358件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡県議会 2019-07-09 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-09

本日、北部九州で被災しました久大線沿線の復興を応援しようと、日田市から大分市を経由して日豊本線の別府まで人気観光列車SL人吉の蒸気機関車を走らせようというイベントが行われております。その報道もされております。鉄道の復旧ができれば、地域観光の活性化が期待できるのではないでしょうか。バスやBRTで本当に地域の活性化が望めるのでしょうか。私は疑問に思っております。  

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月07日-01号

さらには、地元の利用促進として、子供のころから鉄道への理解を深めてもらう取り組みということで、小学校の体験学習運賃補助等を実施しておりますし、SL琵琶湖号の観光誘客等も実施してきたところです。こうした中で、来年度におきましても、湖北地域振興協議会などを通じて、さらに効果を高めるような取り組みを継続していきたいと考えております。  

山口県議会 2018-12-06 平成 30年11月定例会-12月06日−05号

根強い人気がある鉄道というテーマでも、SLやまぐち号がデゴイチの復活や新型客車のブルーリボン賞受賞等で全国的に話題となっていますが、一方で、歴史を感じさせるつくりの西岩国駅や萩駅、本州で最も西にある梅ケ峠駅などの特徴のある駅や、列車が走らなくなった廃線跡、岩日線の未成線といったものに引かれて本県を訪れる方も少なくないようです。  

群馬県議会 2018-12-05 平成30年 第3回 定例会-12月05日-10号

当時は、SLをはじめとする各種イベント列車の運転、また、世界遺産暫定リストに記載された富岡製糸場における座繰り体験、新リゾート列車リゾートやまどり」などが運行されました。今回のDCを成功裏におさめるためにも、前回の教訓や経験を活かし、しっかりと検証していく必要があると考えます。  

栃木県議会 2018-11-30 平成30年度栃木県議会第353回通常会議−11月30日-02号

さらにはSL鉄道のイチゴ装飾など、民間企業等による独自の協賛事業も多数行われ、大いに盛り上がりを見せました。いちご王国プロモーションの2年目となる今年度は、県内だけではなく、首都圏や大阪でもキャンペーンを行っていくとの報道がございました。県の大阪センターがオープンしたこともあり、関西圏での取り組みに大いに期待しているところであります。  

鳥取県議会 2018-11-01 平成30年11月定例会 目次

ナチュラルガーデンの活用について)………………37 知事(答弁)………………………………………………………………………………………………37 福田俊史君(若桜鉄道SL走行実現に向けた取り組みについて)………………………………38 知事(答弁)………………………………………………………………………………………………39 福田俊史君(消費税増税に係る財政運営上の防御策について)………………………………

島根県議会 2018-09-27 平成30年_農水商工委員会(9月27日)  本文

石見地域でもSL「やまぐち」号が運休となるなど大きな影響が生じました。9月29日に運転再開となるということでございますので、それにあわせて関西圏での新聞社報告やイベント支援を行う予定としております。また、酷暑の影響では、大田の龍源寺間歩の減少、それから台風など天候悪化の影響による隠岐地域等の減少があったところでございます。  

福岡県議会 2018-09-14 平成30年9月定例会(第14日) 本文

の車両で行く日田彦山線の旅や、SL人吉の客車で行く!日田彦山線の旅!を企画し、沿線市町村と一体となって観光PRや特産品の販売などが開催されてきました。JR九州も日田彦山線を何とかしたいという思い入れもあるんだと感じます。地元は誰もが鉄道が大好きです。JR九州と力を合わせ鉄道利用に取り組んでいこうとする地元の熱意をぜひ、JR九州の青柳社長にお伝えいただきたいと思います。  

