322件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2018-12-07 平成30年12月第 5回定例会−12月07日-02号

二〇一五年九月、国連において日本を含む百九十三カ国が持続可能な開発目標──SDGs──サステーナブル・ディベロップメント・ゴールズに合意をいたしました。二〇三〇年に向けた目標が世界で共有されたわけです。SDGsは十七の国際目標、百六十九のターゲット、二百三十二の指標を定め、持続可能な地球社会を目指します。

滋賀県議会 2018-12-07 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号

例えば、若年性認知症の方を初め、認知症になっても働きたい人は継続して就労できるように支援していくことや、自動車の運転免許を自主返納しても心配なく外出できるための公共交通網の整備、公共交通機関の利用の乗降時におけるヘルプカードの導入、金融機関等におけるサポート体制や、県下全域で訪問理容・美容サービスが行われるなど、認知症になっても尊厳が保たれ幸せに暮らせていける社会こそ、SDGsにおける全ての人に健康

宮城県議会 2018-12-07 平成30年 11月 定例会(第366回)-12月07日−06号

国連が取り組む二〇三〇年までの持続可能な開発目標SDGsの中でも、貧困や飢餓の撲滅が掲げられていることから、目標達成に向かう上で家族農業という持続性のある農業形態は特に注目されております。こうした中で、国連総会第三委員会は十一月二十日に小農と農村で働く人々の権利に関する国連宣言を採択いたしました。いわゆる小農の権利宣言です。

群馬県議会 2018-12-05 平成30年 第3回 定例会-12月05日-10号

この持続可能な開発目標、SDGsは、17の最終目標と169の目標で構成されていますけれども、7番目の最終目標は「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」となっています。再生可能エネルギーの活用は、これからもますます世界中で取り組むべき課題だと認識されているということであります。  

北海道議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会-12月04日-04号

次に、SDGsの推進に関してお伺いをいたします。  まず、SDGsの普及活動についてであります。  道が年内を目途に策定を進めている、本道のSDGsの推進の基本的指針となる北海道SDGs推進ビジョンについては、先日、その最終案が取りまとめられたところであります。  

滋賀県議会 2018-12-04 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月04日-02号

次期基本構想における、未来を拓く新たな価値を生み出す産業の創出を目指すため、SDGsの達成につながる産業の振興など、世界の社会的課題解決に貢献するイノベーションの創出に取り組むほか、例えば、自動化のかなめとなりますセンサーなどのデバイス分野、セルロースナノファイバーなどの新たな機能性材料分野等にも着目し、従来の発想にとらわれない製品やサービスを生み出していくことが重要であると認識しています。  

北海道議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会-12月03日-03号

道では、平成28年11月から、どさんこ愛食食べきり運動を展開し、食品ロスの削減に向けた取り組みを進めていると承知しておりますが、この問題は、SDGsにおいても削減目標が示され、国でも、それを受ける形で、ことし6月に策定した第4次循環型社会形成推進基本計画において、食品ロス対策に関する数値目標を初めて掲げるなど、食品ロスへの関心はますます高まってきております。  

大分県議会 2018-12-03 平成30年 第4回定例会(12月)-12月03日−02号

それでは、次に、SDGsを活用した施策の推進についてお尋ねします。  私は本年3月にSDGsを活用した施策の推進について質問をしました。  そのときの質問に対する県の答弁は、「県の安心・活力・発展プラン2015や、まち・ひと・しごと創生総合戦略の政策、施策にほぼ同じ趣旨が盛り込まれており、それを実行することでその内容が達成されるものと考えている。

大分県議会 2018-12-01 平成30年 第4回定例会(12月)-目次

について    ・風しんについて  1 末宗議員(自由民主党)の質問…………………………………………22    ・地域公共交通の維持について    ・災害に強い県づくりについて    ・スポーツの振興について    ・道の駅について  1 羽野議員(県民クラブ)の質問…………………………………………31    ・浸水被害防止に向けた治水対策について    ・新たな森林経営管理制度について    ・SDGs

山梨県議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第2号) 本文

これらの流れに歯どめをかけ、持続可能な開発を実現するため、二〇一五年の国連サミットにおいて、SDGsと呼ばれる、二〇三〇年までに達成すべき十七の目標と百六十九のターゲットが、全会一致で採択されました。  国におきましても、二〇一六年六月に総理大臣を本部長とする推進本部が設置され、昨年十二月にはSDGsアクションプラン二〇一八が策定されたところであります。  

