3946件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長崎県議会 2023-09-17 09月17日-03号

20名の受け入れ分野でございますが、金属プレス加工など素形材産業が11名、産業機械製造業6名、農業2名、飲食料製造業1名となっております。 ○副議長(西川克己君) 大久保議員-29番。 ◆29番(大久保潔重君) 4月にこの新しい制度がスタートして、まだ6月の時点での集計ですので、そういうデータなんでしょうが、これから増えることが予想されます。 

岡山県議会 2020-09-12 09月12日-02号

一方,金属等の他の素材と比べて有効利用される割合は,世界全体ではいまだ低く,不適正な処理のため,世界で年間数百万トンを超える陸上から海洋へのプラスチックごみの流出があると推計されています。このままでは,2050年までに魚の重量を上回るプラスチックが海洋環境に流出することが予測されるなど,地球規模での環境汚染が懸念されています。

三重県議会 2020-06-14 06月14日-07号

事故後の報道を見てみましても、無理をして右折していく車が後を絶たないというようなテレビ報道もありましたし、新聞を見てましたら、それに対して各務原市は、市内の保育所などの散策コースの交差点小学校の校門前の歩道で、9月までに金属製の保護柵を設置するという全国的にも早い取組をすると発表をされたのを新聞で見ました。 

岡山県議会 2020-06-13 06月13日-02号

この事故を受け,岡山市は,市内の交差点で歩道に車が進入するのを防ぐ金属製のポールやガードレールを設置する方針を明らかにされました。県においても,各県民局で県道の安全性の緊急調査を行い,交通量が多い交差点などにおいて,車道と歩道の間に設置している防護柵の配置や地域から要望が出ている箇所を調査し,調査結果を踏まえ,関係市町村警察などと対策を検討していく方針であるとお聞きしています。

石川県議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日予算委員会−03月17日-01号

これは建築と、それから石材、左官、金属屋根、建具、瓦、タイルれんが、それからとび、造園緑化、こういった9つの団体が一堂に会したものということで、横の連携のなかったものがここでできたわけで、つながったわけですね。業務の提携、連携だけじゃなくて、お互いの技術の習得、継承、それから後継者の育成、みんなでやろうというのが大きな目標の一つだったわけです。  今も知事に御説明いただきました。

茨城県議会 2020-03-13 令和2年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2020-03-13

例えば三菱化学のエチレンプラントが1基廃止するとか,住友金属については新日鉄と合併して,さらに,今,日本製鉄というような会社名にも変更されていると。そうすると,この地域のものも,これからこの企業の皆様方残っていただけるのかなという心配もありますし,どうなっていくのかというのが本当に心配するところでありますので,力強く,県としても引き続き力を入れていただきますように,これもお願いをしておきます。  

栃木県議会 2020-03-12 令和 2年 3月経済企業委員会(令和元年度)-03月12日-01号

◎田口 労働政策課長 今お話があったのは高等コース3コースのお話だと思うのですが、今、1年生が金属加工科が12名、電気工事科が9名、それから木造建築科が5名ということで、26名です。 ○渡辺幸子 委員長 野村委員。 ◆野村せつ子 委員 それだけの生徒がいらっしゃる科ですから、やはり維持していただきたいというのが私の考えです。

福井県議会 2020-03-11 令和2年予算決算特別委員会 本文 2020-03-11

この3つとも同じ乾式再処理、そして金属燃料棒という技術である。そういう意味では国もこういう形で動き出すのかなというふうに思っている。  この間、資源エネルギー庁へ行って審議官とも話した。VTR炉をしたらいいと言う。VTR炉というのがあるが、これはアメリカ試験研究炉がこれから始まるのである。その議事録があって、トランプさんが、我々が動き出した後、半年後にアメリカエネルギー庁を尋ねたのである。

島根県議会 2020-03-10 令和2年_農水商工委員会(3月10日)  本文

これは、後ほど御説明いたします先端金属素材グローバル拠点創出事業において1億6,600万円余の増額となったことが主な理由でございます。  それでは、主な事業について御説明いたします。まず、資料14ページをお願いいたします。しまねのものづくり産業活性化プロジェクトでございます。

佐賀県議会 2020-03-10 令和2年総務常任委員会 本文 開催日:2020年03月10日

また、そのほか、建設資材及び労務費の増額につきましては、改めて建設市況の調査分析を行い、建具工事金属工事などに関わります資材や労務費の上昇が主な要因でございました。  さらに、土工事関係の増額につきましては、隣接する水泳場工事現場の状況で判明しました地盤の状況などを踏まえまして、工事中の安全性や施工性を確保するために仮設工事に係る施工方法の一部見直しを行ったものでございます。  

佐賀県議会 2020-03-10 令和2年総務常任委員会 本文 開催日:2020年03月10日

また、そのほか、建設資材及び労務費の増額につきましては、改めて建設市況の調査分析を行い、建具工事金属工事などに関わります資材や労務費の上昇が主な要因でございました。  さらに、土工事関係の増額につきましては、隣接する水泳場工事現場の状況で判明しました地盤の状況などを踏まえまして、工事中の安全性や施工性を確保するために仮設工事に係る施工方法の一部見直しを行ったものでございます。  

佐賀県議会 2020-03-10 令和2年総務常任委員会 本文 開催日:2020年03月10日

また、そのほか、建設資材及び労務費の増額につきましては、改めて建設市況の調査分析を行い、建具工事金属工事などに関わります資材や労務費の上昇が主な要因でございました。  さらに、土工事関係の増額につきましては、隣接する水泳場工事現場の状況で判明しました地盤の状況などを踏まえまして、工事中の安全性や施工性を確保するために仮設工事に係る施工方法の一部見直しを行ったものでございます。  

茨城県議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-03-09

原因は,交差して配置された鋼製の送水管と鋳鉄製の排水管の接触による異種金属接触腐食の可能性ありと報道されていますが,水道事故が発生したときの影響の大きさを感ぜずにはいられません。  どの家でも蛇口から水が出る。しかも飲める。ある作家は我が国を国民水道の国と例えました。日本国民は,水は永久に無尽蔵にあると思っている。恵まれ過ぎていることに意識もなく,気づくこともない。

岡山県議会 2020-03-06 03月06日-06号

津山市は美作国の誕生以来,一貫して美作地域政治経済文化の中心としての役割を担っており,地場産業として小売,卸売業のほか,木材加工や縫製等の製造業があり,高度経済成長期には中国縦貫自動車道の開通を契機として,機械,電子部品製造,金属加工企業の立地や産業の集積が進み,内陸型工業都市として発展してまいりました。

福島県議会 2020-02-28 02月28日-一般質問及び質疑(追加代表)-05号

災害廃棄物のリサイクルにつきましては、災害廃棄物処理実行計画に、分別を徹底し、可能な限りリサイクルすることや、損壊家屋についても、廃棄物が混在しないよう分別解体することなどを明記しており、現在木くずの木質チップとしての再生利用や金属くずの売却などが行われております。 引き続き、市町村への助言や事業者に対する指導を通じて災害廃棄物のリサイクルを推進してまいります。 

福井県議会 2020-02-27 令和2年第410回定例会(第4号 一般質問) 本文 2020-02-27

新潟県の燕三条は、毎年10月初めの数日間、金属工場などが開放され、一般の人たちがものづくりの現場を見学できる「燕三条工場の祭典」が開催されます。この工場の祭典では、世界に誇る技術とものづくりの精神を持ちながら今まで特にアピールされてこなかった燕三条の工場の実力を実際に間近で見ることができるとあって、大きな注目を集め年々訪れる人もふえています。