運営者 Bitlet 姉妹サービス
12737件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 ベンツピレン問題については、田浦町の田浦漁業を守る会から、田浦湾内のアサリ、アナジャコを日本食品分析センターに依頼して分析した結果、高濃度のベンツピレンが検出されたことに関し、県も同湾内の魚介類を採取し、県衛生公害研究所で分析したところ、水門付近で採取したアナジャコ、カキ、底質から明らかに高い値が検出されたことにより、分析結果に対する専門家の意見を求めたところ、水門付近のカキ、アナジャコをたまに食べても即がんになるとは もっと読む
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 がんかでけんもんでしょうか。子供がせがむもんですから」と父兄から相談があるくらいです。  私も第三回少年の船に事務局員として乗船いたしました。六百名の子供が、夏の暑い中、一つ一つの行事に真剣に参加し、しかも集団生活のルールを守り、現地での交換会ではたくさんの友人ができ、また戦争の悲劇を、健児の塔、ひめゆりの塔、火の国の塔をそれぞれ参拝する中で感じ取っていたようでした。 もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 次に、小児がん対策についてお尋ねします。  正式な病名は神経芽細胞腫と言われ、小児がんの一種で、白血病、脳腫瘍に次いで多いと言われております。神経芽細胞腫は、主に腹部、特に副腎にできる腫瘍で、初期には腹部のふくらみ、貧血、関節部の痛みなどを起こし、病気が進むと肝臓や頭蓋へ骨転移するもので、死亡率はきわめて高いと言われています。 もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 さらにまた、諸外国の各種実験例に基づき、世界保健機構の機関である国際がん研究所の作業部会が一九七二年にまとめた「各食品中における三・四ベンツピレン含有率」が添付されているわけであります。いずれも昭和五十年六月十日付で、文部省体育局学校給食課が発表したものであります。   もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 体力があればがんばりがきくわけであります。したがって勉強にも力が入るわけであります。  これと関連することでありますが、次に、学校スポーツの振興とその指導者の養成について質問をいたします。  卑近な例で恐縮でございますけれども、これはまだほんの一例にすぎないと思いますが、八代郡のある町のある小学校に非常にサッカーの指導に熱心な先生がおられまして実に適切な指導をしてくださるという評判であります。 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-目次 土木部長梅野倫之君答弁……………………… 169   広瀬博美君質問…………………………………… 169    ・入居制度の見直しについて    土木部長梅野倫之君答弁……………………… 170   広瀬博美君質問…………………………………… 170    ・保健所医師の確保対策について    衛生部長清田幸雄君答弁……………………… 171   広瀬博美君質問…………………………………… 173    ・小児がん もっと読む
2019-03-14 滋賀県議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-04号 最後に、病院事業庁所管予算では、先日、新たに約100万人の方が、がんに罹患したことが明らかになったが、総合病院は、来年度にダビンチという最先端医療機器を導入するので、これを契機に、がんの高度医療提供病院としてのPRをさらに行われたい、といった意見が出されたところであります。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 がんで年間三万四千十七名の都民の方々が命を落としております。  さきの十二月の代表質問では、国立がん研究センターによる血液一滴で十三種類のがんが超早期に発見できる新たながん対策を取り上げました。それから、九十一日が経過いたしまして、統計学、統計的には、実にその日から八千四百八十一名の都民ががんで命を落とされております。対策は急務であります。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日厚生・産業常任委員会−03月12日-01号 そして、わからないかもしれませんけれども、肝硬変や肝臓がんの予防を図ると書いていますが、どういう成果があったのかを教えてもらえませんか。 ◎大岡 医療福祉推進課長  まず1点目の、2ページの介護保険給付費県費負担金ですけれども、ここにお示ししておりますとおり、今回県費負担が約9,000万円ふえております。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日文教・警察常任委員会-03月07日-01号 ◆粉川清美 委員  高等学校段階における入院生徒に対する教育保障体制整備について、担当課には先日も相談していたのですが、昨年の9月定例会議で、私はがん対策推進計画の中に復学、就学の支援制度は今の高校にはない、今後、がん治療を行う病院は、学業生活への復帰に当たって必要な支援を行うと計画に明記されていることから質問させていただきました。   もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日厚生・産業常任委員会-03月07日-01号 昨年7月には、健康しがを支える取り組みとして、びわ湖放送の30分番組に、がん診療連携拠点病院として当院が取り上げられました。また、地域の医療機関向けの広報紙を新たに作成し、各病院や開業医の先生方を訪問するとともに、県の医師会の協力のもと、定期的な病院見学会も開催することとしました。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会厚生・産業分科会-03月07日-01号 がんゲノム医療体制整備事業は、どういう形でされるのか教えてください。  次に、89ページです。介護で人材が足りないことは御存じだと思うのですが、この2番の地域密着型サービス等施設整備事業の35カ所について、15億円で新しく特別養護老人ホームを建てられるということで補助されるわけですけれども、これによって多くの介護人材が必要になってきます。 もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 県立病院に陽子線のがんセンターができて、平成23年であるから、もう8年、9年たつ。私はでき上がる前に、委員会として県立病院の陽子線のセンターを見せていただいた。当時の山本センター長に、ここの陽子線で乳がんの治療はできないだろうか、ぜひこれは今のところ日本でもやっていないから、先駆的にやるならば福井県の陽子線がんセンターの乳がん関係は日本中から女性が集まる。切除せずして放射線治療が可能である。 もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 次に、がん対策について質問します。  今や二人に一人が一生のうちにがんに罹患すると推計されており、がん患者に対する支援体制の強化は大変に重要です。  都は、がん対策基本法に基づき、総合的ながん対策計画である東京都がん対策推進計画を昨年三月に改定したところであります。  そこで、がん対策の現状に対し、評価、検証、改善のプロセスを明確にして推進していくべきです。知事の所見を求めます。   もっと読む
2019-02-13 栃木県議会 平成31年 2月議会運営委員会(平成30年度)-02月13日-01号 第24号議案は、健康増進法の一部改正に伴い、健康長寿とちぎづくり推進条例及びがん対策推進条例の改正をするものであります。  第25号議案は、保育所の計画的な整備等の財源に充てる安心こども基金につきまして、平成32年度まで終期を延長するため、同基金条例の改正をするものであります。  16ページをお願いいたします。   もっと読む
2019-01-21 青森県議会 平成31年環境厚生委員会 名簿 開催日: 2019-01-21  三、             夏 堀 浩 一、菊 池   勲        (欠席者 沼 尾 啓 一)        県  側[健康福祉部]             部     長  菊 地 公 英             次     長  楠 美 祥 行             次     長  有 賀 玲 子             健康福祉政策課長 嶋 谷 嘉 英             がんもっと読む
2019-01-21 青森県議会 平成31年環境厚生委員会 本文 開催日: 2019-01-21 厚生労働省では、公費で市町村が実施するがん検診、対策型検診と言っていますけれども、対策型検診について、早期発見及び早期治療につながることで死亡率を低減できる根拠が確立している5種類のがん検診、胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮頸がんの5種類のがん検診の種類とその検査方法等について、がん検診実施のための指針において示しているところです。   もっと読む
2019-01-08 福岡県議会 平成31年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2019-01-08 このため、実施率向上の取り組みとして、中小事業所への健康づくりアドバイザーを派遣するなど、健診の必要性の啓発、それから、健診受診の利便性を図るため、特定健康診査やがん検診を同時に受診できる総合健診を推進するなど、取り組んでまいったところでございます。次に、(二)がん検診の受診率でございます。 もっと読む
2018-12-21 千葉県議会 平成30年_議会運営委員会(第2号) 本文 2018.12.21 ◯関 政幸委員 本日の本会議で請願第102号千葉県がんセンターへのハイパーサーミアの電磁温熱治療器の早期導入による治療の拡充を求めることについてが採択された場合に、附帯決議案を提出したいと思っております。  まず、請願が上程された12月10日には、既に発議案提出期限の12月7日を経過していました。また、今回の附帯決議は請願の採択を得てするという特殊性があります。 もっと読む
2018-12-19 東京都議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文 ○福祉保健局関係  一 救急・災害医療、周産期医療、小児救急医療、がん医療、在宅医療の充実及びへき地医療等を担う医師の育成・確保の推進など、医療提供体制の強化を図られたい。  二 風しんの感染拡大防止に向けて、予防啓発活動やワクチン接種費用の助成等、総合的な取組の強化に努められたい。  三 待機児童解消のため、潜在的な保育の需要を把握し、必要な保育所の整備を支援されたい。 もっと読む