千葉県議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第6日目) 本文

次に、プライマリーヘルスケア、アルマ・アタ宣言、ユニバーサルヘルスカバレッジ、SDGsと千葉県の保健医療計画並びに施策についてお伺いいたします。  1978年、旧ソ連のアルマ・アタで宣言されたプライマリーヘルスケアについてのアルマ・アタ宣言から40周年になります。「全ての人々に健康を」の目標のための世界戦略として、プライマリーヘルスケアの理念が打ち出されました。

北海道議会 2018-11-30 平成30年第4回定例会−11月30日-02号

次に、海洋プラスチック問題についてでありますが、さまざまな恵みをもたらす海は、四方を海に囲まれた本道にとっても貴重な財産であり、2015年9月に国連サミットで採択されたSDGs――持続可能な開発目標においても、海洋や海洋資源の保全が規定されるなど、各国が連携してその対策に取り組むことが重要と考えます。  

栃木県議会 2018-11-30 平成30年度栃木県議会第353回通常会議−11月30日-02号

例えば神奈川県は、ことし6月、国のSDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業に選定され、県、市町村、企業、大学、NPO、県民等の全ての関係者が一体となってSDGsを推進することを目的とした、仮称でありますけれども、かながわSDGs取組方針(案)を作成中であり、また、柔軟な発想による施策の新たなかけ合わせで相乗効果が期待できる事業について、全庁からアイデアを募り実施していくとのことであります。

三重県議会 2018-11-29 平成30年定例会-11月29日−27号

ところで、前回6月の一般質問におきまして、知事にぜひ経営戦略会議でのテーマに、持続可能な開発目標SDGsを取り上げてほしいと要望させていただきましたが、早速9月10日の経営戦略会議で取り上げていただきましたことを御礼を申し上げます。  県内各地でも志摩市の御食国食文化創生事業が政府のSDGs未来都市に選定され、四日市市が2020年改訂の総合戦略にSDGsを位置づけていく方向性も示されています。

滋賀県議会 2018-11-29 平成30年11月定例会議(第16号~第22号)-11月29日-01号

新たな基本構想は今後2030年までを計画期間として検討しており、「変わる滋賀 続く幸せ」を基本理念に掲げるとともに、世界を視野に、SDGsの特徴も取り入れながら、将来世代も含めた誰もが新しい豊かさを感じ、一人一人が尊重され、自分らしく生きることができる未来へと幸せが続く滋賀を描いております。

滋賀県議会 2018-11-29 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−11月29日-目次

村島議員の一般質問(自由民主党滋賀県議会議員団)……………………………………………………………… 186        関西広域連合における広域産業振興について   ・江島商工観光労働部長の答弁   ・三日月知事の答弁  〇田中議員の一般質問(チームしが 県議団) ………………………………………………………………………… 189        図柄入りナンバープレートの普及促進について        SDGs

青森県議会 2018-11-28 平成30年第296回定例会(第2号)  本文 開催日: 2018-11-28

世界的にプラスチックごみやマイクロプラスチックが急務な課題の一つとして挙げられておりますが、青森県の次期基本計画ではSDGsを掲げ、こういった世界の課題にも青森県から果敢に取り組んでいく必要性を強く感じております。  そこで、質問に移ってまいりますが、(1)県内におけるプラスチック類等一般廃棄物の資源化の状況についてお伺いいたします。  

栃木県議会 2018-11-28 平成30年度栃木県議会第353回通常会議−11月28日-目次

について………………………… 60     2 「県民避難力」の強化について…………………………………………………… 62     3 将来を見据えた地域医療提供体制の構築について……………………………… 65     4 障害者雇用の促進について………………………………………………………… 67     5 がん教育の推進について…………………………………………………………… 69     6 SDGs

北海道議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会−11月27日-目次

 1.議会事務局職員出席者……………………………………………… 153  1.開議…………………………………………………………………… 153  1.報告…………………………………………………………………… 154  1.日程第1、議案第2号ないし第30号(質疑並びに一般質問)… 154   ●中野秀敏議員(一般質問)………………………………………… 154    1.農業振興について    2.SDGs

北海道議会 2018-11-26 平成30年第15回総合政策委員会会議録-11月26日-01号

まず、「1 ビジョンの基本的な考え方」に関してでございますが、8月に実施をいたしました、SDGsに関する認知度などの道民意識調査の結果を盛り込むとともに、SDGsの趣旨や取り組みの必要性をよりわかりやすくするため、国連で採択されたSDGsを中核とする2030アジェンダの理念などを追記しています。