運営者 Bitlet 姉妹サービス
39799件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 すなわち、国は、開銀融資等金融支援の強化を図り、さらに地域振興等について通産省等は、支援、指導の充実強化に努めること、またチッソ株式会社に対しては、経営、雇用の安定に最大の努力をすることなど強く要望するところであります。   もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 県が公表しております観光統計によりますと、本県観光の消費額は千二十六億円を超えておりますが、さらに県民所得の向上、雇用機会の増大のためには、あらゆる産業が一体となって積極的に取り組んでいくことが必要であります。   もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 また、本年六月中を雇用者の背後責任追及強化月間に指定をして、現在取り締まりを強化いたしておるわけでございますが、六月十日現在、過積載の検挙が百六十四件ございまして、そのうちで雇用者等に対する両罰規定の適用をいたしましたものが百二十七件出てきております。なお、今後とも関係業界等における過積載の自主的抑制を図るために、関係機関とともに強力な指導を行っていきたいと、かように考えております。   もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 このような状況の中で、高齢者を取り巻く雇用情勢はきわめて厳しく、雇用の安定と職場の拡大を図ることは社会の重要な課題となってまいります。  現在、六十年に向かって六十歳定年の一般化の実現を目指してその推進が図られているようですが、本県の昭和五十六年六月一日現在における六十歳以上の定年制を実施している企業は、百人以上の規模を調査いたしましたところ、わずかに二五・八%にすぎません。 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-目次 農政常任委員長報告……………………………… 257 一 建設常任委員長報告……………………………… 259 一 文教治安常任委員長報告………………………… 261 一 総務常任委員長報告……………………………… 262 一 井上栄次君質疑…………………………………… 264    ・チッソ県債に対する国の保証について    ・長期保留者対策について及び痛覚計によ     る検診について    ・水俣工場の雇用確保 もっと読む
2019-03-15 滋賀県議会 平成31年 3月15日厚生・産業常任委員会−03月15日-01号 ◎江島 商工観光労働部長  きょうは労働雇用政策課長がおりませんが、労働者の相談は労働雇用政策課の所管しているところで対応し、多文化共生は国際室で対応する整理でありまして、前回も委員からワンストップではないという御指摘がありましたが、そこは連携してきちんと対応していく所存であります。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 具体的には、アスリート雇用や財政的サポートなど、選手や競技団体に対するさまざまな支援方法を実例と合わせて紹介をいたしますとともに、先駆的取り組みを進めている企業の支援内容やそのメリット、課題の解決方法等を情報提供してまいります。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 そのことが学習効果の差にもつながり、ひいては子供たちの成長、そして今、小池知事を初め多くの都政関係者の方が悲願でもあります障害者雇用の拡大、こうしたことにもやがて影響を及ぼすものと考えています。  このような自治体間の障害福祉サービスの実施の状況の差を解消すべきというふうに考えますけれども、都の見解を伺います。 もっと読む
2019-03-13 滋賀県議会 平成31年 3月13日行財政・働き方改革特別委員会−03月13日-01号 それから、女性職員の活躍の推進や障害者雇用については、具体的な取り組み内容が10ページに書かれていますけれども、障害者については合理的配慮をしようと思うと、支援をする人が必要です。また、女性の活躍と言われても、家庭と両立しようと思うと、長時間労働がなく、時間内に仕事ができる職場でなければなりません。職員をふやすことも含めて、具体的な取り組みをぜひ検討していただきたいと思います。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 外国人の雇用においても、技能実習生が賃金未払いや苛酷な労働環境に耐え切れずに失踪する事件もたびたび報道されているわけであります。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日厚生・産業常任委員会−03月12日-01号 ただ、助成金の要件としております雇用等の面で、少し計画よりおくれているところで助成金を交付できなかったものでありまして、企業と随時操業に向けてやりとりをさせていただいているところです。