14075件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

もちろん、航送船フェリーに関連する道路網によって、たとえば九州縦貫高速道路の整備にもよるし、この差がすべての要因とは言えませんが、利用客の選択の要因になっておるようであります。したがって有明海自動車航送船が民間の経営を圧迫しているのは事実であります。  

兵庫県議会 2019-03-13 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日)

しかし、この委員会でも指摘したが、本予算案は国民の消費も県民の所得も引き上がらず、県民の暮らしが大変となっている中、消費税10%増税が前提とされ、更に震災以来、創造的復興と銘打ち、空港や港、高速道路など大型公共事業を促進してきた借金返済のために県行革を引き継ぐ行財政運営方針のもと、社会保障を抑制し、医療・福祉は削り、人件費を抑制させ、深刻な長時間過密労働で苦しむ教職員を削減するなど県民の暮らし、福祉

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

大会までいよいよ五百日となり、もはや残された時間は極めて少ない状況において、一部報道では、ロードプライシングの具体的な金額について触れられており、料金が上がっても首都高速道路を通行せざるを得ない物流業者等への影響が大変懸念されております。  決めるべき決断は速やかに決め、説明すべき事柄は丁寧に説明し、協力をお願いしなくてはならない相手には真摯に対応することが必要だというふうに思っております。  

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会文教警察常任委員会(警察本部関係)-03月05日-01号

◎星野 交通部長   県警察では、「あおり運転」に関しては、特に重大事故に直結する高速道路を中心に取締りを行い、県警のヘリコプターを導入した空陸一体の取締りを展開するなど、車間距離不保持や急な割り込み等の妨害運転を行う悪質ドライバーに対して取締りを強化している。

群馬県議会 2019-02-28 平成31年 第1回 定例会-02月28日-05号

課題と今後の取組について  │農政部長        │ │       │5 尾瀬の多様な利用について              │            │ │       │  (1)  尾瀬の入山者について             │環境森林部長      │ │       │  (2)  幅広い層の受け入れについて          │環境森林部長      │ │       │6 高速道路

福井県議会 2019-02-27 2019.02.27 平成31年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

◯仲倉委員  158台がかなり埋まってくれるような施設になることは、非常に思いとしてはあるのだけども、なかなか新幹線で来る方は車に乗ってこないから、高速道路のインターチェンジからおりてきてくれるような方が、ここへたくさん寄っていただくようにすることが非常に大事だと思う。  

東京都議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

交通渋滞の解消や、迅速かつ円滑な物流に資するとともに、災害時に救命、復旧活動を支える道路となるなど、都が国際都市として成長し防災力を高める上で、外環道は大変重要な高速道路でございます。  昨年六月には、その千葉区間が開通し、東関道から関越道までの四つの放射道路が外環道で結ばれ、首都高速中央環状線の交通量が東側で約一割減少するなど、整備効果が発揮されております。

福井県議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文

こんなところまで車を持ってくるよりも先ほど田村委員がおっしゃったように、例えば高速道路の周辺に大きな駐車場をつくって、そこからバスでピストンをやることにすれば、失礼な話だけれども、狭い勝山で何千台もの車を置くわけにもいかないし、通行する人にも迷惑がかかることもあるだろうと思うのである。

群馬県議会 2019-02-22 平成31年 第1回 定例会-02月22日-02号

さらに、本県の高速道路の十字軸が完成をいたしまして、その恩恵を県内隅々まで享受できるよう、「群馬がはばたくための7つの交通軸構想」を強力に推進してきたところであります。その効果のおかげで、昨年上期は企業立地件数、面積ともに全国1位となりました。これは本県の交通環境の優位性が高く評価されたものであります。  

広島県議会 2019-02-20 2019-02-20 平成31年建設委員会 本文

それと、もう一つが、10年という単位の話があって、これもいい話なのだけれども、復旧で今2,000億円が土木建築局と農林水産局であって、それにまだ民間や高速道路などのいろいろなものがあって、それで5,000億円くらいの災害になっているわけです。災害で、我が県の資産が失われたわけです。

福岡県議会 2019-02-18 平成31年 県土整備委員会 本文 開催日: 2019-02-18

これは、福岡北九州高速道路公社の政府資金の借り入れに対する債務保証費及び道路事業などで工期が翌年度以降にわたることから、債務負担行為をお願いするものでございます。  以上が、県土整備部の一般会計暫定予算の概要でございます。御審議のほどよろしくお願い申し上げます。

福岡県議会 2019-02-10 平成31年2月定例会(第10日) 本文

二〇一四年度からは全国の高速道路料金収入を本四架橋の借金返済に充てることになりましたが、この先四十年間も高速道路利用者が負担を続け、国と自治体が出した拠出金の返還のめどは全く立ちません。結局、国民や県民が負担することになったわけです。  知事は、下関北九州道路の採算性についてどのようにお考えですか。財政難や人口減少を考えると費用対効果を無視した安易な構想は中止すべきだと思います。

福岡県議会 2019-02-10 平成31年2月定例会(第10日)〔資料〕

         教┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 43 │県道路線の廃止について                              │県  土  整  備 ┃ ┠───┼─────────────────────────────────────────┼───────────┨ ┃ 44 │福岡北九州高速道路公社定款

福岡県議会 2019-02-08 平成31年2月定例会(第8日) 本文

次に、高速道路の四車線化について、災害に強い道路という観点から伺います。我が会派は、平成二十九年十二月議会代表質問において、東九州道の四車線化についてただしましたが、知事も早期の四車線化が必要と答弁されました。その後、昨年七月に発生した西日本豪雨では、東九州道の椎田南から豊前区間でのり面が崩壊し、約一カ月間車両通行どめとなりました。

山梨県議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第4号) 本文

現在、県内では中部横断自動車道が、また、首都圏では圏央道の整備が着々と進められていますが、高速道路ネットワークが拡大していくことで、今後、高速道路の利用がより高まってくるものと考えています。  こうした中、中央道の渋滞解消は、ますます重要なものとなります。東京から放射方向の高速道路のうち唯一、中央道だけが六車線ではなく、渋滞が多発する要因の一つとなっています。  

福岡県議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第1日) 本文

 第三八号議案  福岡県迷惑行為防止条例の一部を改正する条例の制定について  第三九号議案  専決処分について(交通事故による損害賠償)  第四〇号議案  包括外部監査契約の締結について  第四一号議案  工事請負契約の締結についての議決内容の一部変更について  第四二号議案  公立大学法人福岡県立大学定款の一部変更について  第四三号議案  県道路線の廃止について  第四四号議案  福岡北九州高速道路公社定款