島根県議会 2018-08-28 平成30年_農水商工委員会(8月28日)  本文

今、SL1台は琵琶湖のほうへ行ってて、それからもう1台、D51は広島駅でとまってるんですよね。山陽線がこの雨で復旧できないんでずっととまってているんだけど、それでこないだ津和野に久しぶりに行ったら、本当人が誰もいないんですよね。それで商店街の方に聞いたら、そりゃあ25年に災害があったけど、あのとき1年間はとまったんだけど、あのときよりひどいっていう状況らしいんですよ。

福井県議会 2018-07-04 2018.07.04 平成30年並行在来線対策特別委員会 本文

地域鉄道課長  まず、鉄道資産については、使われていない施設がないかとか、例えばSLなど、昔走っていて、そういった施設が残っているのだけれども、そういったものは並行在来線の運行には必要ないので、省いていただくと。  駅の施設とか留置線とか、今の並行在来線の運行に必要な分だけしかいただかない、駅の周辺に遊休地とかがないかとか、そういったものを調べて、本当に必要な土地だけいただく。

栃木県議会 2018-05-14 平成30年 5月経済企業委員会(平成30年度)-05月14日-01号

報告事項は、「SL本物の出会い栃木号」出発式についてほか1件であります。  なお、質疑については、報告終了後に行いますので、ご了承願います。  説明は着席のままで結構です。  手塚観光交流課長。 ◎手塚 観光交流課長 それでは、2件ほど報告させていただきます。  まず、報告1でございますが、SL本物の出会い栃木号出発式についてでございます。  

北海道議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会-03月08日-07号

具体的には、雄大な北海道にはSLが特にマッチし、雪の中を勇壮に走るSLの姿を想像しただけでも興奮を覚えるほどです。  しかし、JR北海道が保有するSLは、東武鉄道に貸し出し、栃木県東武鉄道鬼怒川線の12.4キロメートル区間で、昨年の8月10日から年度末までに100日間運行することにし、大変な人気を博しているとのことであります。  

栃木県議会 2018-03-02 平成30年 3月農林環境委員会(平成29年度)−03月02日-01号

実施例にもございますとおり、カフェ、レストラン、ホテルなどによるイチゴを使った特別メニューの提供や東武鉄道のいちごづくしのSL大樹の運行、JR宇都宮駅での「いちご王国」の横断幕設置、高速道路サービスエリア、パーキングエリアでのフェア、スタンプラリーの開催、またカピバラのイチゴ温泉、こういった数多くの企画が県内外各地で展開されたところでございます。  

北海道議会 2018-02-26 平成30年第5回北海道地方路線問題調査特別委員会会議録−02月26日-01号

今御指摘のとおり、弊社の経営努力はどうだったのかという点につきましては、例えば、留萌線については、SLのすずらん号を走らせたり、あるいは観光列車の運行、日高線については、桜の時期あるいはウオーキングイベントに合わせた臨時列車を運行したほか、企画乗車券として、一日散歩きっぷ等も設定をして、御利用の増進に努めてまいったところでありますけれども、基礎的な御利用がだんだん減っていきまして、維持が非常に厳しい

山口県議会 2017-12-15 平成 29年11月定例会-12月15日−07号

観光振興関連では、 O やまぐち絶景満喫バスの運行について O 明治維新の人物に着目した取り組みについて O 各分野が連携した施策・広報の展開について O 地域に潜在する観光資源の活用について O 旅行業法に係る規制について O 日本版DMO及びせとうちDMOについて O 米軍訓練による観光振興への影響について O クルーズ船の誘致及び経済効果について O SLやまぐち号の運行について  このほか、

山口県議会 2017-12-12 平成 29年 商工観光委員会-12月12日

今、御報告のとおり、デスティネーション・キャンペーンのおおよそ終盤ですかね、残り3週間ということになったということでありますが、我々が気にしているのは、やっぱりどのような成果が出ているかというのが一番気になるところであって、終わったイベントとすれば、SLサミットが11月のスタートでやったと、DC関連もごらんになったように、まだまだ残りがありますが、やっぱり現場でどのような声があるかというのは、やっぱり