そういった雇用の部分も、今後企業の御意見も聞きながら支援してまいりたいと思っています。  そういう意味で、計画は少しおくれていますが、順調に立地いただけるように支援に努めてまいりたいと考えているところです。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日県民生活・土木交通常任委員会−03月08日-01号 ◆節木三千代 委員  正規雇用はもちろん要望しておきますけれども、この前、質問したときに、会計年度任用職員制度が始まるということをおっしゃっていましたが、非常勤の職員は、それに移行していくことになるのですか。 ◎小川 県民活動生活課県民情報室長  会計年度任用職員の制度につきましては、現在、人事当局で制度設計を検討しているところですので、その結果を待って、検討したいと思っています。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号 雇用で来たら雇用になるのですか。 ◎片岡 労働雇用政策課長  この移住就業支援事業につきましては、先ほど東京圏と申し上げたのですが、もう少し正確に申し上げますと、東京23区に直近で5年間在住されている方、もしくは東京23区に5年以上通勤された方が対象です。その中で滋賀県から行った方がおられて、その条件に合えば対象になりますが、なかなか少ないと思います。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日厚生・産業常任委員会−03月08日-01号 6 信楽窯業技術試験場整備基本計画(案)について (1)当局説明  小川モノづくり振興課長 (2)質疑、意見等  なし 7 改正入管法を受けた商工観光労働部の取り組みについて (1)当局説明  片岡労働雇用政策課長、上山観光交流局国際室長 (2)質疑、意見等 ◆生田邦夫 委員  何遍も言います。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会文教・警察分科会−03月07日-01号 市町の事業に対して補助を行うということですが、予算でどれぐらいの支援員の雇用を考えておられるのかと、支援員には教員の資格が必要なのか教えてください。 ◎辻本 幼小中教育課長  この事業の中で母語支援員に充てる予算はちょうど半分で、半分は音声翻訳機の導入を考えています。 ○柴田智恵美 分科会長  人数的にはどんな感じですか。それと教員の資格が必要なのかどうか。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日文教・警察常任委員会-03月07日-01号 まず1点目、障害者雇用の水増し問題があって、一定の取り組んでおられると思いますが、障害者雇用枠の拡充については、どこまで進んでいるのかをお尋ねします。また、採用試験の見直し等について、着手しておられるのか伺います。  2点目です。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日厚生・産業常任委員会-03月07日-01号 ◎正木 健康福祉政策課長  基本的には雇用関係のトラブルと認識しておりまして、私どもが今聞いている段階では、法人側に何か重大な法令違反があった形での報告は受けていないということです。 ◆細江正人 委員  少し違うのですけれども、意見を聞きたいのです。メーターを見逃したといって、けさ謝っていましたが、謝っているほうもなぜだと思わなかったのですか。 もっと読む
2019-03-06 福井県議会 2019.03.06 平成31年第405回定例会(第5号 閉会日) 本文 〔書 記 報 告〕 発議第44号        障害者・難病患者の雇用拡充と雇用環境整備を求める意見書(案)   会議規則第14条第2項の規定により別紙のとおり提出します。                                    もっと読む
2019-03-06 福井県議会 2019.03.06 平成31年議会運営委員会 本文 発議第44号「障害者・難病患者の雇用拡充と雇用環境整備を求める意見書(案)」である。この意見書案は、2月26日の産業常任委員会において、全会一致で採択された請願に基づくものであり、会議規則第14条第2項及び申合せの規定に基づき、産業常任委員会委員長名で議長あてに提出されたものであり、日程第72発議第44号として、このまま本会議に提出することとしてはいかがかと考える。  以上である。 もっと読む
2019-03-06 福井県議会 2019.03.06 平成31年第405回定例会(第5号 閉会日) 議事日程、本日の会議に付した事件 める意見書提出に関する         請願 第65 請願第37号 幼児教育・保育の無償化、待機児童解消、保育士の処遇改善のための必要な措置         を求める意見書提出に関する請願 第66 請願第35号 地方ローカル線の維持・存続を求める意見書提出に関する請願 第67 請願第36号 国に対し消費税増税中止を求める意見書提出に関する請願 第68 請願第39-1号 県における障害者・難病患者の雇用拡充 もっと読む