運営者 Bitlet 姉妹サービス
2490件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 今後、水災時の早期避難に向け、洪水、高潮による浸水リスクなどを視覚的に表示できる機能を新たに加えるほか、防災マップについてオフライン時でも避難ルートを確認できるようにするなど、アプリの充実を図ってまいります。   もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 そこで、都といたしまして、洪水、高潮、土砂災害など幅広い水害に対応いたしました都独自のマイタイムライン作成セットの開発を進めております。この作成セットを区市町村や防災イベントなどを通じまして、都民に提供してまいります。   もっと読む
2018-12-19 東京都議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文 二 東京港や島しょ地域を災害から守るため、地震、津波及び高潮対策として、水門や防潮堤等の耐震化を推進するなど海岸保全施設の整備に取り組まれたい。  三 島しょ地域などの港湾、漁港、空港等の整備を推進するとともに、防災力向上の取組を強化されたい。また、離島航路補助を充実されたい。  四 海上公園におけるバリアフリー化の取組を積極的に進められたい。   もっと読む
2018-12-13 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会-12月13日-04号 金沢駐屯地では、七月の西日本豪雨に三百二十名の隊員を災害派遣部隊として被災地に送り、司令が指揮をとったとのことでありますが、災害派遣を機に現場を知ることの大切さを再認識し、本県を含めた北陸三県のことを誰よりも知らなければ、万一の災害の際、適切な指揮がとれないと考え、十月から津波や高潮に備え、災害の危険がある場所として海岸線を中心に二百五十キロを踏破したということでありました。 もっと読む
2018-12-08 福岡県議会 平成30年12月定例会(第8日) 本文 昨今では、想定を超える大雨、高潮による災害が続いています。今年は台風二十一号が招いた高潮で、関西空港が機能停止をしたことは記憶に新しい。京都大学のチームが、百四十年に一度の災害と解析しましたが、このまま温暖化が進めば、四十年に一度の可能性を示唆したことは、私たちは肝に銘じなければならないと思います。  県は、ことしの三月三十日、新たな高潮浸水想定区域図を公表しました。 もっと読む
2018-12-07 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月07日−06号 しかし、私の地元である下関地域には、県内最多となる十五カ所の主要渋滞箇所が存在するほか、高潮や越波等による通行規制もたびたび発生し、さらに交通事故件数についても県内最多となるなど、まだまだ多くの課題が見受けられます。   もっと読む
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第2分科会−12月06日-02号 また、海岸保全施設につきましては、津波、高潮、波浪などによる災害や海岸侵食から、背後の人命や財産を防護するため、海岸の背後地の人口、資産の集積の状況や土地利用の状況、並びに、気象、海象、地形等の自然条件及び災害発生状況を勘案して整備を進めておりまして、離島において、背後地に人口や資産の集積がない海岸につきましては、管理保全が実質的に困難であると考えているところでございます。   もっと読む
2018-12-05 福岡県議会 平成30年12月定例会(第5日) 本文 さらに想定し得る最大規模の雨量や高潮による福岡空港の浸水想定は、最大で五メートル未満となっています。  そこで、今回の関西空港の事態を教訓に、このような大規模災害が万一起きた場合、運営会社はどのような対応をするのか、県や自治体との連携はどうするのか、あらかじめシミュレーションを行い具体的な計画を策定しておくべきと考えますが、知事の見解をお聞きします。  二点目に、福岡空港の環境対策についてです。 もっと読む
2018-12-03 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月03日−02号 さらに、関門橋や関門トンネルを補完し、経済や人の交流・連携による関門地域の発展を担う下関北九州道路や県東部における交通混雑の緩和を図り、高潮等の災害時のダブルネットワークを確保する国道百八十八号岩国南バイパス南伸など、地域高規格道路を初めとする幹線道路網を着実かつ早期に整備する必要があります。   もっと読む
2018-12-01 千葉県議会 平成30年12月定例会(第6日目) 本文 こうした中、11月13日に最大規模の津波や高潮が発生した場合の浸水想定が県から同時に公表されました。  そこでお伺いいたします。  第1点目として、公表された津波及び高潮の浸水想定は、どのようなものか。  2点目として、最大規模の津波、高潮による県内への影響、特に千葉市域が受ける影響はどうか。   もっと読む
