13108件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

特に、本県が消費地から遠隔地にある立地からして、輸送手段のウエートがきわめて高くなることに照らし、航空機鉄道自動車船舶などの輸送手段のきめ細かい選択のもとで、輸送コストの低減と輸送の円滑化を図り、市場への安定供給を図ることがまたきわめて重要なことでもあります。それらに対する対策をあわせてお伺いいたす次第でございます。  

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

その中身は、たとえば人口五万人以下の中小都市あるいは農山漁村では、鉄道や定期バスを廃止して、相互扶助の立場から、自家用車を使用する者と、その利用を希望する者を、地域組織の力、たとえば町役場とか農協とかによって結びつける自家用利用の導入を検討するとしているのであります。農山村等の地方バス鉄道などの公共交通を、マイカー中心の交通体系に変更するという答申であります。

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-10-02

35 ◯十八番(菊池憲太郎) 東日本大震災から十年を経過して、復興・創生期間を終えて、新たなステージに向かう年に、観光東北振興に弾みをつけたいという思いが重なっての今回の開催でありますけれども、三陸鉄道のリアス線の開業であったり、あるいは東北横断自動車道釜石秋田線などの開通、交通インフラの進展や地方空港国際化に伴って、インバウンドの取り込みも大きな要素

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務企画県民委員会-09月24日-01号

⑦報告第10号 法人の経営状況について(のと鉄道株式会社)  次に、83ページです。  報告第10号、のと鉄道株式会社の経営状況について説明します。  1の平成30年度の決算状況の事業実績をごらんください。  主な事業として、七尾―穴水間の旅客の運送事業のほか、穴水駅等での国内旅行や土産物等の販売等を行っています。  次に、貸借対照表です。  

富山県議会 2019-09-20 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

次に、2)の技術支援及び検証業務委託につきましては、1)にて御説明させていただいたJR東日本との協議及び調整に当たり、鉄道技術に関する専門的な支援及び助言をもらうとともに、専門知識を有する第三者の視点で、先ほど申し上げました主な見直しの視点を踏まえつつ、追加調査設計の内容について検証してもらうものです。  

石川県議会 2019-09-18 令和 元年 9月第 4回定例会−09月18日-04号

加えて、二〇二二年度末までには北陸新幹線の敦賀延伸工事、経営分離される金沢以西の並行在来線に係る鉄道資産の取得もしなければいけないわけでありまして、多額の財政負担が見込まれる事業がめじろ押しということでございます。今ほど述べました大きなプロジェクトが完成いたしますと、当然これ借金をするわけでありますから県債の償還等も出てきます。

青森県議会 2019-09-18 令和元年第299回定例会(第1号)  資料 開催日: 2019-09-18

                          │ ├────┼───────────────────────────────┤ │派遣期間│令和元年8月8日                       │ ├────┼───────────────────────────────┤ │派遣場所│青森県八戸市                         │ │及び目的│第75回三陸沿岸国道並びに鉄道完遂促進協議会出席

富山県議会 2019-09-18 令和元年第4回定例会(第17日・9月18日) 本文

また、このような行動を促し、歩いて外出する暮らしを実現するためには、鉄道バス、デマンド型交通といった交通インフラの充実だけではなく、歩きたくなるような歩道空間の整備や自転車レーンの運用など、ハード整備面でのまちづくりも重要と考えております。  いずれにしましても、今後もスマートウエルネスシティ・健幸都市への取り組みについて理念を共有し、積極的に関係部署との連携を図ってまいります。  

富山県議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

また、平成三十年六月に更新をしました現在の内水ハザードマップにつきましては、平成二十九年の台風第二十一号による浸水実績区域や平成二十五年四月から平成三十年三月までの床上、床下浸水の実績とともに、鉄道高速道路のアンダーバスなど水没危険箇所もあわせて表示したものでございます。  

富山県議会 2019-09-12 令和元年第4回定例会(第11日・9月12日) 本文

また、民間企業でも西武鉄道とヤフーが組んで、AIによる駅の混雑予測をしたり、国際体操連盟が東京オリンピックに向けてAIによる審判システムを導入したりするといった事例が報道されております。  本市の取り組みとして会議録作成支援システムの導入や申請書類等の文字データを取り込むAI認識技術の導入を検討されていると理解いたしましたが、もう少し多様な検討が必要ではないでしょうか。  

石川県議会 2019-09-11 令和 元年 9月第 4回定例会−09月11日-02号

先般、知事はIRいしかわ鉄道運賃について、来年度に計画していた運賃値上げを金沢以西延伸時まで見送る旨、表明されました。富山県のあいの風とやま鉄道でも見送りを検討しているようであり、黒字経営が続いている現在のIRいしかわ鉄道の状況からすれば今回の見送りは妥当な判断かと思いますが、どのような考え方で値上げ見送りを判断したのか、改めて知事にお聞きしておきたいと思います。  

石川県議会 2019-07-31 令和 元年 7月31日総務企画県民委員会-07月31日-01号

◎加藤隆佳 企画振興部長  先ほど答弁で少し言葉足らずだったかもしれませんが、鉄道・運輸機構によると、小松駅についてはいわゆる2面2線という形で、線路2本に対してホームが2つ向かい合うような構造になっており、そこのホームと線路との間の距離が180センチと長い区間になっているということです。

滋賀県議会 2019-07-25 令和 元年 7月25日土木交通・警察・企業常任委員会-07月25日-01号

◎渡辺 交通戦略課長  びわこ京阪奈線の議論に当たっては、御指摘のとおり、近江鉄道線の議論が中心になってくると認識しております。今、近江鉄道線がこうした状況ですので、まずは近江鉄道線の議論をしっかりとして、びわこ京阪奈線の議論につなげていく方向で進めているところです。

石川県議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日環境農林建設委員会-07月24日-01号

御指摘の金腐につきましても、これまでもパトロールをさせていただいた結果、特にIRの鉄道から下流側では非常に勾配が緩く、カーブ区間を中心に土砂が堆積しやすいということで、ほぼ毎年のように除去させていただいておりまして、今現在もIRから下流の大浦町にかけて対応させていただいていますし、今後、IRから上流側につきましても必要な区間について順次やっていくこととしています。  

青森県議会 2019-07-19 令和元年総務企画危機管理委員会 名簿 開催日: 2019-07-19

浩 明             地域活力振興課長    出 崎 和 夫             広報広聴課長      白 山 昭 彦             情報システム課長    野 藤 明 仁             統計分析課長      井 沼 広 美             国民スポーツ大会             準 備 室 長     舩 木 久 義             青い森鉄道専門監

石川県議会 2019-07-16 令和 元年 7月16日地方創生・新幹線対策特別委員会-07月16日-01号

さらに、本年4月には鉄道・運輸機構から小松駅や加賀温泉駅など金沢・敦賀間の新幹線駅舎のデザインが公表され、5月には敦賀・大阪間の駅の位置やルートが公表されるとともに、環境影響評価が進められており、鉄道・運輸機構からは令和4年冬までに終える予定と聞いています。