5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

群馬県議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)-03月11日-01号

阿部 健康増進   現在、各施設に応じた受動喫煙防止説明を行っているが、4月1日以降は対象施設への指導の所管が各地域の保健所へ委任されるため、保健所の窓口を中心にしっかり対応していきたい。 ◆久保田順一郎 委員   県内の旅館や飲食店が基準に合った喫煙室を自前で設置する場合、活用できる補助制度などはあるか。

群馬県議会 2019-10-02 令和 元年第3回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−10月02日-01号

阿部 健康増進   今年度、新たに設置した受動喫煙防止対策推進会議において改正健康増進法の趣旨に基づく今後の対策について協議・検討しているが、特に飲食店等への啓発が必要という意見があり、当初予算で計上した2回の開催に加え、前橋市・高崎市を含む合計12か所で飲食店事業所等施設管理者対象とした受動喫煙防止対策説明会を開催することとした。

群馬県議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−06月04日-01号

阿部 健康増進   群馬県民には歩くことが比較的習慣化されていないことなどを踏まえ、「ぐんま元気の5か条」の第1条「元気に動いて、ぐっすり睡眠」の実践に向け、昨年度から「元気に動こう・歩こうプロジェクト」に取り組んでいる。県民が歩くことを楽しむためのツールの一つとして「ぐんま元気アプリ」を制作し、活用を図っている。

群馬県議会 2018-12-10 平成30年第3回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部・健康福祉部・病院局関係)−12月10日-01号

阿部 健康増進   改正健康増進法が本年7月に公布され、受動喫煙について妊産婦だけではなく県民全体に対して防止対策が必要である。妊婦の受動喫煙健康影響が大きく、早産や子どもの低体重等を起こす危険が高くなることから、受動喫煙防止対策が特に重要であると考えている。

群馬県議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部・健康福祉部・病院局関係)−03月13日-01号

阿部 健康増進   市町村健康増進事業補助は、健康増進法に基づき、市町村が実施する健康増進事業に係る経費について、国と県が1/3ずつ補助するものである。  健康寿命延伸対策事業では、健康づくり実践事項として推進している「ぐんま元気の5か条」を更に進めるため、「元気に動こう・歩こうプロジェクト」を展開することとしている。

  • 1