2018-12-01 千葉県議会 平成30年12月定例会(第5日目) 本文 また、台風21号は、25年ぶりに非常に強い勢力のまま上陸、記録的な高潮と暴風雨が発生、関西国際空港が冠水し、空港機能が麻痺するという被害が出ました。さらに台風24号では、千葉県内複数箇所で塩害が発生しました。台風で巻き上げられた海水が京成電鉄の配電設備に付着、ショートする塩害被害で、10時間以上にわたり京成線全線運休となるトラブルが発生しました。 もっと読む
2018-11-29 三重県議会 平成30年定例会-11月29日−27号 今後もこのような高潮やそれ以上の高潮の発生が懸念されますが、今回、三重県版タイムラインも策定されているということをお聞きしましたので、どのように生かしたのか、そのあたりのところをお聞かせください。    〔福永和伸防災対策部長登壇〕 ◎防災対策部長(福永和伸) それでは、三重県版タイムラインにおける高潮対策に関しまして答弁申し上げます。   もっと読む
2018-11-21 三重県議会 平成30年定例会-11月21日−25号 この賞は、安政元年、1854年11月5日の大地震発生時に、稲むらに火を放つことで村人を安全な場所に避難させ、津波から多くの命を救った濱口梧陵の功績をたたえ創設された国際的な賞で、津波・高潮等に対する防災・減災に対して顕著な功績があった個人または団体が表彰されます。 もっと読む
2018-11-06 東京都議会 2018-11-06 平成30年公営企業委員会 本文 二〇一二年十月、アメリカ東海岸を襲ったハリケーン・サンディによる高潮では、ニューヨーク市地下鉄に海水が流入、運行は早期に停止をし、避難も全て完了をしていたため、人的被害はなかったものの全線復旧までに九日間を要したそうでありです。   もっと読む
2018-10-31 愛媛県議会 平成30年建設委員会(10月31日) 第4目、海岸保全費は、津波、高潮、波浪等による災害を防止するため、護岸や水門等の整備を行う海岸保全施設整備事業費や海岸施設防災・減災対策事業などに要した経費で、繰越額9億7,204万4,000円は、工事に伴い発生する水質汚濁問題について、地元漁協との調整に不測の日数を要したこと等によるものでございます。  217ページをお開き願います。   もっと読む
2018-10-30 東京都議会 2018-10-30 平成30年文教委員会 本文 ことしは、皆様も本当にご苦労があったと思いますけれども、地震や津波、高潮、液状化、ゲリラ豪雨、また、私どもは塩害で京成線がとまり、大事な会議に生まれて初めて遅刻をするということもございました。塩害の被害等もありまして、たくさんの災害が多発をしております。  日ごろから防災意識を育てることが大事だと思っております。私の尊敬する東京大学の片田教授はよくいわれております。 もっと読む
2018-10-24 東京都議会 2018-10-24 平成29年度公営企業会計決算特別委員会第1分科会(第3号) 本文 次に、高潮対策でございます。  本年九月には、台風二十一号の接近に伴う高潮の影響で、関西国際空港の滑走路などが冠水をいたしまして機能停止に陥ったという事態が発生をいたしました。臨海副都心につきましても、台風による高潮の被害が発生するのではないかと、こういう懸念もございます。   もっと読む
2018-10-19 茨城県議会 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.10.19 海岸堤防等の海岸保全施設の整備を行い,津波,高潮,波浪からの被害軽減を図るとともに,海岸侵食を防止し,県土を保全するものでございます。  事業の実績及び成果についてでございますが,海岸保全施設整備事業といたしましては,大洗海岸ほか15海岸におきまして,養浜や堤防,護岸の整備を行い,津波,高潮,波浪に対する被害の防止に努めたところでございます。  次に,ウのダム事業でございます。   もっと読む
2018-10-12 山口県議会 平成 30年 9月定例会-10月12日−07号 このほか、 O 洪水時におけるダムの操作について O 西日本豪雨からの復旧及び再発防止に向けた取り組みについて O 災害時における道路規制情報等の提供について O 内水ハザードマップの策定について O 土砂災害対策及び河川氾濫への対応について O 国道百八十七号の災害対応について O 下関港の高潮対策について などの発言や要望がありました。   もっと読む
2018-10-09 山口県議会 平成 30年 土木建築委員会-10月09日 これは国の直轄事業で、長府・壇ノ浦における、いわゆる高潮対策。国から百数十億の予算がついて、今、工事も進んでいるんですけど、事業も計画を立てられて順次進んでいるんですけど、長府宮崎町、これは独立行政法人の国立病院の隣接海岸線です、その真隣になるんですけど。海岸保全地域の指定がされていないちゅうことです。 もっと読む