〇一五によりますと、六十五歳以上の日本人二万人を対象とした調査では、死亡率が、残存する歯が二十本以上の人に比べ、十本から十九本までの人で一・三倍、ゼロ本から九本までの人で一・七倍に上昇するとの報告がございます。

滋賀県議会 2019-05-28 令和 元年 5月28日行財政・働き方改革特別委員会−05月28日-01号

◆川島隆二 委員  決まってしまった話なので詰めても仕方がないけれども、県庁のいろいろな政策をつくるときに、エビデンスを言われます。政策予算のときにも、根拠の話になります。  行政経営方針を決める段階の、策定の趣旨の中でこの文言を入れることになっている以上は、もう少ししっかりとした裏打ちをしないと、これだと印象で物事をつくってしまいます。

富山県議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第15日・3月7日) 本文

二〇一六年にも申し上げましたけれども、体によいので運動しましょうというだけのアプローチでは不十分であり、エビデンスに基づいた運動の提供が今の市民ニーズであると考えます。本市でもイーウエルネスシステムを導入できないか、市の考えを伺います。  次に、河川敷グラウンドの修繕等について御答弁をいただきました。  

鹿児島県議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年予算特別委員会 本文

職員派遣などについては限られた人数しかできませんので、そこでその職員が得られた成果を職員全員に職場研修などの場を通じて広げていき、全ての職員がそのようなことができるようになってほしいと思いますので、これらのことを行いながら、それぞれの職員がさまざまな分野においてデータに基づいた政策の立案、エビデンスにベースを置いたポリシー・メイキングができるようにしていく、このことが重要であると考えております。  

滋賀県議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会−03月05日-03号

内閣府の取り組みの状況を見ますと、政府の企画立案を、その場限りのエピソードや、単に感情に頼るのではなく、政策目的を明確化し、政策効果測定に必要な関連を持つ情報データエビデンスに基づくものとするということでございまして、まさにそうでございます。  ここからしばらく知事に質疑をさせていただきます。  まず、この今の証拠に基づく政策立案推進事業ですが、ことしから始まっております。

富山県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第13日・3月5日) 本文

国においても再接種の議論が行われましたが、初回接種における有効性、安全性及び医療経済学的評価については、一定の評価ができるが、再接種については、効果持続期間や再接種の対象者に関するデータがまだ少ないことや、再接種の臨床的な有効性のエビデンスは明確になっていないことから、引き続き検討を行うこととなっております。  

北海道議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会-02月22日-04号

道では、昨年の第1回定例会における我が会派の同僚議員の指摘を踏まえ、客観的根拠、いわゆるエビデンスに基づく政策展開について、庁内の若手職員による調査研究チームを設け、検討が進められており、今後の取り組みの方向性の一つとして、各種データ基盤の整備充実が議論されていると聞いております。  

長野県議会 2019-02-13 平成31年 2月定例会本会議-02月13日-01号

食品製造業のさらなる発展に向け、長野市にあるしあわせ信州食品開発センター内にインキュベート機能を備えた機能性食品等開発拠点を開設して、エビデンスを有する機能性食品研究開発に取り組む企業を支援するほか、「発酵・長寿県」宣言の具現化のため、発酵・長寿文化の国内外への積極的な情報発信、販路開拓や、発酵食品の素晴らしさを体感していただくためのツアー造成などを行い、本県加工食品の付加価値向上を図ります。  

滋賀県議会 2019-01-18 平成31年 1月18日スポーツ振興対策特別委員会−01月18日-01号

生活習慣病の予防に運動が大事だということは前回も報告させていただいて、例えば1日10分でも運動すれば生活習慣病にかかる率が低くなるとか、いろいろとエビデンスもそろってきていて、特定健診保健指導ということで、健診で血圧が高い、肥満であるということが出れば運動を推奨するような保健指導につなげて、最終的に難しい場合には医療機関につなげることも進めております。