30441件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2021-04-21 令和 3年 4月21日厚生文教委員会-04月21日-01号

本県では、いしかわ特別支援学校明和特別支援学校では、今後、教室不足など教育環境の悪化が懸念される状況にあることから、いしかわ特別支援学校明和特別支援学校教育環境向上を図るため、令和7年度の開校を目指し、いしかわ特別支援学校知的障害部門高等部の新校舎金沢向陽高等学校の敷地内に建設し、校舎の移転後は、日常的に両校の生徒同士の交流を図るインクルーシブ教育の展開を目指すこと、また、明和特別支援学校

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年警察常任委員会( 4月16日)

地域部長山本勝也)  先般の副委員長の指摘を受け、1月6日から県警ホットラインを設置している幼稚園、小学校中学校高等学校対象訓練を行っている。現在3月末での実施率は98.9%に達している。訓練では機器作動確認を行ったほか、施設管理者教職員への現場でのシステムの説明、取扱上の注意事項等についても説明を行っている。その結果、およそ約1割強の施設機器の不具合が見つかった。

神奈川県議会 2021-03-25 03月25日-10号

国のGIGAスクール構想により、小中学校は1人1台端末環境が整うことになりましたが、高等学校については、この支援対象外になっております。端末整備が進む義務教育課程高等学校との間に格差が生じることが懸念されます。  高等学校でのICT環境整備をしっかりと進めていくよう求めます。  次に、教職員の不祥事・わいせつ事案防止対策についてです。  

茨城県議会 2021-03-24 令和3年文教警察常任委員会  本文 開催日: 2021-03-24

6 ◯小泉教育長 まずは、今年度の県立高等学校入学者選抜学力検定におきまして、53校で408件という多くの採点誤りがありまして、受検生をはじめ御父兄の皆様方、そして、中学校関係者皆様方などに多大なる御迷惑をおかけしましたことに対しまして心よりおわびを申し上げます。申し訳ありませんでした。  

鹿児島県議会 2021-03-24 2021-03-24 令和3年第1回定例会(第10日目) 本文

現在の教育長東條氏は、令和年度全国高等学校総合体育大会を成功させ、また、GIGAスクール構想の実現に向けた取組を進めるなど現任期中の実績があるほか、確かな学力の定着、生徒指導特別支援教育の充実、教職員の資質・能力向上など多様化する教育課題に継続して対応するには、引き続き、東條氏が教育長として適任であると考えたところでございます。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日厚生文教委員会-03月18日-01号

第3四半期の時間外勤務時間の1か月当たりの月平均は、小学校が46.6時間で、昨年度と同期の47.3時間に比較して0.7時間の減、中学校は59.8時間であり、昨年同期の63.5時間と比較して3.7時間の減、また全日制高等学校は40.4時間であり、昨年同期の43.4時間と比較して3.0時間の減となっています。  次に、4ページを御覧ください。  

兵庫県議会 2021-03-17 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月17日)

次の質問は、県立高等学校の魅力、特色づくりについてである。  現在、ひょうご未来の高校教育あり方検討会で今後の県立高等学校教育改革方向性が議論されている。自分が興味のあることをもっと学びたい、将来このような道に進んでみたいと思って、自分でよく考えて選んで入学した高校で学ぶのと、そうでない場合とでは、入学後の学ぶ姿勢は大きく変わってくると思う。  

滋賀県議会 2021-03-17 令和 3年予算特別委員会−03月17日-06号

教育委員会所管予算では、県立学校ICT環境整備事業について、学校におけるICT機器整備が進むこととなるが、実際に指導を行う教職員能力が重要となることから、支援を行う専門人材配置など、ソフト面でのサポートにもしっかりと取り組まれたい、スクールサポート・スタッフの配置について、教職員子供たちと向き合う時間をしっかりと確保できるよう、それぞれの学校現場の実情に応じた柔軟な運用に努められたい、高等学校産業人材育成

宮崎県議会 2021-03-17 03月17日-08号

委員会では、高等学校、中学校及び放課後等デイサービス事業所意見交換を行いましたが、そこでは、学校感染防止対策デジタル化への対応などはもとより、生活に困窮する家庭の現状、子ども食堂など、人との接触を伴う支援が停滞している状況高校生の施設実習会社見学ができなかったことなどにより就職活動に困難が伴っていること、施設整備や改修の必要性など、子供たちへの影響の大きさを、現場で対応する立場から御説明

茨城県議会 2021-03-17 令和3年文教警察常任委員会  本文 開催日: 2021-03-17

主要事業についてでございますが、4誰もが安心して学べる教育環境づくりの(1)県立高等学校再編整備事業予算額3,503万6,000円でございます。  事業内容でございますが、記載のとおり、県立高等学校再編整備計画に基づく県立高等学校の統合に伴い、必要となる施設設備整備するものでございます。